神聖はるさめ王国

hrsm.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 23日

CB1000R

日曜はどっか遠くへ行こう!と思ってたけど起きたら昼過ぎだった。
だいぶ遅めの昼飯を食べながらどうしたもんか考えた結果、CB1000Rを見に行くことにした。

e0034693_22010613.jpg
RSじゃない方のZ900とかFAZERじゃない方のFZ1みたいな、
いかにも今時のネイキッドというかストリートファイター(笑)だった先代とはまるで違うカタチ。
なんとなくホーネット900みたいな印象だったけどこれまただいぶ違う。
強いて言うならXSR900?でもあんなにオシャレトロな感じも無い。
でも無愛想なホンダデザインの書式でXSRを作ろうとしたらこうなる、のかもしれない。

懐かしいような新しいようなカタチは、直接似てるバイクはたぶん無い。
そんなに小さなバイクじゃないのに、またがろうとすると妙に小さく感じるのはMT09に近いかも。
カタログのシート高は830ミリだけど思ったほど足付きは悪くない。良くもないけど。
同じ830ミリのXSR900はこんなバイクのくせにガチスーパースポーツみたいな足付きだけど、
CB1000Rはんーちょっと足付き悪いかな?って感じる程度。820ミリのFZS1000と大差ない感じ。
3気筒のXSRより細いんだろうか?バックボーンフレームの効能なんだろうか?

ポジションも自然で普通。オシャレトロ系ではシンプルなのが良しとされるメーターも
ハイテク感ばりばりの高機能で好印象。トラコンもETCもグリップヒーターもオートシフターも
標準で付いてる。至れり尽くせりのハイテクバイク。

走り出すと…順当にパワフル。さすが4気筒1000cc!でもそれ以上の「なんじゃこりゃ!」みたいなのは無い。
ド新車なせいかエンジンのメカノイズはかなり大きめで、納車直後のFAZER8を思い出した。
あそこまで酷くはないけど1枚カバー付けたらこんな感じかな?くらいの印象。
排気音もけっこう元気。最近は排ガスにはうるさいけど音にはあんまりうるさくないんだろうか?
モード切替はけっこう明確に体感できる。レイン=600、ノーマル=800、スポーツ=1000、
って言われたらそうかも知れん、って思うような感じ。
だいぶ昔に試乗したCBR1000RRのようなドン付きも感じなかった。とても乗りやすい。

下道を走る分にはただただ快適で気持ちいい。左手側にいろいろスイッチが増えたせいか、
ウインカー出そうとしてホーン鳴らしてしまったのはちょっと恥ずかしかったけど。

とてもいいバイクだと思う。が、160万は高いよなあ。
個人的にはMT10と比べるとこっちの方が好きだけど、これがMT10と同じくらいの値段です、
って言われると「ぇー」って思ってしまう。
ほぼ現行R1(200万)まんまみたいなバイクと、旧RR(120万)のエンジン積んだネイキッド、と思うと。
エンジン以外ほぼまるまる新設計でデザインも質感も凝ってますよ!にしても、XSR900が100万ちょいなら
CB1000Rはせいぜい110万とか120万くらいが妥当なんじゃないかなあ、って気がする。

って考えてると、やっぱりホーネット900っていいバイクだったんだなーとしみじみ思ったり。
でもホンダのこの手のアップライトなバイクにカウル付けた奴ってことごとく好みじゃないんだよなあ。
いいなって思ったのたぶんゼルビスくらいだ。

試乗するだけならこういうバイクも楽しいけど、自分で買って乗ろうと思うと
やっぱりカウルはどうしても譲れない。カウル付いて楽ちんでかっこいい奴。


[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-04-23 23:32 | バイク | Comments(0)
2018年 04月 07日

今月のらぢまが

某ヘアサロン経由から話が来て、何やらグラホ特集をやるから何か変なグラホ無いか、とのことで
うちの子を送ってたんだけど返ってきた。

e0034693_18500886.jpg
うん、最初の不在票は発売日前日だったんだけど実際受け取ったのは今日だった。
というわけで自分で買ったのと送られてきたのでらぢまが2冊だ!わーい!

ちなみに黒猫だったんだけど、最初の不在票と翌日の不在票、んで土曜日に再配達の指定をした後で
さらにもう1回不在票が入ってた。運送業界は再配達のお陰で大変なんだよって話を聞くけど、
なんなの?ここらの黒猫はそんなに暇なのか?

e0034693_18550482.jpg
内容はこんな、カラーで半ページ。
他にもすごい車がいっぱい載ってるからうちのはまぁぶっちゃけただの変なグラホでしかない。
箱絵のアングルで撮影して貰えたら意図は伝わるかなーと思ったんだけど、
グラステープとか巻いてあるやっつけのフロント周りを見せないようにするとこんなもんなのか。
やっぱりちゃんと作らんとだめだなー。

個人的におお!って思ったのは縮めたやつ。
チョロQ世代ならデフォルメ路線ならタイヤはでかくしたくなりそうなのに、
逆に小さくして、それが独特の空気でしっくりと収まってる。センスいいなあ。


[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-04-07 19:09 | らぢこん | Comments(2)
2018年 04月 02日

大丈夫なのからぢこん業界

以前から噂は聞いてたけど、LRPが廃業するらしい。

ブラシアンプ時代からブラシレス初期あたりまでぶいぶい言わしてたけど最近あまり聞かなかったし、
個人的にはあくまでレース用アンプのトップブランドのひとつ、というイメージだったけど、
近年は京商とかHPI(不吉)みたいな総合メーカーとして手広くやってんのかな、くらいに
なんとなく思ってた。ちゃんと読んでなかったけどらぢまがにもずっとコラム連載してたし。

あぁやっぱり先細りだったのねご苦労様おつかれさん、って思ったけど、
どうも、廃業して即、同名の新会社を立ち上げるけどそっちは後継じゃないよ、とのこと。
じゃあ何なんだ!って事も特に何も書いてなさそう。

まだやりたいことはあるけど負債とかいろいろ溜まってるのをすぱっとリセットして、
ほとぼりが冷めた頃に知らんぷりしてこっそりまた始める、ならまだ解る。
ほとぼりが冷めるどころか、旧メーカーサイトに新会社始動のカウントダウンまで出してるらしい。
それでいて名前もロゴも何も変わってない新会社は後継ではない、と明言してる。

いや、ちょっと…え?どういう神経してんの?

過去のしがらみ以外は一切捨てる気ありません!これからもよろしくね!って事?
そんな話が通じるならこんなチョロい世の中無いよなあ。ドイツってそうなの?


そういえば、JRも倒産らしい。

国内4大プロポメーカーの一角だったけど、車方面からは足を洗って空モノだけで細々やってたけど
やっぱりそれだけじゃ食えなかったのか、って思ったけどどうもそうでもないらしい。
それなりにうまく行ってたみたいだし、これからはドローンだってことで先行きも明るかった。
どうも詐欺師にやられてめちゃくちゃになったみたい。

車方面から離れてからも、本来カー用じゃなかったロープロサーボを誰かが使い始めたのが流行ったり、
1/12の世界とかではけっこう根強くJRのミニサーボが使われてたらしいって話も聞く。
たまにホビーショーとかで見ても、すごい技術で面白いことやってるとこだな、ってのは
野次馬目線でも充分に伝わってきた。惜しいメーカーを亡くしたと思う。
HPIみたいな自爆ならまだしも、これでは本当に浮かばれない。


ホント大丈夫なんだろうかこの業界。

手広く大規模にやってる割に舵取りがすげぇ危なっかしい、って意味では京商とかめっちゃ不安なんだけど。

大丈夫か?



[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-04-02 18:01 | らぢこん | Comments(1)
2018年 03月 31日

プレスト試乗車キャラバン

去年は遅かったけど今年は例年通りで、しかも全国でも一番手ということで妙に早かった。

e0034693_20561486.jpg
ただ、去年は久々にフルチェンのR6という目玉があったけど、今年は特に目新しいものは無し。
その代わり、今年は(この店では)ヤマハだけじゃなくBMWのも試乗できる。

去年はちょっと見たこと無いレベルの盛況で、R6の受付が早々に締め切られるくらい混んでたけど、
今年はいつもの感じだった。寂しくない程度に人が居る、みたいな感じ。

というわけで、今回はG310GS、RnineT、MT09の3本で行ってみた。
1回の申し込みにつき3台までで、それ以上乗りたかったらもっかい申し込みすれ、とのこと。
今までそんなこと言ってたっけかな?それでももっかい申し込めば乗れるんだから、
オートプラネットのあれよりは全然ましだな。
結局わざわざもっかい申し込んでまで乗りたいのも無かったんだけど。

e0034693_20594475.jpg
一発目はG310GS。今回唯一中型免許で乗れる奴だ。
個人的にはG310Rの方が乗ってみたかったかな。できればMT03と比較で。

さすが(今時流行りの)アドベンチャーだけあってシートは高め。でもサスも柔らかくて
デブが乗るとよく沈むので足付きはそんなに悪くない。良くも無いけど。
小柄で軽い人だと厳しいかもしれない。

最初に懇切丁寧な説明を受けたけどスイッチ類はむしろ10年以上前のバイクの標準、みたいな
オーソドックスの極みで聞かなきゃわかんないとこは皆無だった。
あ、ABSボタンがあって長押しすると解除になるから注意、って事くらいかな?
でも間違えて長押しなんてしないよな普通。

液晶メーターは国産同クラスのかっこつけすぎて安っぽさが目立つのと比べると
随分落ち着いてる。高級感って程じゃないけど少なくとも安っぽくはない。

軽い車体、楽ちんなポジション。大型のアドベンチャーみたいな直立みたい、までは行かず、
通常のネイキッドより気持ち足が下に伸びるかな、程度であまり違和感は無いけど、
「これがアドベンチャーじゃあ!」みたいな感じもあんまり無い。良くも悪くも普通。
たぶんG310RとG310GSでどっちにしよう?って迷ってる人は
どっちを選んでもあまり後悔する事は無さそうな気がする。G310R乗ってないけど。

エンジンはそれなりに元気。トルクも回り方も穏やかで神経質なところは無さそう。
さすが外車だけあって小さくても排気音はかなり大きめ。
ヨーロッパとかって排ガスには異常にうるさいけど音には大らかなんだろうか?
国産車の感覚だと社外マフラーでもこれはあかんだろ、くらいの音がノーマルでするドゥカティとか
頭おかしいとしか思えなかったし、BMWもS1000RRとかえらい音だった。

9割くらい戻さないと繋がらないクラッチに最初面食らったけど慣れればふつうに走れた。
ギヤの入りもあんまり良くない気がする。シフトポジション表示があるのはいいな。

e0034693_21255379.jpg
次にRnineT。これまたこの頃流行りのネオクラシックとかスクランブラーみたいなやつ。
そして、BMWバイクといえば水平対向なのに、実際乗るのはこれがはじめてだ。

ぱっと見の印象はネイキッド400に毛が生えた程度の車格。でもエンジンは1200で、
跨ってみると思った以上に足付きがいい。まるでアメリカンみたいだ。
でもポジションはとても自然でアメリカンみたいにふんぞり返ったりしない。
大型は足付かないしアメリカンは好きじゃないしな、って思ってた人は一考の価値あり。

メーターは速度と時計以外はインジケーターしか付いてないようなシンプルなバイクなのに
セルスイッチはキルスイッチと一体化した今時のだった。G310GSは別体なのにな。
エンジンをかけて軽く煽ってみると体が横方向に振られるのが新鮮な驚き。
そういえばこんなバイクなのにステアリングダンパーなんか付いてたけど、
これが無いとハンドル振られたりとかするのかな?

ギヤの入りはG310GSより悪く、入っても「がちょん!」みたいな手応えがあんまり無い。
しかもこっちはシフトポジションの表示も無い。なかなかに手強い。
走り出すと横に振られる感覚はほとんど無い。手動オートシフター(クラッチ切らずに
アクセルちょい戻してギヤを上げる)するとかなり本気で後ろから蹴られたような
すごいショックが来るけど、それでも横方向には何も無い。

とにかくすごいトルクで重々しく走る。W800をもっと重くした感じ?
「大型バイクすげえ!」を比較的低いスピードでR6とは真逆の方向で味わえる。
両膝の前に巨大なシリンダーヘッドが飛び出してるけど、位置が高め(昔のBMWって
もっと低いとこに無かったっけ?)だからよっぽど倒さない限り簡単には擦らなさそう。
でもすり抜けまにやには邪魔なんだろうなあ、とは思う。

e0034693_21513452.jpg
最後にMT09。初期のは乗ったことあったけど顔とか随分変わっちゃったしどうかな?
見た目もだいぶ変わった上に名前まで変わっちゃったトレーサーも気になるけどまだ出てなかった。

顔はMT10のイメージなんだろうけど、どっちかというとZ1000とかあのへんに近い気がする。
二眼大好きな自分でも正直これならまだ前の方がましだったかなあ、と思う。
どうせなら立派なスクリーンも付けて…とかやってくとトレーサーになっちゃうか。

何もかもがオーバークオリティなMT10と比べると随分スリムですっきりとした車体。
デザインの好き嫌いは置いといて下手糞が乗るには絶対こっちの方がバランスいいな。
パワーが無い分安心、とかじゃなく下手糞をちびらせるには充分なパワーも持ってる。
でもはじめて乗ったときの印象と比べるとちょっと落ち着いた感じになったかな?
ただでさえ何年か前の印象なのに、直前に何に乗ったかで物差しがころころ変わる
自分の感覚だからあてにはならないけど。

ギヤの入りは今日乗った全てのバイク(自分のFAZER8も含む)でいちばん良かった。


待ち時間もほとんど無くちゃちゃっと3台乗って終了。
終わってからもしばらく店内うろうろしてみたけど、今回はアンケートとか粗品とか何にも無し。



[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-03-31 22:08 | バイク | Comments(0)
2018年 03月 25日

やべえ何も書けてない

もう2月頭に書いたっきり3月もそろそろ終わりそうなのになんにも書けてねえ!

いやー特に書くことも無くてねえ、って訳でもない。

らぢこんもまぁぼちぼちやってるしらぢまがもリニューアルして随分いろいろ変わって、
ちゃんと読んでいろいろ書いてやろうと思ってたらもう次のが出そうだ。
次のらぢまがはたぶんまた書きたいことがある(予定)からなんとかしよう。

あ、おまけDVDはOP映像はおー頑張ったなーって思ったけど、それ以外の新規映像は
どれもとりあえずぱぱっと撮りましたみたいなやっつけ感が強かったけど、
大昔のビデオマガジンの映像は度肝を抜かれた。こんなすごいことやってたのか!買っときゃよかった!

待望のFSS14巻も出た。13巻出たのが2年くらい前か?復帰してから休んでないらしいけどそれでも長いな。
永野が死ぬのと自分が死ぬのとどっちが先だろう。完結するのが先、は絶対無いと思ってる。
これもちゃんと読んで感想書こうと思うとすげぇ時間掛かるんだよな。とりあえずくっそ面白い。

とりあえず年度内は仕事をぶん回さなきゃならないのですげえ忙しいんだけど、
その反動&本来やらなきゃいけない分の仕事量が順当に減ってるのもあって4月は超暇になる予定。
そこで溜まってたいろいろをなんとかしてやる所存。

とりあえず今はこれだけ。


[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-03-25 17:14 | ひとりごと | Comments(0)
2018年 02月 04日

今月のらぢまが

今月は4日が日曜だから3日かな、って思ってたら2日発売だった。
まぁいいや別にそんな慌てて読まんでも、って思ったら近所の本屋2件で見当たらず、
3件目でやっと見つけたけど最後の1冊だった。

なんだこれ?知らないとこで勝手に大ブームになってて品薄なのか?
いや違うな、本当に読みたい奴はさっさとらぢこん屋でフライングで買うから
普通の本屋はそもそも数入れないんだろうな。なんとも不便だな。

ちなみに今月を最後に休刊になるワールドの方は最初に行った本屋に1冊あっただけで、
2件目と3件目の本屋にはすでに1冊も無かった。寒い時代だ。

そして、らぢまがを探して走り回ってたら恵方巻を買うのを忘れてたことを日付が変わって気付いた。
なんだよもう!そんな廃棄するくらいなら1本くらいくれよ!
別に縁起物とかじゃなく普通に食いたいだけだから!

・ミニッツRWD
まぁ高いのと安いのがあるのは知ってた。安いのはベアリングが無いらしい。
んが、税抜き定価で5000円違うって違いすぎじゃないか?本当にベアリングだけなのか?

・40周年直前
歴代ロゴとか創刊号に付いてたのの復刻ステッカーとか。まぁたぶん使うとこ無いけど。
来月の40周年記念号からまたロゴが変わるらしい。ダサめのを狙ったんかな?
シャレオツを狙った3代目やさらに狙ってすべった4代目(現行)よりはいいのかも。
個人的にはやっぱり2代目のがいちばんしっくり来るな。あれもっかい使えばいいのに。

・スーパーのうてんきリターンズ
いやいやウイングってバギーの全ての要素の中で一番壊れる部分だと思うんだけど、
そこをバルサって。飾っとくにはいいのか。
復刻ジャベリンのウイングステーは良く考えられてると思うけど、
やっぱり当時の差込式が良かったな、って思う年寄りは少なくないと思う。
大改編のため今回で最後らしい。個人的には好きだったけど正直よく持ったよなって思う。

・サンワ MX-6
うぇえ!また新しいミドル出すの?って思ったけどローエンドMX-Vの後釜っぽい。
筐体はMT-4系っぽいけど従来のどれとも違う専用。新たに起こすなら
まったく違うデザインにしたくなりそうなのに、現状これがベストって事なんだろうなあ。
一度作ったらずっと使い回すのに作るときは勢いだけでとんちんかんなのを出すどこかと大違いだ。
液晶画面はさすがにドットマトリクスではないセグメント式の。たぶんMX-Vと大差無い?
今見るとすげぇしょぼいけど昔はハイエンドもこんなだったよな。M6とか。
電波もついにDSSSを切り捨てたのはいいんだけど「FH-E」とかいう新規格?
たぶんFHSSなんだろうけど簡易版で従来のと互換性は無いのか?
まだ名前だけで対応受信機の事すら書いてないから実際出てくるのはもっと先かな?
せめて「レスポンスは落ちるけど従来のも一応使えるよ」とかならいいんだけどな。
いい加減らぢこん電波もWiFiみたいに何か統一規格決めてくれんかな。




[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-02-04 18:24 | らぢこん | Comments(4)
2018年 01月 05日

時代の中を逆行していく真っ黒なポルシェ

自分のようなにわかの若造はブラックカウンタックは知っててもブラックポルシェなんて
復刻されるまで知らなかったんだけど、諸先輩方にはそんなに需要あるのこれ?

e0034693_13415101.jpg
前に出てたのはタムギアだから1/12になるのか。オリジナルのブラックポルシェも1/12だし、
タムギアの方はオリジナル同様のプラボディと走行用のポリカボディも付属してたから、
タムギアにしてはけっこうっていうかだいぶ割高…いやまあ限定だしタミヤだし、
そのちょっと前に出たTA05ベースの馬鹿高い30周年記念934(税抜き定価76800円)と比べれば
ぜんぜん現実的な値段だよな、とかいろいろ麻痺してた。

今回のブラックポルシェは30周年記念934のボディの流用なんだろうか?
このボディのディメンションに合わせるために専用サイズ(&無駄に豪華な)シャーシを新たに作った、
って事になってたけど、結局元々あったTA02SWにもそのまま載ったって事?

いくら今までクソ高い限定版を買った人しか購入できなかったとは言え、新規でもなんでもないボディが
付いただけのTA02がいまさら3万とかってどうなの?今時FRP板シャーシにしたくらいで
わぁ高性能!高級感!とか無いだろ。バスタブのままもっと安くして「憧れのボディをもっと手軽に!」
とかにした方が喜ばれるんじゃないのか。

それでも好きな人には嬉しいのかもしれんけどさ。
そういう人を食い物にするような商売は見てて気分悪いよな。



[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-01-05 14:27 | らぢこん | Comments(0)
2018年 01月 04日

お外でらぢこん

とりあえずいろいろ積んであるものをばんばん処理して行こう!ということで
今日はアリスでプラズマフォーミュラを走らせてきた。

今回のメニューは

・まずプラズマフォーミュラ(以降1号機)を走らせて人間のリハビリ
・おもむろにドラゴバージョン(以降2号機)にメカ載せ換え
・2号機がどんなもんか走ってみて必要ならいじる

ざっくりとこんな感じで。

まず前回左ナックルからピロボールが抜けたまんまだった1号機を直すとこから。
バンプステア調整用に噛ましてあったスペーサーが無くなったから無しで仮止めしてあったけど、
ねじ穴も死んでないみたいだからスペーサーだけ噛ませばいいだろ、って思ってた。
が、スペーサーを噛ますとねじ穴がかなり緩い。フルにねじ込めば掛かるけど、
スペーサー噛まして浅くねじ込んだ部分の山が丸ごと馬鹿になってるくさい。そりゃそうだよなあ。

幸い、アルミナックル標準のドラゴバージョンのキットに未使用の樹脂パーツとして
ノーマルナックルが入ってたからありがたく有効活用する。修理完了。

充電して昼飯食ってアリスまで走るとすでに2時半くらいだった。とりあえず3時間でコースイン。

e0034693_22145671.jpg

タイヤはなんとなくオメガを減らすのが勿体無かったので京商貼り完青ラインで。
とても普通に走る。相変わらずタイトコーナーをきゅっと曲がるのが苦手だけど安心して握れる。

てきとうに切り上げてメカ移植開始。ドラゴバージョンが吊るしでどんなもんか見てみたいので、
極力説明書どおりのセット、ということでサーボもいつもの水平積みなじゃくて耳切って立てる奴で。
ギヤ比とかもそのままで行きたかったからスパーをキンブローの48ピッチに換えたけど、
それ以外はフルノーマルのはず。たぶん。

e0034693_22152518.jpg

載せ換え終わってボディ乗っけてみたら妙にリヤが低い気がする。説明書を確認すると車高調は±0になってるけど
現物はー3ミリになってた。1号機が車高下げてたからそれに合わせて組んだんかな?
2号機のリヤサスはリバウンドがほとんど無いみたいでプリロード掛けても車高が上げられない。
急遽バラして車高調を±0に。見た感じ普通になった。

いざコースに入れてみると…ステアリングが左右逆だ!サーボの積み方違うから逆になるのか!
リバースかけてニュートラル出し直して、恐る恐る走り出してみると…ぴくぴくだ!
めっちゃぴくぴくで怖くて握れない!舵角絞っても変わらず。こいつは手強そうだ!

…んが、ふと思い立って車体を持ち上げて左右に振ってみる。ジャイロが反応して右に振ると右に切れる。
逆だよ!逆ジャイロだよ!サーボの積み方変わるとここまで変わるんか!めんどくさいな!

貼ったばかりのジャイロを剥がして裏返してまた貼る。今度こそ大丈夫だ!おっけー普通に走る!
…うん、普通としか言いようが無い。ものすごく細かいことを言うと違うけど、操縦性は概ね
1号機とおんなじだ。タイトターンが苦手なのも同じ。ばねもジオメトリもぜんぜん違うはずなのにな。
板がカーボンになったせいか、単に新品だからか、若干しゃきっとした気はするけど微々たるものだ。
F103RMとアニバみたいな「全然違うわ!」みたいな感じはまったく無い。

違うとこを列挙してみようか。

板類:        FRP/カーボン
シャフト:      スチール/カーボン
ロアアーム:     ノーマル/-2.5ミリ
アッパーアーム:   ノーマル/仰角-5度
サイドリンク:    ノーマル/ロング
ピッチングダンパー: 細い/太い
ロールダンパー:   細い/太い
Fばね:       ノーマル(黒)/ソフト(黄)
サイドばね:     ヨコモ紫/京商白
サーボ積み方:    水平置き/縦置き
サーボセイバー:   タミヤハイトルク&Mシャーシ用アルミホーン/キンブロー大

これだけ違って変わらないってある意味凄くないか?ジャイロ切ったら違うんかな?
でも最初にジャイロ積んだときの感覚では、気難しさは減るけど全体の動きはそんな変わらなかったしなあ。

まだそんなに走ってないのにあー電池タレたなー、みたいなスピードになった。
いやリポだしここまでパワーダウンする前にオートカットするはずだし、しないとまずいんだけど。
引き上げてみるとデフが滑ってるだけだった。でも中途半端に緩んだ状態でしばらく普通に走れてた。
普通こういうのって緩んだ!って思ったらもう走行不能になるもんだと思ってたんだけどな。
こんなに滑ってるのに手でデフを効かせてもそんなにするするでもない。不思議なデフだな。

e0034693_22154058.jpg

そして、早速車高調スペーサーが壊れてた!早いなおい!
しかしこれ、通常ベアリングで樹脂スペーサーに横荷重が全部掛かる奴ならともかく、
フランジベアリングなんだからこんなにベアリング穴の底に負荷が掛かるのおかしいよな。
強度じゃなくて形状というか寸法に問題があるんじゃないのかこれ。
フランジ無しベアリングを使うF103でもこんなとこ壊した覚え無いのになあ。

まぁ、普通に走ることは確認して納得したので良しとする。ていうか寒い!さっむ!
2時間しか経ってないけど人間が寒さに耐えられないから今日はここまで!




[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-01-04 22:39 | らぢこん | Comments(0)
2018年 01月 02日

おれのサーキット(notポケバイ

というわけで、新春初売りのバローで特売でもなんでもないパンチカーペットを買ってきた。

いちおうネットでも調べてみたんだけど「激安!」とか「業界最安」とか謳ってるとこでも
色やサイズは豊富だけど値段は別に大して安くないっていうかむしろ高いんだよな。

ちなみに近所のバローには通常のそこらでよく見るパンチカーペットは91センチ幅のしか無くて、
182センチ幅だと裏がゴムみたいになってる吸着式とかいうのがあった。
ぺらぺらのパンチカーペットは折り目や巻き癖が付いてるとまっ平らに敷くのが難しそうだなって思ってたけど
これならしゃきっとしてるし敷くのも楽そう。

もちろん通常のパンチカーペットより高い(素人目には倍以上高そうに見える)けど、バローのはそれでも安い。
通販の通常パンチカーペットと同じくらいだ。通販のゴム付きはもっと全然高い。

んが、バローのはカーペット表面がどうも普通のパンチカーペットとは明らかに違う。
むしろ通常のカーペットに近いんじゃないのかこれ。でも確かにパンチカーペットって明記してある。
通販のだと写真で見る限り通常のパンチカーペットと同じ表面に見えるのに。でも明らかに高そうなのに安い。

しばし悩んだけど結局これで行った。最悪全然グリップせんぞ!って事になったらカーペットとして使おう。

e0034693_15323281.jpg
182センチ幅×3.7メートル(という端材があったから買ってきた。別に安くはなってない)でちょうどいい按配。
裏のゴムがハイグリップすぎてたるんでしわになったとこがあんまり綺麗の伸ばせなかったけど、
ノーマルミニッツでも特に跳ねたりする感じも無く無問題。ハイパワーミニッツにはそもそも狭すぎるから無問題。

フローリングではホイールスピン&巻き巻きでまったく走らなかったミニッツもちゃんと走れるように。
んが、やっぱりインリフトして難しい挙動が出る。やっぱりボールデフは要るよな。

e0034693_15395534.jpg
というわけで早速買ってきた。信頼と実績のイーグル製。

確かミニッツの純正ボールデフって最初に出た奴はデルリン削り出しの超高級スパーが付いてて
あほみたいに高かったのが後に成型品スパーになったタイプ2みたいのが出てちょっと安くなった、
ってストーリーが頭の中に残ってたんだけどこれ合ってる?最近自分のこの手の記憶が信用できない(困

ちなみにイーグルのはその安くなった純正と比べてもだいたい半額。
精度も使い勝手も純正と遜色無かったけどしばらく見ないうちにまたいろいろモデルチェンジしてる模様。
シャフトが最近のバイクのバーハンドルみたいにテーパーつけて真ん中が細くなってる。
バイクのハンドルはグリップ周りの寸法を変えずに真ん中を太くして強度を上げてるけど、
イーグルのシャフトはベアリングの寸法を変えずに真ん中細くして軽量化してるから逆なんだけどな。
歯数違いのスパーやピニオンまで付いててお買い得感が高い。さすがイーグル。

e0034693_15535763.jpg
コースレイアウトどうするかの検討も兼ねててきとうにパイロン置いて走ってみる。

お約束どおり、パイロンで回ってるのかパイロンでサッカーしてるのか解らなくなるけど、
まぁ概ねふつうに走れる。完璧!には程遠いし無茶すると巻くけど、それも含めて車はちょうどいい感じ。
ただ、路面は悪くないけど、やっぱり狭いなあ。この倍あればシルバーストンくらいになると思うけど、
まぁレイアウト次第ではひとりでせこせこ走る程度なら悪くないかなあ、くらいの感触。

とりあえず気は済んだ。次にいつ気が向くかは未定。



[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-01-02 17:04 | らぢこん | Comments(0)
2018年 01月 01日

新年開幕

うわなんだこれ、投稿画面ががらっと変わっとる。気持ち悪っ!

新年あけましておめでとうございます。今年もぼちぼちよろしくおねがいします。

さて年も明けたしうどんでも食うか、と思ったら近所の丸亀は休みだったり、
ミニッツ用に(フローリングはやっぱりスケートリンクだった)パンチカーペットでも買うか、
と思ったら近所のバローも休みだったり、まぁ何するにしても明日からだな、ということで帰宅。

ぼんやりと思いつく初売り情報をなんとなく眺める。ツクモは特に欲しいものも無いかな。
洛西はどうだ?

e0034693_17111190.jpg
…コングヘッド瞬殺はまぁ妥当だと思うけどまさかのジャベリンが!
発売直後に買うつもりだったけど金が無くて後回しになってたのを12月に入ってから買ったばっかなのに!

e0034693_17132917.jpg
ほらまだ開封もしてないよ!

まぁ通常30%引きが39%だから衝撃のプライス!って程でもないし、もう作った後ならさほど気にもならないけど、
これは悔しいなあ。でも洛西のセール始まったときオプティマが安く売ってて「これとボディ買えばいいんじゃね?」
って一瞬思ったけど、もし実行してまた放置してたらもっと悔しかったに違いない、と思って自分に言い聞かせる。
まぁオプティマとジャベリンボディなら間に合ってるしなあ。それで満足しちゃったからほったらかしなんだけど。

そんなわけで、あぁ今年も1年こんな感じか、みたいな元旦だった。


[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-01-01 17:30 | らぢこん | Comments(2)