神聖はるさめ王国

hrsm.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 05日

フルモデルチェンジ

世にFZS1000が最初に出たのが確か2001年。ちなみにうちのは2002年モデル。
以降、カラーリング以外の変更はほとんどないまま2005年モデルまで至る。
どうでもいいが、そのカラー変更もどんどん地味でぱっとしない方向に進んでる気がする。

で、去年だかおととしぐらいに600の方はフルモデルチェンジしてて、センターアップマフラーやら
アルミフレームやらインジェクションやらでより今風に、ほんの気持ちTDM入った?みたいな方向へ。
1000も、変わるとしたらまぁそういう方向だろうな、と思ってたら、半分は当たってて、半分はハズレ、みたいな。

2006 FZ1

どうでもいいが、「FZ1」で検索すると光学手ぶれ補正12倍ズームのあればっかり引っかかるのな。

現行R1ベースのエンジンにアルミフレーム、ハーフカウルとネイキッドの2本立てという方向は600と同じ。
しかし、イメージは現行600とも現行1000とも随分違う。

絶対600の顔になる、と思ってたのに、顔だけは驚くほど現行1000と同じイメージ。
しかし、首から下があまりにも別人過ぎて笑っちゃうアイコラみたいなバイクになってしもた。
カウルなしの方(600もだけど、今後はこっちがメインっぽ)を見ると特にそう感じるけど、
昔のVTとかFZ250PHAZERのようなすらりとしたシルエットに、R1の表情と迫力を与えたような
現行型とはずいぶん違う、寸詰まりでマッシヴな感じ。Z1000とかGSR(量産型B-KING)に近いイメージ。
ぶっといごっつい金きら倒立フォークに、現行R1000みたいな平べったいマフラー。
そこに現行ほぼそのまんまな顔が付くと、お尻のボリュームが足りなくて妙に心細い。
もー、前輪荷重ばりばりでちきちき走る高性能マッシィーンですよ、という自己主張がちょっとキツめ。

ていうか、あのマフラー、絶対かっこわるいと思うんだが、どうか。

元ネタ(?)のR1000でも正直かっこいいとは思えんかったけど、R1000というバイク自体、
「わざわざかっこつけなくても、最強の機械を作ればそれがかっこいいはずだ!」
という古今東西のほとんどの競技車両に通じるはずの真理が何故か適用されないけど、
それがむしろ伝統、みたいな特殊車両(言い過ぎ)だし、見た目はともかく説得力はあった。

しかし、それをこのバイクでやってもただかっこ悪いだけにしか見えんけどなあ。
600もR1もセンターアップマフラーなんだし、ちょっとボリュームが足りないお尻も、
サイレンサーが内蔵されればほどよいバランスになってスタイリングの問題が一気に解決されそうなのに。

実際、左側から見るとそんなに悪くもないと思うんだけどなあ。
エンジンもフレームも一様にブラックアウトされてのっぺりしちゃってるのを何とかすれば。
現物見るとまたイメージ違うんかな。
センターアップマフラーでもないのに不自然に巨大なリヤフェンダーが、さらにまた
お尻のボリューム不足を強調してるように見えるのも腹立たしいけど。

装備的にうらやましいのはメーターぐらいかな。やっぱりフルスケールのアナログスピードメーターって
ハッタリとしては強力だけど実用面では細かくて見づらいだけだと思うし。

たぶん、買い換える事はないだろうなあ。今のが潰れたら…バイク乗り続けるかどうかすら怪しいし。
[PR]

# by harusame_kingdom | 2005-10-05 00:49 | バイク | Comments(0)
2005年 10月 04日

体調大逆転

[前回までのあらすじ]

げろげろに最悪だった体調が、一転して寝付けないぐらい元気になる。もう寝なきゃいかんのに。
朝起きても元気。仕事でいろいろやらかしていろいろ起こって随分やられたけどそれでも元気。


これはもう狩るしかないでしょー、ということで、一番重い時間帯なのに果敢に挑戦。
時計塔に入った瞬間にマウスを投げたくなるぐらい重くて嫌になる。まともに歩けん。
ちなみに、マウス(ロジクールMX1000)もこのところ不調で、一見ボタンが引っかかりにくそうな
デザインなのに、右ボタンが引っかかって戻ってこないことが多々ある。捨ててえ(血

しかし、こんなに重いのに、マウスも糞なのに、なぜか心が折れない。

3Fに到着。相変わらず重い。人いっぱい。見る敵見る敵誰かがもう叩いてる、うんざりする光景。
でもお構いなしにずんずん歩く。すると、なぜかそのうち敵の湧き加減が、今まで見たことないぐらい
絶妙になってくる。重さは相変わらずなのに、いちばん快適な時間帯のいちばん調子いい時と
同じぐらいの時給が出ている。ただ猛烈に湧く訳ではなく、多くても「こりゃ死ぬかも?」の2歩手前
ぐらいまで止まりで、ほどよい緊張感が延々と持続する。

こりゃたまらん。全然死ぬ気がしない。

自分がなんか冴えてて普段出来ないことができちゃう、ではなく、
何だろう?今なら銃撃戦の中を歩いても弾が避けていってくれそう、みたいな。
そんな状態が1時間半も続いた。けっこうここも長いけどこんなのは初めてだ。

これはもうゼロの領域どころじゃないですよ?
最近のバファリンはαニューロとか含有してるのか?

最後は、キリエ(グラディウスで言うところのフォースフィールド)押そうとして、
間違えて蝶の羽(ドラクエで言うところのキメラのつばさ)を押してしまい、途中退場。
出直すにはちょっと微妙な時間だったので、今日はここまで。

たかが体調、されど体調。こうも違うものなのか。

「普段マッチ棒のようにぽきぽき折れる心が、ある日突然丸太のように太くなったら」

偶然かもしれないし、今回だけかもしれないが、自分がそういう状態になってよくわかった。
常時こういう状態の人間(信じ難いが、そうとしか思えない人間は存在する)に、
ささやかな気合やら根性やらで太刀打ちできる訳がねえよな、と。

これ書いてる今現在、まだまだけっこう元気。今夜もこれくらい調子出るといいなあ。
[PR]

# by harusame_kingdom | 2005-10-04 09:50 | ラグナロクオンライン | Comments(0)
2005年 10月 03日

結婚1周年

10/1が結婚記念日だったらしい。旦那に言われて気付いた。駄目な嫁ですまぬ>旦那

そうか、もう1年か。
…いろいろあったような、なかったような。

で、記念に妖精の耳が贈られた。

知らない人向けに説明すると、装着するととんがり耳になれる、ただの飾り。
見た目以外に効能は無く、ましてやDIABLOの耳のような嫌な意味合いも無い。
ねこみみやうさみみには多少の効能があるが、こっちは完全なおしゃれ装備。
ちなみにねこみみ等とは装備箇所が違うため、同時装着で「耳4つ」も可能。
昔ほどでは無いとはいえ、けっこう高額なアイテム。

しかし、困ったことに返すアテが何もない。
金はぜんぜん無いわけじゃないけど潤沢にあるわけでもなく、
そもそも、何買えばいいのかも見当も付かない。
まだ持ってなさそうな実用装備は高すぎて手が出ないし、
ネタ装備でお茶を濁すのもなんだか申し訳ない。困った。

駄目な嫁ですまぬ>旦那
[PR]

# by harusame_kingdom | 2005-10-03 00:20 | ラグナロクオンライン | Comments(3)
2005年 10月 02日

ぬあーー

寝て起きても頭痛いので薬を飲んだ。

そういえば、ここ数年、頭痛が寝て治った記憶がないな。
それ以前は、そもそも熱も無いのに頭痛になる事自体まず無かったけど。

とりあえず、がんがん痛いのは収まったけど、もう絶望的なまでに何もやる気が起きない。
きつめ&長めの仕事がやっと終わった時の、あーもう寝る以外考えらんねー、みたいな状態。
しかし、23時ぐらいから昼前ぐらいまで寝てて、昼過ぎから晩飯前まで寝てた状態で、
これ以上寝るとそれが原因で具合悪くなりそう(っていうか、すでに…

やらなきゃいかん事が積みっぱなしの状態なのに、たまにまとまった時間が取れると
こんなことで潰してばっかりのような気がする。

精神的なものなんだろうか?
[PR]

# by harusame_kingdom | 2005-10-02 18:44 | ひとりごと | Comments(4)
2005年 10月 02日

ブラシレス大地に立つ

どうにか形にした。

充電は1Aで。すげぇ時間かかる。1時間半ぐらい?

アンプのセットアップでまた一苦労。
カー用のバック付きのモードにしてるはずなのにバックしない。
ハイポイント調整前の状態ではバックにお入ってたから、何か勘違いしてる可能性大。
マニュアルは日本語訳のがあるんだけど、どうもわかるようなわからんような。
いろいろ戦った結果、どーしてもバックはしないけどそれ以外は概ねおっけーなので、
とりあえずバックは無いものと思うことにする。

空回ししてる段階であからさまにノーマルとは勢いが違う。こりゃ期待大。

ノーマルのやわらかめの足をぴょこぴょこピッチングさせながら元気に加速。
立ちは、まぁ、普通だろうか?締め込んだスリッパーがまだ効いてるのかもしれないけど、
ホイールスピンとかはしないけど、特に遅くも感じない。
強烈なのはブレーキの効き。思いっきりノーズダイブしてタイヤもロックしそうな勢いで
タイヤからは「ずぎょーー」と音がする。
フルタイム&センターデフのせいか、パワーオンではやっぱり何をやっても何も起こらない。
低速で旋回中にがつんと握っても、そのまま大きく外に膨らむだけ。
しかし、強力なブレーキのおかげでパワーオフではいくらでも車の向きを変えれる。
こりゃあ面白い。

肝心のスピードは、比較対象が無いのでなんとも言えないけど、感覚的には
540のツーリングカーとなら充分勝負できそうなぐらい?
サイズも違うし、何より音が特殊(ギヤノイズではないと思うけど、結構迫力のある
ぎゅおーーん、みたいな音がする)なので、正直感覚もあまり当てにならないけど。

そんな広くないとこならこれで充分なんじゃないだろうか。
センターワンウェイがあればもっと楽しそうだけど、早く出ないかな。

次に2800KV&ピニオン16枚から5100KV&ピニオン10枚へ。
…ピニオン10枚だとバックラッシュがかなりギリギリなことが判明。
取り付け穴を広げればなんとかなりそうだけど、面倒なので12枚に交換。
さあ接続してチェックして…と思ったら、コネクタが刺さらない。
どうもオス側に1個不良品があったようだ。またミニヨーロピアン買って来ないと。

というわけで、今日はとりあえずここまで。
なんか猛烈に頭痛い。
[PR]

# by harusame_kingdom | 2005-10-02 14:47 | らぢこん | Comments(0)
2005年 10月 01日

無い気力を振り絞って

とりあえず、配線関係だけ済ませた。半ば無理矢理。

e0034693_18322338.jpg


電池は結局このカタチに。ハイエンドっぽい?(勘違い
パックをバラして、ミニヨーロピアンをこの位置に付けたかったので若干取り回しも変わって、
片側が裏向きになっちゃってるのが見た目的にちょっと気に入らない。
かといってシャンテ付け直してまで向きを揃えるほどの気力も無く。まぁ、問題は無いはず。

ブラシレスモーター&アンプにもコネクタを付ける。
ちょん切って剥き直して気付いたんだけど、モーターから出てる線。
構造上ブラシモーターではありえない話なので考えたことも無かったけど、
この線、コアの巻き線がそのままモーターの外まで伸びてるだけじゃねえのか?
アンプからの線は細めながら通常のシリコンコードなのに、モーターからは
見たことも無いような細くて硬い変な線が出てるな、とは思ってたんだけど。

…今書いてて気付いたけど、もしそうなら、あの線って表面絶縁されてるよな?
作業中、驚くほど半田の乗りが悪いな、とは思ってたんだけど。
だとしたら、切断面でしか導通してないからすごい抵抗になってるような。
速攻で半田取れるかもしれない。
まぁ、インナーローターの方は切らずにそのまま付けたからたぶん問題ないけど。
そういうことならちゃんと注意書きとかしておいてくれないと困るのう。

とりあえず明日試走して、来週いっぱいかけてオプションを一通り組もうかな、と(気長
ZX-5はもうちょっと後回しかのう(弱
[PR]

# by harusame_kingdom | 2005-10-01 18:53 | らぢこん | Comments(0)
2005年 09月 29日

レーザーZX-5とヨガ・メランコリック・ファイブが似ている件

というわけで、早速買いに行ってきた。洛西モデル名古屋店。
店に入ると早速蛍の光でお出迎え。8時ぐらいまでやってると思ってたからまったく気にしてなかったけど、
貼り紙がしてあって、7時までになったらしい。うっわあぶねえぎりぎりセーフだ。

蛍の光が流れ続ける中、パーツの棚を物色するふりをしながらショーケースの向こうの
キットの棚に熱視線を送ってみるが、それらしい箱は見当たらない。
とりあえず、ブラシレス用にミニジーラ用ピニオンを適当に掴み、レジに向かう。

「すいません、レーザーZX-5って入ってますか?」
「えーと、ちょっとまってくださいね」(ラジマガを開いて広告を調べ始める)

…早速不安になってくる。ちなみに広告に出てないのは確認済み。

「…ホームページの方で入荷したって見てきたんですけど」
「あ、はい、入ってはいるんですけど店のほうに出してないんですよ。
 …持ってきたほうが早いですね、ちょっと待っててください」

店の奥に消える店員。
…あれですか?やっぱりオヨヨヨヨ~の基板扱いですか?
しばらくして、店員ニヤリと微笑んで奥から何やら持ってきた。

e0034693_20551917.jpg


あらま、ずいぶんコンパクトな。TF2以降の京商ツーリングカーシャーシキットサイズの箱。
いくらタイヤなしとはいえ、ボディ付きのキットとしては異常なまでの小ささ。

いいね!(小さいパッケージまにや

「レジ通せないんでレシート出ないけどいいですか?」
…バギーブーム再来はまだまだ遠いと思った秋の夜。

ちなみに、ZX-5のキットとミニジーラピニオン2個で、実弾3発でおつり2桁。
ハイエンド4駆バギーとしては相当に安い部類ではあるんだけど、「これはお買い得だ!」と
手放しで絶賛できるかと言うと、ちょっと微妙。

以下、まだ箱を開けてマニュアル見ただけだけど、気付いた点をいろいろ。

・装備内容

フルオプションでないのは判ってたけど、実際のところけっこう微妙。
リヤのユニバとステアリングクランクのベアリングは必須装備ではないのかもしれないけど、
デフの玉がタングステンじゃないのはちょっとがっかり。
フロントの駆動方式が選択式で、必ずデフ2セット使うとは限らないせいかもしれないけど、
せめて1セット分ぐらいタングステンで入れて欲しかった。
キットの価格も思ったほど安くならなかったし、これならもうちょっと高くなっても装備充実の方がよかったかも。

・ダンパー

ねじ式になった以外は従来通り。シャフトがチタンコートじゃないのも残念。
ただ、今回はもうダイヤフラムの選択肢はハナからありえない、という事か、
エアレーションで組むことしか書かれてない。それでも「エアレーションタイプ」と書いてあるのが
昔の名残りのようで、ちょっと面白い。

・駆動系

デフとワンウェイと両方標準装備とはずいぶん気前がいいな、と思ったら、
どうも肝心のワンウェイがフロントもセンターも共通で、カップ部分まで共通設計で
付属の2個のユニットをどう組むかでフロントワンウェイにもセンターワンウェイにもなる仕組み。
だからフロント+センターのダブルワンウェイにするためにはパーツの買い足しが必要になる。
それにしても、一つ予備を持っておけばセンターにもフロントにも使えるし、実に合理的。
センターシャフトも、リヤ側のカップのいもねじを緩めるだけで脱着可能で、整備性は良好っぽい。
B4式ダブルスリッパーは、2枚のスリッパーにそれぞれ違うものを使うっぽい。
押さえ板は前後共通だし、前後は固定なのでどっちか片方だけが滑る状況もありえないんだけど、謎。

・材質

オプションリストを見ると、前後ダンパーステーとアッパーデッキはカーボンコンポジットのが出るようで、
標準のはそこまで硬くは無いっぽい。ちなみにメインシャーシは標準がカーボンコンポジットで、
けっこう硬いと思ってたTA05のバスタブよりもさらに数段硬い。
アッパーデッキやダンパーステーも、袋の上からひねってみた限りでは結構硬いように感じる。
組んで走らせて見ないとなんとも言えないけど、案外ノーマルで充分なのかも。

・ボディ&ウイング

本当に最低限の形状でまったく無駄が無いどころかむしろ足りないぐらい。
右サイドのモーター部分の逃げは、そういうデザインかと思ったらどうも本当に逃がさないと
当たりそうなぐらいタイト。ちなみにサイド部分の幅は、ミニインファーノと比べてみたら
ほぼ同じだった。ボディ全長は1.5倍ぐらい違うのに。
ZX-5がいかに細いかというより、ミニインファーノがいかに太いか。

春のホビーショー(当時はまだ一応参考出品扱い)では「ウイングは2種類付属」とか
書いてあったような気がするけど、キットに付いてたのは1種類。
いわゆる「HOGUCHIウイング」で、「サジタリアスウイング」という名前らしい。
オプションで「アリエスウイング」というのもあって、ダウンフォース軽めのタイプらしい。
ウイングに名前をつけるとは、なんかアメリカンな感じでいいかも。やるな京商。
フェニックスウイングとかメッサーウイングとかは出ないかな(出ません

・その他

マニュアルを見ると、ピロボール部分の防塵用スポンジは使わないっぽいが、
キットを良く見るとちゃんと入ってた。書き忘れだろうか?
あと、青い紙製で金色のKYOSHOロゴの入ったバッテリーケースが2個付いてた。初回特典?

リヤユニバとチタンコートダンパーシャフトとランスフォードのターンバックルはいずれ組むつもりだけど、
最初はとりあえずノーマルで組もう。あ、デフ玉だけはタングステン最初から入れるけど。
[PR]

# by harusame_kingdom | 2005-09-29 21:57 | らぢこん | Comments(0)
2005年 09月 29日

うおおおおん

昨日の仕事:朝6時から1時間、昼12時から1時間、夜8時から翌朝4時半まで。
今日の仕事:朝8時半から昼12時まで、夜12時から翌朝9時まで。

最初に手配の電話が掛かってきたとき、何を言ってるのか理解できず、
寝起きだったのでこっちが寝ぼけているのだろう、と思うことにしたけど、
ちゃんと起きて貼り出された手配書を見ると電話で言ってたまんまの手配で。

普通に考えると明日はさすがに休みになるはずだが、どう見ても普通じゃない状態だし、
明後日から月が変わって職場も変わるので、最後の日にタダで休ませては貰えんだろうな、
と思いつつ寝てたら、電話が来た。

「悪いけど、明日は夜9時から船乗ってくれ。4時くらいまで」
「…あの、明後日からあっちに戻るんですけど、4時ってちょっと…」(注:あっちは朝7時半ぐらいから)
「お?ああ、そうか…じゃあ、13時から21時のに乗ってくれ。じゃ」

…最後の日だからフルに使ってやれ、とか企んでた訳ではなく、普通に素で使うつもりだったっぽい。
ある意味さすがというか天晴というか、えーと、どうしてくれよう。
だんだん容赦が無くなってきたというか、だんだんポジションがKさん(三日連続オールナイトとか
平気で付けられてたタフガイ。すでに定年退職。余談だが彼の送別会の翌朝にうちの車が盗まれた)

に近づいてると言うか、生命の危機の足音が聞こえるですよ?

たまたまだろう、と思いたいけど、続くようなら次の仕事も考えよう…

明日はのんびりのつもりだったのに、勤務時間と睡眠時間を引いたら日中は何もできないっぽいので
ZX-5は今から買いに行こう。とりあえず洛西は入荷してるっぽいし。
[PR]

# by harusame_kingdom | 2005-09-29 17:28 | ひとりごと | Comments(0)
2005年 09月 27日

ビルドアップ

e0034693_22411799.jpg


まだブラシレスの試走どころか接続すらしてないと言うのに、2個目のブラシレスモーターが届いた。
…最初からあれで終わるつもりは無かったけど、なんというか、ガンダムMk-2を
実戦投入する前にロールアウトしたZガンダムのような気まずさは隠せない。
だって、ずっと品切れだったのがやっと入荷されたのに気付いちゃったら、買うじゃない?普通。

…こんな調子でイースより先にイース2の中古を見つけたんだっけか、当時(遠い目
どっちみち、おとなしめのモーターも必要になるはずだし、無問題。

で、これ。enPower4-5100。5100KVのインナーロータータイプ。
おそらくエンルート製のカー用(に使えるタイプ)では最も激しい奴。

アウターローターの2415-2800もだけど、少なくとも外から見える部分には
文字の類が何も書いてない。メーカー名どころか型番とかもない。
このシリーズはKV値の違いでいくつかバリエーションがあるけど、
どうもリード線の付け根の色以外に見分ける方法がなさそうだ。
色ったってヒシチューブの切れ端のようなものがついてるだけなので、
切れて無くなったら本当に判別不能だ。いいんだろうか?

ブラシレスはゴギングが無い、という話をどっかで聞いたような気がするけど、
少なくともうちの2個ははっきりとしたゴギングがある。アウターローターの方が強めだけど、
インナーローターの方でもノーマルの380よりはよっぽど強い。

シャフト径が2ミリなので、純正のピニオンは使えない。ミニジーラ用とかが使えるっぽい。
これもまた買ってこなきゃ。
[PR]

# by harusame_kingdom | 2005-09-27 22:47 | らぢこん | Comments(3)
2005年 09月 27日

イーシャンテン

揃ってから書こうかと思ったけど、だんだんくじけてきたのでとりあえず途中経過を。

ジョージアのバギータイプRCカー1/10スケールミニチュアモデル

…これ書いてて今初めて気付いたけど、1/10スケールなのね。
1/10の1/10で1/100スケール。同じ1/100でもマスターグレードには程遠いけど。

10種+シークレット1種の全11種。
で、現状は9種揃って、残りはバギーチャンプとマンタレイ。
何本買ったかはあまり考えたくないが…今数えたらダブリ袋に13個あった。22本か。
ふむ、まだ大丈夫だな(根拠は?

フォルムとカラーリングがしっかりしてれば結構見栄えがする普通のミニカーと違い、
ボディも細身な上にむき出しの足回りも再現しなきゃいけないのは大変だとは思うけど、
正直、造型としては成功とは言い難いような。ここに付いてる黄色いのはタミヤの
樹脂ダンパーだよね、という刷り込みのない人にはダンパーに見えるかどうかすら怪しい。
必死で買うのはわかってる人ばっかだから実際問題ないのかも知れないけど、
知らない人にも興味を持ってもらえるぐらいでないと、出す側としては意味が薄いのでは。
もちろん、わかってる人だって出来がいいほうがうれしいに決まってるし。

…あんまり出来が良くてこれで満足しちゃって再販キットが売れなくなると困る、とか
そこまで深読みしてるなら大したもんだが(考えすぎ

こういう物だからこそ、あえて完成品ではなく組み立て式にした、という話らしいけど、
ゆるゆるだったりキツキツだったりで、粗悪さから来る不快感がささやかな組み立ての楽しみを
完全に凌駕していて、まったく楽しくない。
揃ったら組み立て始めるつもりで、とりあえずアスチュートを1台組んだだけだけど、
聞こえてくる話ではけっこう違う部品が混ざってたりする不良品もあるらしく、
それなら完成品のほうが良かったんじゃないだろうか。

そろそろ無くなってきた店もちらほらあるけど、間に合うだろうか。

e0034693_1134764.jpg

[PR]

# by harusame_kingdom | 2005-09-27 11:03 | らぢこん | Comments(4)