神聖はるさめ王国

hrsm.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 13日

ホビーショー

今年はひとりバイクで行ってきた。
わりと余裕持って出たはずだけどゆっくりしすぎて開場ギリギリくらいに着いた。
バイクもすでに満車。グランシップとかバイクも置けるんだろうか?
とりあえずイトーヨーカドー外の自転車置き場に突っ込んでみたけど。

e0034693_13235373.jpg
今年もまたすごい人だった。らぢこん業界はこんなに盛り下がってるのになあ。
え?誰も興味ないから関係ない?こりゃ失礼しました。


・アオシマ

e0034693_13390019.jpg
実車展示はR35GT-R。去年も居たよなお前。

e0034693_13423364.jpg
アスラーダGSX。
ラリーモードはともかく、クリヤーverって何を監修すんの?

e0034693_13451865.jpg
作例。かっこいいな!

e0034693_13474808.jpg
モスピーダってアオシマだっけか?
最新技術でぐにぐに動いてばりばり変形して超かっこいいですよ!とかではなく、
当時モノにクリアファイル付けて売りますよー、なのかな?
琥珀色の男の夢何処に。

e0034693_13513601.jpg
マクロスは当時もイマイなのかアリイなのかはっきりしろ!とか子供心に思ったけど、
現代でもハセガワなのかアオシマなのかバンダイなのか。

e0034693_13555329.jpg
あとはまぁおなじみのロボダッチとかサンダーバードとか西部警察とか…
って思ったら西部警察はお隣のトミーテックだった。

今までが凄すぎてハードル上げすぎちゃったかな?って思ってたけど、
どうもウチはイロモノ屋じゃなくてプラモ屋に戻りたいんですよ、みたいな空気を感じた。
まぁまっとうにやって行けるならそれが一番なのかもしれない。
ホビーショーで喜んでるだけの野次馬なんてどうせ何も買わないしな(反省

FZS1000かFAZER8を出してくれたら5台位づつ買うよ?
あ、予定無い。失礼しました。


・タミヤ

e0034693_14032498.jpg
ヤリスWRC。これって事前情報で出てたっけ?隠し玉?
出すならMサイズでM05RaかMF01Xあたりだろうと思ってたけどTT02だった。

e0034693_14084791.jpg
TB05PRO。一応今回の目玉になるのか?
だいたい想像したとおりのものだと思うけど、現物を見たら「ほう!こんなとこにこんな工夫が!」
みたいなのがあるのかと思ったけど特に見つからなかった。
同じようなとこにスパーが付いてる車は一応持ってるから、バックラッシュ調整とかどうやって
やらせるつもりだ?って気になってたけど、どうも何も考えてないっぽい。

e0034693_14160223.jpg
モーター後ろに置いたほうがサーボが邪魔しない分まだましかもしれない。
でも、この状態だと「フレームがTA07風でサーボの置き方が気持ち悪いTB03」だよなあ。
いや、TB03はレイアウトはオーソドックスだけどその中でモーターの固定に工夫があったから
TB02まで後退するのか。やっぱり横置きベースで変態を突き詰める方向に行くべきだったんじゃないのか。

e0034693_14360007.jpg
M07が出た今でもM05が健在なのはまだ解る。ホイールベースの選択肢とかオフロード走行とか、
M07だとちょっとまずい、って局面はあり得る。でも2CV関係ないよね?L寸だし。

あんなにも1台で何でもやらせたい設計にしたTT02が出た今でもTT01Eを使う理由がわからん。
コストだって変わらんだろ、っていうかコスト視点ならとっとと01を廃盤にした方が効果的なんじゃないのか?

e0034693_14471228.jpg
SKB方面には「おいらのマンタが!」でおなじみの伝説の名車・マンタレイ。
今見ても未来的タミヤバギーの王道って感じですげぇかっこいい。
これずっと売ってればもうプラズマエッジとかデュアルリッジとか要らないんじゃないのって気もする。
パーツもちゃんと安定供給してくれ。強化シャフトとアルミモーターマウントの抱き合わせとかじゃなく。
復刻バギー抜きで考えても、TA02ベースのトラックとかなんだかんだでずっと売ってるんだし、
このへんの定番オプションもずっと普通に作って売ってくれよ。スピードチューンギヤとか。

e0034693_14590329.jpg
TRF103。ぱっと見て変わった感はあるけどあまり目新しいとこはなさげ。
シャフトを思いっきり継ぎ足して支点を前に持ってくるピッチングダンパーは
最近のトレンドっぽい。効果的なんだろうけど見た目気持ち悪いよなこれ。

あらためて最新F1をまじまじと眺めてみると、F103ってやっぱり大したものだなって思う。
あんなにシンプルなのにちゃんとしてて、アニバ様なら青さだって負けてないしな。

e0034693_15131438.jpg
「こんなもんウケるのかよ、って思ってたけどなんか好評っぽいぞ?」
「これはオプション出しとかないと!」
「オプションって…どうするんだ?」
みたいな営業の声が聞こえてきそうなダンシングライダーオプションのラインナップと能書き。
フルベアリングセットに仮称もへったくれも無いだろうに。

でもなんとなく素人目で新規に起こすのがめんどくさそうなゴムタイヤに、
しれっと見覚えの無いフロントタイヤが混じってて驚く。
これキャラメルブロックだけどタムギアバギーチャンプの前輪とは違うっぽい。

e0034693_15310418.jpg
20年前の初代R1と最新のR1M。値段も倍違うんだよな(遠い目


・バンダイ

e0034693_15360289.jpg
マ・クベはジオンは10年戦えるって言ったけど、バンダイはたぶん100年くらい
ガンダムで食っていく気に違いない。

きっと凄くてかっこいいんだろう、たぶん。
今回は足を踏み入れることもできずに素通りしてきたけど。


・ハセガワ

e0034693_15414627.jpg
老舗飛行機プラモメーカーの平常運転。

e0034693_15441357.jpg
し、老舗飛行機プラモメーカーの、へ、平常…

e0034693_15513132.jpg
し、しに…

e0034693_15520191.jpg
いいかげんにしろ!

e0034693_15464137.jpg
サイクロンですらない「本郷猛のバイク」とか

e0034693_15481703.jpg
マットビハイクル w/MAT女性隊員とか、
ハセガワのアオシマ化が留まるところを知らなくて動揺を隠せない。
アオシマも大人しくなってきたことだしホビーショーの次期帝王の座を狙ってるのか?

そして、今回はとうとうバーチャロンのバの字も無くなってしまった。
とあるナントカは華麗にスルーされたんだろうか。
まぁプラモで作ることを拒否してるようなカラーリングのばっかだったしなあ。


・京商

こいつをどう思う?
e0034693_16053447.jpg
レース用ハイエンドの半完成モデルも出しちゃうよ!1世代前のハイエンドもレディセットで出してるよ!
開発者のレースマシンも飾っとくよ!

e0034693_16184196.jpg
もちろんレディセット用のやっすいインファーノもあるよ!
新しくどこでもてきとうに走れるてきとうタイヤを作ったよ!

e0034693_16212734.jpg
このV-ONEは去年のホビーショーのニューモデルだけどボディは新しく作ったよ!

e0034693_16232644.jpg
このインファーノGT3も去年のニューモデルだよ!新規要素?ねぇよ甘ったれんな!

e0034693_16270019.jpg
ジャベリンに34点もオプションパーツ盛ってみたよ!そうは見えんけど!

e0034693_16293548.jpg
ビンテージシリーズ勢ぞろいだよ!(こぢんまり

e0034693_16363276.jpg
もちろん気合の入った新製品もあるよ!はい油圧ショベル!






すごく…しょぼいです…


いやいやいや、完全な新規ってまぢで油圧ショベル(トイラジ)しか無いんだが!
あとボディとかてきとうタイヤとかミニッツのモーターマウントとかそんなのしか無いじゃないか!
1年間何やってたんだよ!
欲しいのが無い!なら運が悪かったと諦めるけど何にも無いって何なんだよ!

まぁTシャツくらい買えばいいか、って思ってた物販コーナーはTシャツすら無かった。


・サンワ

e0034693_18151690.jpg
待望の完全新型ハイエンド・M17。
見た感じはキャリングハンドルの向きが変わって全体に大きくなったMT44、か?
MT44よりはでかくて重いけど気になる程でもない。M12使ってた人なら相当軽く感じると思う。
MT44もそうだったけど、画面のスペックは上がったけどサイズが小さくなって、さらに
筐体デザインがもっともっと大画面でも行けますよ!って形状だから余計に小さく感じる。
ソフトウェア周りが未完成なのか、メニューとかは操作できないようになってた。操作感は不明。
ステアリングやスロットルのハード的な調整機能はさらに充実したらしい。

新型受信機・RX491は、従来の通常型(47x)とアンテナ内蔵型(48x)の中間のような形状。
アンテナは内蔵じゃないけど数センチくらいしかなくて、何もしなくても受信機の上に勝手に立ってる感じ。
従来は下1桁が1がテレメトリー非対応、2がテレメトリー対応だったけど、
今回は491でテレメトリー対応だからもう非対応型は出さないのかな?

そういえばFH5って何なのか聞いてくるの忘れた。不覚。

e0034693_18324266.jpg
物販はなかなかの充実。特にサーボ。聞いた事も無い型番のがあった。海外向け?
値段もそれなりに安かったけど、いらないけど買っとこ!ってなるほどでもなかった。
Tシャツとか帽子とかも置いてくれるとうれしいんだけどなあ(チラッチラッ


・フタバ

e0034693_18372629.jpg
スティック派待望?のハイエンド・7XC。
スティックプロポってポジションとかデザインにあんまり幅が無いから、
昔ならスイッチごてごて、最近ならごっつい画面、くらいしか差別化の方法が無い中で
がんばってデザインしたんだろうなあ。安っぽくも下品でもない。さすがアタックを作ったとこだ。

サンワがM17にどんなえげつないのを積んでくるのかと思ったら案外そうでもなかったから、
カー用プロポの画面番長はまた当分フタバで安泰かもしれない。値段もすげぇけどな。

e0034693_18460967.jpg
スペックも値段もイくとこまでイったハイエンドサーボ。
ちょっとやそっとじゃもう驚かんぞ、って思ってたらまたとんでもないのが出てきたな。
従来のハイスピードタイプと同等のスピードで、従来のハイトルクタイプの倍くらいのトルク出して
消費電流は半分らしい。どういうブレイクスルーがあったのか能書きを見てもよくわからない。
KOがはじめてFETサーボを出したときくらいインパクトのあるスペックだ。
値段も従来のハイエンドの倍でーすって訳でも無いから、従来型が急激に陳腐化して
叩き売られるようになったらいいなって思ってる(虎視眈々

昔っからずっとTシャツや帽子をいっぱい並べて売ってるのは本当に感心する。
各メーカー見習ってほしい。


・マックスファクトリー

e0034693_18580023.jpg
すごく…大きいバルキリー。
こういうとこでかっこよく作ってばーーん!って展示するとめちゃくちゃ見栄えいいけど、
日本の一般的な家庭でこのサイズに見合う仕上げをしてこのサイズを飾る、って
すげぇハードル高い気がする。勢いで買っちゃって後で冷静になる人多発の予感。

e0034693_19024600.jpg
何故今ダグラム?しかも当時モノの再販でも、人気ありそうなやつちょこちょこ、でもなく、
当時キット化されなかったような隙間からものすごい勢いでねじ込んできた!
ブリザードガンナーは結構と好きな人居そうだけどマッケレルとかニコラエフとか渋すぎる!

e0034693_19080765.jpg
キャストオフしたもののテレビで全裸はまずいってことで服だけ着せられた(違)ソルティックも、
まさか遥か未来にこんな風に遊ばれるとは夢にも思ってなかっただろうなあ。

e0034693_19110265.jpg
マッケレルのくせにかっこいいよ!

いいぞ、もっとやれ!





[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-05-13 19:13 | ホビーショー | Comments(2)
2018年 05月 13日

蛍の光

さて、ホビーショーの事でも書くか、と思ってなんとなく確認したいことがあって京商のサイトを開いてみたら


…はて?ホビーショー直前くらいに見に来てるはずだけどこんなのあったっけ?

タムタムあたりでよく見るオワコン棚みたいなもんかな?って思ったけど、それだけじゃ済まない。
2010年総合カタログとかUM2桁型番(初代アルティマ)とかの、そりゃ処分しとかないと、みたいなのから
汎用のねじとかスプレー塗料とかまで、在庫処分というかまるっと店仕舞いしたいようにも見える。

今回のホビーショーの(苦肉の)テーマは「定番商品」だったと思うけど、
たぶん京商の昔っからの筆頭定番商品だったブリザードのパーツまで大量に並んでる。

いや…ちょっと、これ、思ってたよりだいぶ早いペースで畳みに掛かってるよな。
来年の今頃どころか秋のホビーショーすら怪しい。敗戦処理で京商カップだけやります、くらい?


[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-05-13 12:08 | らぢこん | Comments(0)
2018年 05月 04日

外車でGO

毎年恒例だけど今年も行ってきた。


いつも駐車場入るとこの分岐で外の駐車場に誘導されてたけど今回はじめて中に入れられた。
はじめて入った中の駐車場はえらく狭かったけど半分も埋まってなかった。人少ないのか?

店内に入ると全体的にはいつもくらいの混み具合。寂しくない程度にゆったり。
2輪のほうの試乗受付はいつものMVアグスタ前じゃなくて、トライアンフの少し引っ込んだとこにあった。
並んでる人どころか受付の人すらいねえ!そんなに暇なのか?

試乗したそうな目でじっと見てたら店員がやってきたので無事受付。
いつもは鍵渡されて行ってらっしゃい!だけど今回は試乗車のとこまで店員がついてきた。
そんなに暇なのか?大丈夫か?やっぱり一人5回くらい乗れるようにした方がいいんじゃないのか?

e0034693_18333984.jpg
前から気になってたけど去年は試乗車が無かったドゥカティのSuperSport。
パニガーレには無慈悲に叩きのめされ、モンスターにも「甘ったれんじゃねえよ」って言われた
軟弱なおっさんにも優しい天使のようなバイクだった。

前後にも左右にもコンパクトな車体、良好な足付き、前傾だけど楽ちんなポジション。
なんというか、本当にCBR250RRあたりと大差ない感じだ。
パラツイン250だと思うとスパルタンだけどドゥカティだと思えばスーパーマイルドだ。
そういえば顔もなんとなく似てるよな。

日常的な使用にも快適さと汎用性、って謳ってるけど元々は高回転型のVツイン。
そろーっと走り出すと低速域はいまどきの3気筒よりも頼りない。
でも開けていくとずだだだだだだだだだっ!っとかなりパワフルに回る。
モンスター1200Rみたいな、子猫を撫でたつもりが捻り潰してしまうような
頭おかしい回り方じゃなく、ちゃんと日本の道路の常識の範囲内でヒャッハーできる。

こんなに扱いやすいのに、あまり詳しくない人が見たら超本気のパニガーレと見分けが付かない。
ドゥカティって名前だけで憧れてる人にも安心してお勧めできるいいバイクだと思う。
250にぽんと80万出せる人はもう80万出してこっちもアリかもしれない。


e0034693_19065252.jpg
もう1台は何乗ろうかな、ってちょっと悩んでブルターレ1090にした。
3気筒のブルターレは何度か乗ったけど4気筒のははじめてだ。

そういえば店頭でも4気筒のは中古のF4が何台かあったくらいで、新車で売ってるのは
3気筒の800ばっかだった。調べてみても現行4気筒はユーロ4に対応できないから
在庫のみの販売で新規入荷は無いらしい。どこも3気筒ばっかになっちゃうのか?寂しいな。

直前に乗ったスーパースポーツと比べると全部がひと回り大きくなった印象。
うわでかっ!って訳ではなく、普通だと思う。足付きはあんまり良くない。

そういえば去年3気筒800のブルターレに乗ったときもすごいパワーだと思ったけど、
4気筒1000は強烈だった。1速で引っ張ってみようかと思ったけど怖くてすぐ2速に入れた。
ごく低速はさすがにマイルドだけど、そのすぐ上くらいからいきなり殺す気のパワーが出てくる。
ものすごいパワーでどんだけでも回るのにスムーズで上質な感じ。これぞ4気筒。
アナログのタコメーターは15000回転まで刻まれてるのにレッドゾーンの表示が無かった。
15000まで回していいよ!回せるもんならな!って事だろうか(怖
3気筒800が気合の入った鉄砲玉なら4気筒1000は若頭くらいな感じだろうか。

面白がって乗るバイクとしては最高だと思う。MVアグスタも諦めずに頑張ってユーロ4通してほしい。




[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-05-04 19:36 | らぢこん | Comments(0)
2018年 05月 03日

寒冷化ホビーショー

だいたい、ホビーショー直前のらぢこん雑誌ではホビーショー特集があるのが当然だったのに、
ここ数年は無いのが当たり前になってる。今月のらぢまがにももちろん無かった。

ネット時代は最新情報なんてみんな間に合ってるから、って言っちゃえばそれまでなんだけど、
ならもうそもそも雑誌なんて要らんよねって思うし、展示内容があれだけ年々寒くなってるのに
実際のホビーショー会場の混雑は年々増してる気さえする。
誰もホビーショーなんて興味ないし行かない、なんて事は無いのだ。


タミヤの目玉はTB05PROとTRF103だろうか。

TB05はEVO7のモーター位置変えれますよーの駆動系をTA07風のフレームに乗っけた奴。
十分変態なのにまるで新鮮味が無いのはなんなんだろう。TB04の横置きを維持したまんま
モーター位置3箇所くらい選べる真のシャフト版TA07を作って度肝を抜くとかやってほしかった。
そしたら「ばっかじゃねぇの」って言いながらたぶん買ってた。

F1のTRFもとうとう103まで来た。次は是非201を出して混乱させてほしい。もちろん4駆で。
(上半分だけ)カーボンのフロントサスにリンク式リヤサスの101、
フロントは素のF104に戻った変わりにTバーにボールピボットを乗っけた変態リヤサスの102に続いて
フルカーボンのフロントサスにTバーにもリンクにも両方組めるリヤサス、という
攻めてるのか堅いのかよくわからない構成になってきた。
個人的には近代F1サイズは興味が無いんだけどもうワイドはやらんのかな?101はあったのに。

2CVは昔アトラスかどっかが出してなかったっけか?タミヤが出すことに意味があるんだろうけど、
どうせならそれこそ今月のらぢまがでやってたみたいなほっそいタイヤ履かせればよかったのに。
結局M07はシャーシキットのみでボディ付きは今後もM05で行くつもりなんだろうか?
だからCONCEPTなのか?


だいたいいつもタミヤと前後するくらいのタイミングで情報出してた京商は
今回はずいぶん遅かった。ギリギリまで何か仕込んでたのかもしれん、とも思ったけど、
蓋を開けてみればめぼしい物がまったく無かった去年とまったく同じだった。
インファーノ!V-ONE!ミニッツ!以上!新製品?ねえよ!
とうとうドローンレーサーの名前すら無くなった。ビンテージシリーズの新作も
当日サプライズがあるんじゃないか、とも思えない。

やっぱり経営が変わったらこのへんごっそり切られるんだろうか。
京商カップとか今年はこれでやります!って経営変わる前に言ってた分はやるけど、
R246とか京商サーキットの容赦ない切り方を見る限り、今後徐々に、ではなく
来年はもう全部更地になってるんじゃないのか。

終わる前にせめてターボオプティマくらいは出してほしかった。
クラウドファンディングとかあほなことやってる場合じゃ無かったんだ…


プロポ方面では唯一元気そうに見えるサンワはついに待望の新型ハイエンド・M17が!
現状カラー液晶タッチパネル搭載でM12よりはだいぶ軽いよ!ってことくらいしか解らない。
らぢまがの広告にはうっすらとシルエットが出てたけど、M12よりだいぶ絞った感じでかっこよさげ。
新型受信機RX491のモードはFH5らしい。FH4が4チャンネル、FH3が3チャンネルだから
普通に考えれば今度は5チャンネルなのか?って思うけど4チャンネルって明記してあるし、
5チャンネルなら受信機の型番もRX5xxになると思うから単純な記述ミスでも無いっぽい。
じゃあなんなんだ?MX6のFH-Eもよくわからんしあんまり変なの増やさないでくれ。

フタバは恐らく7PXのスティック版っぽい7XCが。
まぁ順当かなーって思ったけどそういえば4PXのスティック版って出てたっけ?
今調べたらスティックは4PLS相当までしか無さそう。ハイエンド不在だった。
これだけ冷遇されてもまだスティックを使い続ける人は本当に気の毒だと思う。

KOも会場でなんかやりますよ的な事言ってるけど、以前会場で騙されて以来、
この手の体感コーナーはまったく信用してない。一生忘れんからな!(恨

JRはもう居ないんだよなあ。いつも直接関係無くても見てて「へぇ」って思うのが多かったのに。



[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-05-03 21:08 | らぢこん | Comments(0)
2018年 05月 01日

20周年

R1が生誕20周年だそうな。

e0034693_01075708.jpg
・・・え?20周年て!え?え???なんかめっちゃ古いバイクみたいじゃないか!

実際20年あればZ1からゼファーまで時代が1周して戻ってこれる訳で、
R1なんて最新シリーズだと思ってたらいつのまにか初代はビンテージみたいになってた。
TA01みたいだな。言われてもぜんぜん旧車の気がしない。

e0034693_01473678.jpg
今見ても微塵も古さを感じない…まで言っちゃうとさすがに嘘になるな。
でもかっこいいよなあ。やっぱりお尻はこれくらいボリュームがあったほうがいい。

そもそも、世界中がこのバイクを真似した結果が現在のラインナップだ。
スズキ(変態)以外は結局いまだにこの2眼つり目の呪縛に縛られたまんまだ。
言い出しっぺのヤマハは脱却して新しいところに行きたいっぽいけど、
成功してるようには見えない。そのうちまた戻ってきそう。

で、なんかオーナーズミーティングとかやるそうな。

YZF-Rシリーズオーナーじゃなくてもファンなら誰でもいいよ!って話だけど、
試乗しかしたことないしそもそもあのポジションに対応できない落伍者だしなあ。

いちおう初代R1由来のエンジン積んだバイク2台と、4台目R1由来のエンジン積んだバイクは
新車で買ったんだけどな。その前に乗ってたFZ400はミラーが初代R1と共通だ(どうでもいい

まぁ行きたくても菅生なんて遠くて行けんけどな!


[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-05-01 01:56 | バイク | Comments(0)
2018年 04月 30日

試乗乱舞4

いつもより開催は早めなのに試乗車リストが直前まで出なかったりだったけど、今年も行ってきた。

e0034693_21031281.jpg
今年も去年とまったく同じパターンで寝坊して出遅れる。
去年は特に中型クラスが人気爆発で人多めだったけど今年はわりと例年通り?

Ninja1000ABS
e0034693_21201864.jpg
新品で売ってるバイクで買い換えるとしたら、の現状第1候補。
先代は性能はともかく顔があんまり好きじゃなかったけど現行はなかなかのイケメン。

けっこうでかくて重いバイクなんだけどまたがった感じはそうでもない。軽い!ってほどじゃないけど。
エンジンの吹けは若干マイルドでとても扱いやすい。先代はもうちょっと元気だった気がするけど
大人しいモードになってたんだろうか?最近のバイクはこういうのがあるから試乗もじっくり乗りたいけど
まぁ実際難しいよなあ。動力性能的に物足りなさはまったく無いけど「うひょお!」って感じも無い。

一番感動したのはギヤの入りの良さだ。入りのいいやつだと「ちきっ、ちきっ」って入るんだけど、
「ちきっ」ですらない「ちっ、ちっ」みたいに入る。スムーズすぎて入ったのか不安になるくらいだ。
ちなみにうちのFAZER8は「がちょ、がちょ」だ。だいぶ悪い。


XSR700

e0034693_21303947.jpg
900は何度か乗ったけど700は初めてだったので乗ってみた。
後で確認したらシート高は900よりもさらに高い835ミリだったけど、足付きはまずまず。
良くはないけど「マジかおい!」みたいな状態にはならない。900は「マジかおい!」だった。

軽くてとても元気によく走るのはMT07同様。おっかなびっくりで1000に乗る人なら
たぶんこれに乗った方が速いと思う。900同様細部はすごい凝っててコスト掛かってそうだけど、
電子制御関係がごっそり無かったりフォークが正立だったりで機能的には900より明確に下がる感じ。
それで差額10万ちょいなら900の方がお得かなあ、って考えてしまうのは下衆なんだろうなあ。
いまどきめずらしい素朴かつおしゃれなバイク。


Ninja250

e0034693_21503849.jpg
実は今回一番気になってたバイク。
CBR250RRがどんだけいいバイクでもあの値段だけで「無いわー」になる事に対する
答え合わせみたいなバイクだと勝手に思ってる。「特別なバイクだ!」って感じは無いけど、
それ以外のほぼ全部を備えてる、と思う。軽くて取り回しやすいし元気によく走る。
今250買うならもうほぼこれで決まりなんじゃないだろうか。

いまどきのスリッパー付きのバイクはクラッチが軽い、ってよく聞くけど、
個人的には大型でも比較的クラッチの軽いのを乗り継いできたせいか、
実際触ってみて「あ、ほんとに軽いですね」って感じたことが無かった。
しかしこれはちょっと驚いた。壊れてるんじゃないかって心配になるくらい軽い。


NC750X DCT

e0034693_22122518.jpg
たぶんVFR1200以来2回目のDCTバイク。
完全なオートマなので右手のスイッチで一旦Dに入れたら停止まで含めてギヤチェンジが一切不要。
ただサイドスタンドが出てるとDに入らない。あと当然空ぶかししようとすると発進しようとするので
Nに入れる必要がある。一応左手に車のパドルシフトみたいなのが付いてて手動操作も可能。
でもクラッチレバーもシフトペダルも無いので左手と左足は添えるだけ。
シフトペダルは一応オプションで出てるらしい。気分的にやっぱり左足でやりたいよなあ。

走りは大変スムーズで、スペックは400並みなのに非力な感じもない。
VFRの時はけっこう勝手にがちゃがちゃギヤ変えてる感があったけどほとんど気にならない。
だいぶ改良されたんだろうなあ。フィットで苦労してたもんなあ(大きなお世話

とても良く出来た乗り物だと思うけど、なんというか、真面目すぎじゃないのかこれ。
トヨタ車を馬鹿にするホンダまにやはこのバイクをどう評価するんだろう?


トリシティ155

e0034693_22322254.jpg
(少なくとも国内メーカーでは)ヤマハ以外やる気なさそうな3輪車。
125は以前乗ったけどちょこっと排気量アップしてどうなったか。わかる自信が無い。

んが、少しでも傾いた状態でギャップに乗ったとき、通常「がっ!」って来る衝撃が、
「ががんっ!」ってタイヤ2個分時間差で来る。フタエノキワミ!アッー!
「言われてみれば気になるかな?」ではなく、わりと常時来る感じがすげぇおっかない。
安心感が売りの3輪のはずなのに余計怖いのは大問題じゃないのか。
前回125に乗ったときはぜんぜん気にならんかったのになあ。どっか壊れてたのか?


Vストローム650ABS

e0034693_22494264.jpg

空いてたのと、これ系の足付きってどんなもんだったかな、みたいな感じで乗ってみた。
足付きは良くはないけど悪くもない。XSR700と大差無い感じ?
ポジションはひたすら楽だし神経質なところが無いから確かに旅バイクなんだろうなあ、とは思う。

でも、でかい割に軽いから素で乗る分には足付き悪くてもそんなに不安は無いけど、
これに山ほど荷物くくりつけてさあキャンプ行くぞ!って考えるといろいろ恐ろしいよなあ。


GSR250

e0034693_22464904.jpg
なんとなく空いてたので乗ってみた。

古めのモデルだし、最新世代には見劣りするんだろうけどどの程度のものかな?って思ってたけど、
走り出してあまりのだるさにびっくりした。ぜんぜん前に出ない。かなり必死で走らないと
前走車に置いていかれる。なんか異音してたし壊れてたんじゃないのかこれ?

いまどきの大型バイクよりよっぽどでかいお尻とか、重っそうな2本出しマフラーとか、
この他に無いフォルムがたまらなく好きなんだ!って人以外には厳しいと思った。
ジクサーの方がはるかに元気だ。


Ninja400

e0034693_23022725.jpg
エンジン以外は250とまったく同じらしい、という新型400。
つまり400でも全然問題ないレベルの車体が250に奢られてるって事で、すごい事だよなあ。
走りは好印象だった250にさらに単純にパワーが上乗せされた感で、単純に面白い。
いやもうこれあれば大型なんて必要無いんじゃないの?って気すらする。

まぁ、必要も無いのに乗るのが大型バイクなんだから全然構わないんだけどな!


Ninja650

e0034693_23083398.jpg
そして本日4台目の忍者。H2とかZXとかSLとか付かない現行忍者フルコンプだわーい!

ハンドル見なければ完全にスーパースポーツだよねっていう外観に自然で楽ちんなポジション、
軽いし取り回しもいい。エンジンもスペックは地味だけど走ってて非力に感じない。
何気にものすごい良く出来たバイクなんじゃないのかこれ。
CBR250RR買う予算でこんなバイク買えちゃうんだぜ?すごいよな!

ただ、直4原理主義者の心にまでは刺さらなかった。そういうの興味ない人にはおすすめ。
あと今日乗った忍者の中ではこいつだけ片目点灯だった。そこも残念。


Z900RS

e0034693_23221663.jpg
本日の一番人気。それでも前回のCBR250RRみたいな大爆発ではなく、並びも数人程度。
こないだ下呂温泉行く途中の道の駅でちらっと見かけた程度で、現物をまじまじと見るのは初めて。

隣のZ1000と見比べると土台は同じなんだなって事はよく解るんだけど、
よくもまあこの土台の上でこんだけ雰囲気出せたな、ってしみじみと感心する。
自分はおっさんだけどZ1とかSRとか正直ただの古いバイクとしか感じない。
当時はそれが全力全開の最先端だったから凄かった訳で、今で言うR1とかH2みたいな。
でも、あらためて最新の土台にこのカタチを与えられると、かっこいいと思わざるを得ない。
美化するほどの過去の思い入れも無いけど、最新の現行が全然かっこいいと思えないからだ。
XSRみたいにレトロっぽいけどまったく新しいものを作るよ!でもなく、
がっちがちのごりごりなZ1レプリカにするでもない、その匙加減が個人的にすごいツボだ。
土台があれだからリヤのモノサスは仕方ないにしてもフロントフォークくらい正立にしそうなのに、
倒立フォークにラジアルマウントキャリパーだ。でもぜんぜん変じゃない。かっこいい。
Z1がSRみたいにカタチを大きく変えることなく細部を改良しながら現代まで生産されてたら、
みたいな説得力すらある。テレビでは無かった要素まで後付けで設定されて進化しまくったガンプラみたいな。

うん、かっこいいのはわかった。乗ってみてどうか。

…いろいろ考えてはみたけど、なかなか適切な言い回しが思いつかなかった。
とにかくすげぇ楽しかった。近年で楽しいと思ったCB1000RやXSR900よりももっと楽しかった。
自分が乗ってる間もだし、他の人が走ってるのを見てても、ふつうの人がふつうに走ってて様になる度合いが
明らかに他のバイクとは別次元だったと思う。すごいバイクだ。他社が後追いでこれを目指すのも難しいと思う。
値段も高めだけどこれなら納得だなあ。こりゃ売れるわ。


YZF-R25

e0034693_23573017.jpg
今までも何度か乗ったけどことごとく微妙な印象だったからもっかい乗ってみた。
少なくとも忍者がモデルチェンジするまでは一番バランスの良さそうな250だと思ってたし、
実際ベストセラーだったみたいだけど、乗った印象はどうもぱっとしなかった。

ちなみに今回の試乗車は微妙に痛バイクになってたしレバーも高そうな赤いのがついてた。
他にもいろいろいじってあったのかもしれない。

走り出すと、やっぱり出足が鈍い。そりゃ普段大型乗ってるから、ではなく、
旧忍者や格下のバイクと比べてもなんか非力に感じる。
でも思い切って回すとかなり元気に走る。小排気量なんだからそりゃそうだ、なんだけど、
同クラスのライバルや、もっとあからさまにレースを意識したCBR250RRあたりでも
もうちょっと下からのトルク感があったのに、バランス型の優等生でござい、みたいな顔して
実はけっこうピーキーなキャラだったんだろうか。ヤマハだしなあ。

だからまぁ、遅くはないんだけど常になんかムキになって走ってる感がある。
若い子にはこれくらいが丁度いいんだろうか?


レブル250

e0034693_00082815.jpg
今回は居なかったBOLTに代わる珍妙ポジション枠(なにそれ

アメリカンなのに前傾だったBOLT程じゃないけど、遠めのハンドルに下がったステップ。
極端ではないんだけど自然なポジションから微妙に外れる感じが思った以上の違和感で、
走り出した直後に左足がつって死ぬかと思った。

なんだろう?適切な例えが思いつかないし、ぜんぜん違うんだけど、
なんというか、ふんぞり返るでも土下座でもなく、体操座りしながら走ってるみたいな。

単気筒250のエンジンは充分なパワーと程よい鼓動感で気持ちよく回る。
このポジションに馴染めれば長く付き合えるいいバイクなのかもしれない。


最後にCB1000R乗ろうかな、って並んでたら直前で終了になった。
全部で12台。出遅れてぼちぼちで乗った割にはまずまずかな?

天気いいのに涼しくて快適な1日だった。


[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-04-30 00:19 | バイク | Comments(0)
2018年 04月 23日

CB1000R

日曜はどっか遠くへ行こう!と思ってたけど起きたら昼過ぎだった。
だいぶ遅めの昼飯を食べながらどうしたもんか考えた結果、CB1000Rを見に行くことにした。

e0034693_22010613.jpg
RSじゃない方のZ900とかFAZERじゃない方のFZ1みたいな、
いかにも今時のネイキッドというかストリートファイター(笑)だった先代とはまるで違うカタチ。
なんとなくホーネット900みたいな印象だったけどこれまただいぶ違う。
強いて言うならXSR900?でもあんなにオシャレトロな感じも無い。
でも無愛想なホンダデザインの書式でXSRを作ろうとしたらこうなる、のかもしれない。

懐かしいような新しいようなカタチは、直接似てるバイクはたぶん無い。
そんなに小さなバイクじゃないのに、またがろうとすると妙に小さく感じるのはMT09に近いかも。
カタログのシート高は830ミリだけど思ったほど足付きは悪くない。良くもないけど。
同じ830ミリのXSR900はこんなバイクのくせにガチスーパースポーツみたいな足付きだけど、
CB1000Rはんーちょっと足付き悪いかな?って感じる程度。820ミリのFZS1000と大差ない感じ。
3気筒のXSRより細いんだろうか?バックボーンフレームの効能なんだろうか?

ポジションも自然で普通。オシャレトロ系ではシンプルなのが良しとされるメーターも
ハイテク感ばりばりの高機能で好印象。トラコンもETCもグリップヒーターもオートシフターも
標準で付いてる。至れり尽くせりのハイテクバイク。

走り出すと…順当にパワフル。さすが4気筒1000cc!でもそれ以上の「なんじゃこりゃ!」みたいなのは無い。
ド新車なせいかエンジンのメカノイズはかなり大きめで、納車直後のFAZER8を思い出した。
あそこまで酷くはないけど1枚カバー付けたらこんな感じかな?くらいの印象。
排気音もけっこう元気。最近は排ガスにはうるさいけど音にはあんまりうるさくないんだろうか?
モード切替はけっこう明確に体感できる。レイン=600、ノーマル=800、スポーツ=1000、
って言われたらそうかも知れん、って思うような感じ。
だいぶ昔に試乗したCBR1000RRのようなドン付きも感じなかった。とても乗りやすい。

下道を走る分にはただただ快適で気持ちいい。左手側にいろいろスイッチが増えたせいか、
ウインカー出そうとしてホーン鳴らしてしまったのはちょっと恥ずかしかったけど。

とてもいいバイクだと思う。が、160万は高いよなあ。
個人的にはMT10と比べるとこっちの方が好きだけど、これがMT10と同じくらいの値段です、
って言われると「ぇー」って思ってしまう。
ほぼ現行R1(200万)まんまみたいなバイクと、旧RR(120万)のエンジン積んだネイキッド、と思うと。
エンジン以外ほぼまるまる新設計でデザインも質感も凝ってますよ!にしても、XSR900が100万ちょいなら
CB1000Rはせいぜい110万とか120万くらいが妥当なんじゃないかなあ、って気がする。

って考えてると、やっぱりホーネット900っていいバイクだったんだなーとしみじみ思ったり。
でもホンダのこの手のアップライトなバイクにカウル付けた奴ってことごとく好みじゃないんだよなあ。
いいなって思ったのたぶんゼルビスくらいだ。

試乗するだけならこういうバイクも楽しいけど、自分で買って乗ろうと思うと
やっぱりカウルはどうしても譲れない。カウル付いて楽ちんでかっこいい奴。


[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-04-23 23:32 | バイク | Comments(0)
2018年 04月 07日

今月のらぢまが

某ヘアサロン経由から話が来て、何やらグラホ特集をやるから何か変なグラホ無いか、とのことで
うちの子を送ってたんだけど返ってきた。

e0034693_18500886.jpg
うん、最初の不在票は発売日前日だったんだけど実際受け取ったのは今日だった。
というわけで自分で買ったのと送られてきたのでらぢまが2冊だ!わーい!

ちなみに黒猫だったんだけど、最初の不在票と翌日の不在票、んで土曜日に再配達の指定をした後で
さらにもう1回不在票が入ってた。運送業界は再配達のお陰で大変なんだよって話を聞くけど、
なんなの?ここらの黒猫はそんなに暇なのか?

e0034693_18550482.jpg
内容はこんな、カラーで半ページ。
他にもすごい車がいっぱい載ってるからうちのはまぁぶっちゃけただの変なグラホでしかない。
箱絵のアングルで撮影して貰えたら意図は伝わるかなーと思ったんだけど、
グラステープとか巻いてあるやっつけのフロント周りを見せないようにするとこんなもんなのか。
やっぱりちゃんと作らんとだめだなー。

個人的におお!って思ったのは縮めたやつ。
チョロQ世代ならデフォルメ路線ならタイヤはでかくしたくなりそうなのに、
逆に小さくして、それが独特の空気でしっくりと収まってる。センスいいなあ。


[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-04-07 19:09 | らぢこん | Comments(2)
2018年 04月 02日

大丈夫なのからぢこん業界

以前から噂は聞いてたけど、LRPが廃業するらしい。

ブラシアンプ時代からブラシレス初期あたりまでぶいぶい言わしてたけど最近あまり聞かなかったし、
個人的にはあくまでレース用アンプのトップブランドのひとつ、というイメージだったけど、
近年は京商とかHPI(不吉)みたいな総合メーカーとして手広くやってんのかな、くらいに
なんとなく思ってた。ちゃんと読んでなかったけどらぢまがにもずっとコラム連載してたし。

あぁやっぱり先細りだったのねご苦労様おつかれさん、って思ったけど、
どうも、廃業して即、同名の新会社を立ち上げるけどそっちは後継じゃないよ、とのこと。
じゃあ何なんだ!って事も特に何も書いてなさそう。

まだやりたいことはあるけど負債とかいろいろ溜まってるのをすぱっとリセットして、
ほとぼりが冷めた頃に知らんぷりしてこっそりまた始める、ならまだ解る。
ほとぼりが冷めるどころか、旧メーカーサイトに新会社始動のカウントダウンまで出してるらしい。
それでいて名前もロゴも何も変わってない新会社は後継ではない、と明言してる。

いや、ちょっと…え?どういう神経してんの?

過去のしがらみ以外は一切捨てる気ありません!これからもよろしくね!って事?
そんな話が通じるならこんなチョロい世の中無いよなあ。ドイツってそうなの?


そういえば、JRも倒産らしい。

国内4大プロポメーカーの一角だったけど、車方面からは足を洗って空モノだけで細々やってたけど
やっぱりそれだけじゃ食えなかったのか、って思ったけどどうもそうでもないらしい。
それなりにうまく行ってたみたいだし、これからはドローンだってことで先行きも明るかった。
どうも詐欺師にやられてめちゃくちゃになったみたい。

車方面から離れてからも、本来カー用じゃなかったロープロサーボを誰かが使い始めたのが流行ったり、
1/12の世界とかではけっこう根強くJRのミニサーボが使われてたらしいって話も聞く。
たまにホビーショーとかで見ても、すごい技術で面白いことやってるとこだな、ってのは
野次馬目線でも充分に伝わってきた。惜しいメーカーを亡くしたと思う。
HPIみたいな自爆ならまだしも、これでは本当に浮かばれない。


ホント大丈夫なんだろうかこの業界。

手広く大規模にやってる割に舵取りがすげぇ危なっかしい、って意味では京商とかめっちゃ不安なんだけど。

大丈夫か?



[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-04-02 18:01 | らぢこん | Comments(2)
2018年 03月 31日

プレスト試乗車キャラバン

去年は遅かったけど今年は例年通りで、しかも全国でも一番手ということで妙に早かった。

e0034693_20561486.jpg
ただ、去年は久々にフルチェンのR6という目玉があったけど、今年は特に目新しいものは無し。
その代わり、今年は(この店では)ヤマハだけじゃなくBMWのも試乗できる。

去年はちょっと見たこと無いレベルの盛況で、R6の受付が早々に締め切られるくらい混んでたけど、
今年はいつもの感じだった。寂しくない程度に人が居る、みたいな感じ。

というわけで、今回はG310GS、RnineT、MT09の3本で行ってみた。
1回の申し込みにつき3台までで、それ以上乗りたかったらもっかい申し込みすれ、とのこと。
今までそんなこと言ってたっけかな?それでももっかい申し込めば乗れるんだから、
オートプラネットのあれよりは全然ましだな。
結局わざわざもっかい申し込んでまで乗りたいのも無かったんだけど。

e0034693_20594475.jpg
一発目はG310GS。今回唯一中型免許で乗れる奴だ。
個人的にはG310Rの方が乗ってみたかったかな。できればMT03と比較で。

さすが(今時流行りの)アドベンチャーだけあってシートは高め。でもサスも柔らかくて
デブが乗るとよく沈むので足付きはそんなに悪くない。良くも無いけど。
小柄で軽い人だと厳しいかもしれない。

最初に懇切丁寧な説明を受けたけどスイッチ類はむしろ10年以上前のバイクの標準、みたいな
オーソドックスの極みで聞かなきゃわかんないとこは皆無だった。
あ、ABSボタンがあって長押しすると解除になるから注意、って事くらいかな?
でも間違えて長押しなんてしないよな普通。

液晶メーターは国産同クラスのかっこつけすぎて安っぽさが目立つのと比べると
随分落ち着いてる。高級感って程じゃないけど少なくとも安っぽくはない。

軽い車体、楽ちんなポジション。大型のアドベンチャーみたいな直立みたい、までは行かず、
通常のネイキッドより気持ち足が下に伸びるかな、程度であまり違和感は無いけど、
「これがアドベンチャーじゃあ!」みたいな感じもあんまり無い。良くも悪くも普通。
たぶんG310RとG310GSでどっちにしよう?って迷ってる人は
どっちを選んでもあまり後悔する事は無さそうな気がする。G310R乗ってないけど。

エンジンはそれなりに元気。トルクも回り方も穏やかで神経質なところは無さそう。
さすが外車だけあって小さくても排気音はかなり大きめ。
ヨーロッパとかって排ガスには異常にうるさいけど音には大らかなんだろうか?
国産車の感覚だと社外マフラーでもこれはあかんだろ、くらいの音がノーマルでするドゥカティとか
頭おかしいとしか思えなかったし、BMWもS1000RRとかえらい音だった。

9割くらい戻さないと繋がらないクラッチに最初面食らったけど慣れればふつうに走れた。
ギヤの入りもあんまり良くない気がする。シフトポジション表示があるのはいいな。

e0034693_21255379.jpg
次にRnineT。これまたこの頃流行りのネオクラシックとかスクランブラーみたいなやつ。
そして、BMWバイクといえば水平対向なのに、実際乗るのはこれがはじめてだ。

ぱっと見の印象はネイキッド400に毛が生えた程度の車格。でもエンジンは1200で、
跨ってみると思った以上に足付きがいい。まるでアメリカンみたいだ。
でもポジションはとても自然でアメリカンみたいにふんぞり返ったりしない。
大型は足付かないしアメリカンは好きじゃないしな、って思ってた人は一考の価値あり。

メーターは速度と時計以外はインジケーターしか付いてないようなシンプルなバイクなのに
セルスイッチはキルスイッチと一体化した今時のだった。G310GSは別体なのにな。
エンジンをかけて軽く煽ってみると体が横方向に振られるのが新鮮な驚き。
そういえばこんなバイクなのにステアリングダンパーなんか付いてたけど、
これが無いとハンドル振られたりとかするのかな?

ギヤの入りはG310GSより悪く、入っても「がちょん!」みたいな手応えがあんまり無い。
しかもこっちはシフトポジションの表示も無い。なかなかに手強い。
走り出すと横に振られる感覚はほとんど無い。手動オートシフター(クラッチ切らずに
アクセルちょい戻してギヤを上げる)するとかなり本気で後ろから蹴られたような
すごいショックが来るけど、それでも横方向には何も無い。

とにかくすごいトルクで重々しく走る。W800をもっと重くした感じ?
「大型バイクすげえ!」を比較的低いスピードでR6とは真逆の方向で味わえる。
両膝の前に巨大なシリンダーヘッドが飛び出してるけど、位置が高め(昔のBMWって
もっと低いとこに無かったっけ?)だからよっぽど倒さない限り簡単には擦らなさそう。
でもすり抜けまにやには邪魔なんだろうなあ、とは思う。

e0034693_21513452.jpg
最後にMT09。初期のは乗ったことあったけど顔とか随分変わっちゃったしどうかな?
見た目もだいぶ変わった上に名前まで変わっちゃったトレーサーも気になるけどまだ出てなかった。

顔はMT10のイメージなんだろうけど、どっちかというとZ1000とかあのへんに近い気がする。
二眼大好きな自分でも正直これならまだ前の方がましだったかなあ、と思う。
どうせなら立派なスクリーンも付けて…とかやってくとトレーサーになっちゃうか。

何もかもがオーバークオリティなMT10と比べると随分スリムですっきりとした車体。
デザインの好き嫌いは置いといて下手糞が乗るには絶対こっちの方がバランスいいな。
パワーが無い分安心、とかじゃなく下手糞をちびらせるには充分なパワーも持ってる。
でもはじめて乗ったときの印象と比べるとちょっと落ち着いた感じになったかな?
ただでさえ何年か前の印象なのに、直前に何に乗ったかで物差しがころころ変わる
自分の感覚だからあてにはならないけど。

ギヤの入りは今日乗った全てのバイク(自分のFAZER8も含む)でいちばん良かった。


待ち時間もほとんど無くちゃちゃっと3台乗って終了。
終わってからもしばらく店内うろうろしてみたけど、今回はアンケートとか粗品とか何にも無し。



[PR]

# by harusame_kingdom | 2018-03-31 22:08 | バイク | Comments(0)