神聖はるさめ王国

hrsm.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 24日

DF03アルミダンパー

べつに最新アイテム、という訳でもなく、すぐに必要な訳でもないんだけど。
…なんでこんな金の無いときにわざわざ買うかなあ(困

e0034693_20384840.jpg


待望の画期的アイテムでありながらつっこみどころも満載、というあたり、
DF03というクルマにこれほどふさわしい装備も無いんじゃないだろうか。
いろんな方面ですでに語り尽くされた感もあるけど、一応おいらの視点からも。

まず、価格。DF02アルミダンパーより700円、ツーリング用TRFダンパーより400円高い、
絶妙なライン。ほぼ「長いスーパーローフリ」だったDF02用に対し、「長いTRFダンパー+α」な
内容でこの値段はけっこうお買い得感は高めだと思う。
最初に発表された頃はもっと強気な値段だったような気がするんだけど、いくらだっけ?
タムギア用ダンパーと混同してる可能性があるけど。あっちの方が高いしなあ。
定価ベースでキット価格の1/3弱、量販店での実売だと1/2弱、と考えるとたっかいオプションに
感じるけど、キット価格が安すぎるから、そういう見方は酷だと思う。

オイルシール部分を見直して、ロッドガイドのスパンを広く取って首振りを防ぐ、という考え方は
京商のトリプルキャップ(バギー用はまだ市販はされてない)にも通じる最新トレンド。
…アソシが大昔からやってる事にやっと気付いた、とも言うけど。

そのせいか、DF02用でもキット付属CVAダンパーよりだいぶダンパー長が長くなったけど、
DF03用ではさらに長くなった模様。サスストロークとドッグボーンの角度に結構深刻な
問題を抱えるシリーズなのに、純正オプションでそのへんをわざわざ突っついて見せるのは
高度な自虐ネタ、ということで笑うところなのだろうか?判断が難しい。

新規開発と思われるのは、ダンパーケース、ねじ式ばね受け、穴が大きくなったピストン、
追加されたロッドガイド(スペーサー?)ぐらいで、全てアルミやテフロンの削り出しモノ。
成型パーツは相変わらず既存の使い回し。使い回すこと自体には文句はないけど、
必要な部品より不要な部品のほうが圧倒的に多い構成はいい加減そろそろ考えるべきだと思う。
タミヤのダンパーを買うたびに毎回思うんだけど。

TRFダンパーはまだ4本でVパーツを4枚使うだけ(でもゴミ多すぎ)だけど、これは
リヤ側にX部品を使うので、V部品4枚+X部品2枚。計6枚。
これだけあって、実際使うのはV部品のダンパートップ4個、ロッドエンドと下ばね受けを2個づつ、
X部品のロッドエンドと下ばね受けを2個づつの計12個だけ。あとは全部ゴミ。

あと、ただ「ソフト」とだけ書かれた番手どころかシリコンかどうかすらも謎なダンパーオイルを
付属するのもいいかげんにしてほしい。キットならまだしも、こんなダンパーわざわざ買う人に
そんなわけわからんオイル付けられて喜ぶ人なんて居ないのに。
ただ、説明書には「400番」と書いてあるし、現物も確かに黄色い。
実はちゃんとしたオイルなのかもしれないけど、それならそうと現物に書いておいてくれ。

あと、DF02用には青いアルミピロボールがわざわざ付いてきたけど、今回はなし。
買うとけっこうするモノだけに、付いてるとちょっとうれしかったんだけど、仕方ないか。

ラジコン用ダンパーにはじめてダイヤフラムを採用したメーカーだから、という訳でもない
(…あれ?最初はパラノイアだったっけ?)と思うけど、タミヤ的には安定して組みやすい
ダンパー、ということでダイヤフラム式は外せなかったのかもしれないけど、
京商(ていうかアトラス)みたいにエアレーションと両方組める方向で行ってほしかったなあ。
実際、このダンパーが出てくる前にTRF501Xのダンパー(恐らくエアレーション)は存在
したんだし、やろうと思えばできない事はなかったはず。どうせ発売延期してたんだし。
ていうか、タムギア用はエアレーションだし。あっちの方が本気度高いってことなのか?

と、まあ、実際組んでみる前に言える範囲でこんなにも突っ込みどころがある。

でも、本来タミヤってこういうポジションだったと思うし、これでいいと個人的には思う。
ローエンドを比較対象にできる値段で、独創的な造り&ハイエンドと比較できる性能。
口では「まぁ、タミヤ車だし」とか日和った事を言いながらも、目は食ってやる気満々で
ギラついてる、という正しいタミヤフリーク(勝手に想定)に相応しいクルマ・DF03。

MR-4BXのまるごとパクリみたいなTRF501Xは、思えば今のタミヤがこんなになっちゃう
契機になったTRF414Xが、当事のスタンダードだったRS4PRO2のまるごとパクリだったのと
まったく同じ構図で、何やら猛烈に悪い予感がする。
今さらやめろとは言わないけど、こっちが本流になることはあっちゃいけないと思う。

「能書きたれてる暇があったらとりあえず走るようにしやがれ」というつっこみはご容赦下さい。
もうちょっと涼しくなったら、まぁ、なんとか(弱
[PR]

by harusame_kingdom | 2006-08-24 21:54 | らぢこん | Comments(0)


<< 机      (前略)フゥーハハハー >>