2017年 04月 05日

翼を授ける

さて、ターボスコーピオンも無事完成…と思ったら最後に失敗。
キット指定だとステッカー貼るだけでばっちりかっこいいあのカラーリングになるけど、
例によっていつもの色にしたので、白いウイングにただロゴを貼るだけでは寂しいかと思って
ナイロンだけど無理矢理ポリカのスプレーで塗ってみた。

e0034693_2210256.jpg


が、大失敗。いちおうPPプライマーくらいは吹いてみたんだけど、マスキング剥がす時に
塗膜までべろんべろん剥がれた。擦れたとこが剥げる程度なら気にしないけどこれは嫌だ。

さらに、全体的にボリュームアップしたターボスコーピオンにはノーマルウイングは
ちょっと小さいんじゃないか?って常々気になってたし、他にいいのが無いか探してみた。

最初は、タイヤも現行サイズなんだしもう現行バギーのウイングでもいいんじゃないの?
くらいに思ってたけど、今売ってるのはぐにゃぐにゃとおかしな形状なのばっかで、
シンプルなスコーピオンのフォルムに似合うようには思えない。
アルティマRBRとかDT02あたりの時代のシンプルで少し小さめのをさらに切って使えば
丁度いいんじゃね?って思ったけど、売ってない。うちのストックも処分したばっかだ。

ツーリングの羽根もかなり横幅があるし、どうしたもんかなって悩んでたらいいのを見つけた。
カワダM300GT用、つまりMサイズだ。

e0034693_2219048.jpg


ちょうど従来のスコーピオンからワイドになった分と同じくらい幅が広くなった。
形状違いで2セット付いてたからもう1枚ある。素コーピオンにも付けてやろう。

e0034693_22215334.jpg


というわけでやっと完成。いつもの色だけど可能な限りターボスコーピオンっぽく
作ってみた。ぼくのかんがえたさいきょうのターボスコーピオンだ。

めちゃめちゃかっこいいしめちゃめちゃ走りそうだ。大満足。
[PR]

# by harusame_kingdom | 2017-04-05 22:26 | らぢこん | Comments(0)
2017年 04月 05日

今月のらぢまが

さて、そろそろホビーショー情報でも出てくるかな?と思ったらとこや3特集号だった。すごーい!

・ヨコモは今2WDが熱い!
いやまぁ何かしらこじつけて特集にしちゃうのはらぢまがの常套手段だけど、
3台全部カテゴリが違うのにぱっと見の印象がほとんど変わらないからすげぇ地味に見えるな。
復刻ブームに便乗してY10とか出せばいいのにな。無いか。

・スーパーのうてんきリターンズ
オプティマ便乗スポット企画かと思ったら根強く続いてる。いいぞ、もっとやれ!
そして、なぜかファントムのレストア記事の予告が!なぜ唐突にファントム?
これってやっぱ今度のホビーショーで復刻ファントムもあるって事なのか?

・これで万全!タミヤTA07PROセッティングパーツカタログ
どれ、久々にまじめにツーリングでもやってみようかな、って思い立った人は
このカラー6ページを眺めるだけでお腹いっぱいになれる大変実用的な企画。
ダンパーはTRFだけだしタイヤもタミチャレタイヤだけだから、
「これが全てだ!」には全然程遠いと思う。でも充分うんざりできる。


…改めて読み返してみてもわざわざ書きたい事がほとんど無かった。
とにかくファントムが引っかかったことを書きたかっただけかもしんない。
ファントム自体は余裕があったら欲しかったけど現状ではなんとも言えない。
でも緑のルマンが出るならそれだけでも欲しいなあ。
[PR]

# by harusame_kingdom | 2017-04-05 22:01 | らぢこん | Comments(0)
2017年 04月 02日

そして時は動き出す(組み立て再開

躓いてたダンパーが問題なく組みあがったのでターボスコーピオン組み立て再開。

ほとんどのパーツがオプティマのフロントと共通のターボスコーピオンダンパーは
Eリングのあれはともかく、例のポリカのパッキン以外は基本的にとても組みやすい。
レース用のトリプルキャップとも遜色無いんじゃないだろうか。
ノーマルでこんなダンパーをオプティマに付けちゃってターボオプティマどうする気だろう?
色だけ金色にするんだろうか?黒い樹脂パーツはすでにオプションで出てるしなあ。
ノーマルでここまでやったなら復刻プレッシャーダンパーはビッグボアになるかもしれないな。
うちのレースカーはビッグボア化の前で時間が止まってるから、もしそうなったら
うちで初のビッグボアは復刻車ってことになるな。それもまた一興。

話がそれまくった。今ここでターボオプティマの話してどうする。

e0034693_0395323.jpg


気持ちよく組みあがったダンパーを取り付けてると…あれ?
ナイロンナットがいくら締め込んでも軽い。よく見ると何かはみ出してる。

e0034693_0404095.jpg


一度取り外してみる。はみ出してた何かは元に戻ってる。

e0034693_0411520.jpg


再度ねじをねじ込んでみると…
するすると抵抗感も無く白い何かがにゅるにゅる出てきた。

e0034693_0414748.jpg


ダンパーシャフトの件では京商にあらぬ疑いをかけてしまったけどこれはさすがにあれだろ。
ナイロンナットとも長い付き合いだけどこんな不良は聞いた事無い。はじめて見た。
ゆるみ止めのナイロンがきちんと固定されてない。
たぶん先端でかしめるんだろうけど丸くなってない。

e0034693_047815.jpg


そしてシャーシの主要部分完成。たぶんこの車の最も美しい状態だ。
すごーい!かこいい!

e0034693_0483086.jpg


そこにこのプラスチックのコアブロックが2.6ミリのねじ2本で載る。
パイルダーオーーン!

e0034693_0513355.jpg


ズガシーン!(効果音
ビカビカーン!(効果

素コーピオンはこれで一気にのどかな印象になったんだけど、
さすがターボスコーピオン、メカボックスが載ってもけっこう凛々しい気がする。
立派なダンパーが効いてるのか、白いのが効いてるのか、単なる気のせいか。

e0034693_056195.jpg


去年から買ってあったルマン240Sもついに出番が!

当然ブラシレスモーターの事なんて微塵も考慮してないモーターガードは
ただはみ出すだけじゃなく、端子部分に絶妙に被さって非常にはんだ付けしにくい。
ちょうどいい長さで綺麗に配線してやりたかった(これでも)から積んだ状態でやりたかったし、
モーターガードを外すのも何気にかなり面倒(ダンパーステー側のねじがレンチを回しにくい上に
樹脂相手に深々と刺さってて外したくないねじナンバーワン)で、無理矢理ずらしてやった。

こんな安アンプのくせにかっこつけてワイヤーが全部黒で、直行するオプティマや
トマホークならともかく、メカボックスの穴を通すスコーピオン系ではとても面倒。
1本づつ通してからABCの印を付けて、あああセンサーワイヤー通してなかった!
ってまた引っこ抜いて通し直したり。ブラシレスの配線をあの穴に通すのは大変だ。
不可能ならさっさと諦めるけどなまじ可能だから厄介だ。

新品の受信機もバインドしたしアンプのセットアップもしたしサーボのニュートラルも出した。
残るはボディ周りとタイヤだけだ。
[PR]

# by harusame_kingdom | 2017-04-02 01:07 | らぢこん | Comments(2)
2017年 04月 01日

ダンパーシャフト検証

というわけで、なんでこんなことになったのか検証してみた。

e0034693_142875.jpg


うちにはEリング溝の深さを測れる道具が無いので画像判定。
写真をシャフト径でトリミング→解像度を300ピクセルに→溝の幅でトリミング、
ってやってみたら、うまく組めなかったシャフトも京商から戻ってきたシャフトも
どちらもだいたい同じ、261とか263ピクセルだった。ほぼ2.6ミリだ。

ピストンを取り付けてみても問題なく普通に組めた。はまったEリングがきつすぎて
変形する様子も無く、手で強く回したら動く程度だ。きつめだけど何の問題も無い。

しかし、溝にEリングを押し当ててラジペンで押し込む、という長年こなしてきた作業が
妙にやり辛いのは同じだった。下側Eリングは京商ではめてくれた状態だったから、
ピストン入れた上に押さえEリングをはめるだけだから、浅い溝だけを頼りにEリングを当てる
下側より、ピストンというしっかりした土台の上で押し込む上側の方が圧倒的に簡単なのに。
Eリング3個も飛ばした上にピストンまで1個失くしてしまった。

いやいやいや、Eリングならまだしもピストン失くすとかどんだけぽんこつなんだよ!

たぶん(京商以外では普通の)E2.0のEリングならかなり大きさが違うから、
無理矢理はめたらもっと目茶苦茶な変形になると思うし、Eリングが不良で
微妙にサイズが小さかった、とも思えない。あんなもんプレスで抜くだけだろうし。
E2.3とかの規格があるならそれだったのかも知れないけど、少なくともJISにそんなもの無い。

結論としては、ぽんこつが変な押し込み方した時に変形したんじゃないか、と思わざるを得ない。

いやいやいや、自分がベテランの達人だなんて思っちゃいないけど、そこまで下手糞でも
無いだろ、って思ってたけどそうでもないらしい。歳なのか、それ以外にも壊れちゃってるのか。
もう京商ダンパーも満足に組めないくらい衰えちゃったのか。とほほ。

散々騒いで恥かいただけだったな…
[PR]

# by harusame_kingdom | 2017-04-01 14:54 | らぢこん | Comments(2)
2017年 04月 01日

プレミアムエブリデー

2016年度最後の日、はじめての給料を貰ってクビになった。
試用期間はまだ残ってるから好きなタイミングで、って言われたけど、
どの面下げて仕事すればいいかもわからんのでそこまでにした。

ぜんぜん普通にやれてるつもりだったけどどうもあかんかったらしい。
まぁ手は遅いから、言われた作業こなすだけなら若くて活きのいいのを
パートで使う方が遥かにコスパはいいだろうけどさ。

続くかどうかわからんな、とは思ってたけどこの展開は想像してなかった。
さてどうしたものか。当分は自由だから平日花見とかし放題だな。
[PR]

# by harusame_kingdom | 2017-04-01 13:27 | 無職 | Comments(0)
2017年 03月 31日

まぢか

京商にダンパーシャフトを送ったら「異常なし」との回答が。

見た感じヤバそうでもちゃんと組めるならいいんだけど、実際組めなかったのになあ。
下側Eリングをはめた状態で返ってくるらしい。

恐らくモノは同じはずのオプティマダンパーはちゃんと組めたんだけどな。
面倒だからパスするつもりだったけどばらして確認してみるかな。

戻ってきたらちょっと真面目に検討してみよう。
[PR]

# by harusame_kingdom | 2017-03-31 01:12 | らぢこん | Comments(2)
2017年 03月 28日

それでこそ京商

早速ターボスコーピオンを組みはじめた。

元々ワイドだったのをさらにがつんとワイドにしたフロントアームシャフトが
ターボスコーピオンの目玉だったけど、さらに固定ブロックで押さえられる部分に
セレーションが入るという驚きの改良が施されてた。
従来だとここが緩むとするする動いてアライメントがめちゃくちゃになるのが
スコーピオン系のアキレス腱だったけど、これがちょっとした滑り止めレベルではなく、
アームブロックの溝に手で押し込んでもシャフトが入らないくらいきっつい。
一度ねじでぐりぐり締め込むと、緩めてもびくとも動かないくらい食い付く。

最初のスコーピオンでは削らないとまともに組めないくらいきつく、
次のビートルで改善されて若干きついけど普通に組めるようになったデフのベアリング。
トマホークでは特に変化した印象は無かったけど、ターボスコーピオンでは
まるで普通の車のようにするっと何事も無く収まるようになった。
もちろんドッグボーンも突っ張らないし、オリジナルのアルミから鉄製に変更されて
磐石の信頼性を得たリヤサスポストはさらに大幅強化された。もうねじが緩む以外に
壊れようがないんじゃないのかこれ。

このシリーズでなぜか頑なに維持されてきたくっそ面倒くさいポリカのパッキンも
なんとか押し込んで、さあダンパー組むぜー!ってとこで思わぬ落とし穴にはまった。

e0034693_2244437.jpg


ダンパーシャフトを一目見た瞬間に「なんか溝浅くね?」って思った。
試しにタミヤのダンパーシャフトと並べてみると目測で1/3くらいしか無い。
ラジペンで押し込む前にまず溝にEリングを当てて立てるのがすげぇ難しい。
まるで溝なんて無いみたいだ。

e0034693_22473570.jpg


無理矢理Eリングを押し込むと…溝が浅い(=軸が太い)からEリングが押し広げられて
歪んでしまう。それでも組めりゃいいんだけど、曲がったEリングが邪魔でピストンが
ちゃんと収まらない(=押さえのEリングの溝が見えなくなる)から無理だ。

全部の溝にEリングをはめてみた訳じゃないけど、少なくとも見た感じは
2箇所×4本=8本の溝が全て異常に浅い。1個だけとかなら不良掴んじまったか、
って思うとこだけど、4本全部ってことは最悪初回ロット全部これ、って可能性もある。
あーなんか久々にキたな!それでこそ京商って感じだ!


なんとなく、思い出せる範囲で今まで自分が買った京商キットの不良暦を書いてみようか。

・サーキット1000アドバンス
 フロントのアームブロックのねじ穴のタップが不完全
 タイロッドの両ねじシャフトが片方しかねじ切ってない
・デミカターボオプティマ
・グランプリレーサーNSR500
・オプティマミッド
・レーザーZX
 初期ロットはベルトカバーが不良でベルトのテンションがぱつんぱつんになる
・レーザーZX-R
・TF2
・TF2タイプR
・TF4
・KX-One
・レーザーZX-Sエボリューション
・アルティマRBタイプR
 フロントタイヤがワイド4リブのはずが片側ラジアスリブが入ってた(2台買って両方)
 バンパーとスパーギヤが成型不良
・レーザーZX5
・アルティマRB5
・TF5
・レーザーZX5FS
・サンドマスター(初期)
・サンドマスター(改良)
・プラズマフォーミュラ
 不良じゃないんだけど仕様がいろいろ酷い
・ハングオンレーサーNSR500
 樹脂パーツが「羽根つき餃子か!」ってくらいひどいバリ
・スコーピオン
 デフのベアリング穴がきっつい
 ドッグボーンが突っ張る
・ビートル
・トマホーク
・オプティマ
・ターボスコーピオン
 ダンパーシャフトのEリングの溝が浅い←New!

ミニッツ方面はキリが無いので書いてない。

たぶん忘れてるのもありそうだけど買うたびに何か不良がある!ってことはさすがに無い。
その点タミヤは車自体がひでえなってのはよくあるけど不良を掴んだ覚えは無い。
京商以外で印象的だったのはサスピンのEリング溝が切ってなかったのと
デフリングが割れてたヨコモYZ10。あといろいろ酷かったアクティブA210SS(遠い目

京商にはいろいろやられてるけどあまり腹は立たない。信者だからな。
でもプラズマフォーミュラは本当に大変だった。高レベル信者向け。
[PR]

# by harusame_kingdom | 2017-03-28 23:29 | らぢこん | Comments(0)
2017年 03月 26日

ターボスコーピオン

もちろん無事に発売日に買ってきた。

e0034693_20472657.jpg


さすがに復刻版だけで4台目になるから新鮮味は無いはずなのに充分わくわくしてる。
もったいつけずにさっさと組もうと思ってたのに、気が付いたらもういい時間だった。
まぁぼちぼち組んでいこう。

e0034693_20564860.jpg


サーボは使う予定の無いビートルに載ってるのでも持ってこようかと思ってたけど
結局新規で買ってきた。ついでに2個セットなら381(廉価受信機)と大差ない値段で
叩き売られてた482(アンテナ内蔵テレメトリー受信機)も買ってきた。
アンプとモーターはずっと前に買って用意してあるルマン240Sだ。完璧だ。

ついでに、ターボスコーピオンの板類が売ってたからなんとなく買ってきた。
よーしトマホークもロングホイールベースだー!って思ったんだけど、
あの車は現状でわりと神懸かったバランスだからあんまりいじらない方がいいな。
ビートルも素のままでいく方針だし、最初から好き放題いじってたのはスコーピオンだ。
でもスコーピオンまでロングにしちゃうとターボスコーピオンと並べた時になあ。

…トマホークもう1台買ってターボトマホーク作っちゃう?いやいやいやいや。
[PR]

# by harusame_kingdom | 2017-03-26 21:05 | らぢこん | Comments(0)
2017年 03月 21日

とあるなんとか

確か去年のホビーショーでなんか変なことやってるな、くらいに思ってたけど、
ラノベとコラボしたバーチャロンがゲームにリバースコンバートされるらしい。

とある魔術の電脳戦機

ラノベ方面はまったくわからないから、それが面白いのかどうかも知らないけど、
ラノベが面白いかどうかは正直どうでもいい。いやどうせ面白いんだろうけどさ。

問題は、ゲームとして出てくる以上受けて立つ以外の選択肢が無いことだ。

しかし…恐らく今回のコラボで立ち上げなおしたんだろうけど、
バーチャロンシリーズ公式サイト自体が随分前から404だったじゃないか。
つまりもうやる気無かったって事だろ?
亙はなんかやる気満々みたいなコメントしてるけど、亙の言う事だからなあ。
多少の腹案くらいはあるんだろうけどほぼ今から考えます!に近い状態なんじゃないのか。
プレイ人数すら未定だ。1対1なのか2対2なのか、あるいはそれ以上なのか。

イメージイラストを見る限りではテムジンはオラタン仕様みたいだけど、
ラノベの中ではどういう扱いだったんだろう?オラタンにもフォースにも
当てはまらない別物なんだろうか?
カトキのコメントではバーチャロイドは新規ではなくお色直し程度みたいにも思えるけど。

願わくば、いまどきのハードウェアでばりばりにかっこよく描き直したオラタンであってほしい。
そこにマーズみたいな益体も無いキャンペーンモードを追加してもらっても構わんけど、
素のオラタンもオンライン対戦対応でちゃんと用意してくれたらそれでいい。
そこだけ守ってくれたらキャンペーンモードがどんなにうんこでも構わない。

PS4は買わなきゃいかんけどそこはまぁ仕方ない。問題はツインスティックだ。
XBOX360のやつ使わせてくれるとすげぇ助かるんだけどなあ。USBだし刺さるんだから
あとはソフト側が対応する気あるかどうかだけだと思うんだけど。
サターンだったかDCだったかの時に「ツインスティックよりキーボードを優先してほしい」
とかあほなこと言ってた奴が作るゲームだからなあ。心配だ。
「どうせ完全新作なんだからもうツインスティックとかいいよね?」とか言い出しかねん。

現状で期待と不安がだいたい2:8くらい。
[PR]

# by harusame_kingdom | 2017-03-21 20:58 | ゲーム | Comments(0)
2017年 03月 11日

ビッグウィッグ

正直「これは買わねば!」とまでは思わなかったんだけど、
そういえばホットショット系の復刻モデルってまだノータッチだったな、とか
かなり思い切った価格設定でぐらぐら来てなんとなく買うことにした。

e0034693_1749577.jpg


だからまぁ、そんな前のめりだった訳じゃないんだけど、結局発売日に買ってきて
今日から組み立て始めてる。再来週にはもうターボスコーピオン来ちゃうからな。

しかし、いざ作り始めるとやっぱりいろいろと面白いな。
当時ホットショットは所有してたけど「あれ?こんな風だっけ?」ってとこが結構ある。
ホットショット系最終モデルだから細かく改良されてたのか、復刻時に改良されたのか。

前後の駆動系&サスアームのユニットが完了してあとはフレームとメカ積みとダンパー。
構造上の最大の萌えポイントであるラック&ピニオンのステアリングが楽しみだけど、
その前にV8エンジン風のモールドとか塗装してやろうかな、とかいろいろと夢が膨らむ。

うん、買ってよかった(ほくほく
[PR]

# by harusame_kingdom | 2017-03-11 18:01 | らぢこん | Comments(2)