<   2016年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2016年 12月 31日

最後もモーター

なんかここんとこモーターのことばっか書いてた気がする。別にモーターまにやでもないのに。
せっかくなので最後も出しそこなってたのを出し切って2016年を締め括ろうか。
数は少ないけどわりと大物だと思う。

e0034693_15374336.jpg


初代レーザーZX(だったもの)に付けっぱだったルマンプロハイトルク。
正直後期のルマンは性能はともかく印象がすごい薄い。初期のが濃すぎたのか。
ラベルはキンキラキンだしエンドベルは金属だしヒートシンク付いてるしわぁ高そう!
でも缶は一体型になっちゃってぱっと見240ST(廉価版)と変わらないんだよな。
厳密には刻印が違ったり側面にクーリングホールが追加されたりカシメの爪の有無とか
細かい部分は違うんだけど、6穴の形状や位置はまったく同じだった。
だからこの角度の反対側から見ると急に安そうなモーターに見える。

ルマンシリーズの発売時期とかスペックとかちゃんとまとめたサイトとか無いのかな?
ざっくりぐぐった感じでは見当たらなかったけど。

e0034693_162223.jpg


初代アルティマ(弟の)に付けっぱだったダートバーナーズ・アルファ・スーパースプリント。
ニッコー・スーパースプリント専用モーター・・・って訳ではなく、確か3種類くらいあった
ラインナップの中で一番激しい奴、だったと思う。スペックはわからない、っていうか
ぐぐっても詳しい情報がほとんど出てこない。同じスーパースプリントでも
ラベルの色が全然違うのの写真が出てきたり。ロットで違ったんかな?

ぱっと見は古くて地味な缶&エンドベルに地味目なラベルが貼ってあるだけの
なんだかよくわからないモーターだ。が、これも確か著名なチューナー様が
繊細なチューニングを施した高価なモーター、だったと思うんだけどベースは何なんだろ?
うちに無いって事はヨコモなのかな?オリジナルでは無さそうな気がする。

確か酷使してバランスが崩れたらメーカーに送ると直してくれるリバランスサービス!
みたいなのをやってたような気がする。今思えばバランスなんてそう崩れるもんか?
って気もするからコミュ研とかだったのかも知れない。エンドユーザでコミュ研とか
考えられない時代だったし。
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-12-31 16:16 | らぢこん | Comments(6)
2016年 12月 29日

馬鹿野郎!そいつがルマンだ!

リニューアルした洛西に行ってみた。案の定小奇麗になって密度が下がった感じだった。
やっぱこういう店は混沌としてるくらいじゃないといかんなあとしみじみ思う。

でも主に縮小されたのは空物方面で、京商棚は相変わらず妙に充実しててちょっと安心。
オプティマに2.2インチタイヤ履かせるのに具合がいいというダートホグのホイールや、
大きめでよさげなナイロンのウイングがあったから買ってきたTR型番だったから
インファーノTR15あたりのかと思ったけどどうも違うっぽい。何の羽根だろ?

e0034693_2015677.jpg


ターボスコーピオンと同時に颯爽と登場!のはずだったのが豪快に延期になって
単身で年末商戦に乗り込んだブラシレスルマン240Sだ!
単身っていうか2駆用と4駆用とさらにアンプまで全部ルマン240Sだ。頭おかしい。
ガンダムもガンキャノンもホワイトベースも全部「ガンダム」って呼ぶようなもんだ。わけわからん。

けっこういい値段するし無職なので4駆用はパスして2駆用とアンプだけ買ってみた。

e0034693_20204736.jpg


まずはモーター。パッケージはもう紛うことなく240Sだ。240Sにしたかったのか
600Eにしたかったのかよくわからない490とは違って文句の付けようもない。

e0034693_20223431.jpg


が、スペックを見ると4駆用(15.5T)より2駆用(19.5T)の方がKV値が高い。なんで?

e0034693_2024929.jpg


パッケージデザインはまるっきり2駆も4駆も同じようで、右下の白い部分の表記だけ違う。
ただでさえ紛らわしいラインナップとネーミングなんだからもうちょっと考えてほしかった。

e0034693_20275373.jpg


外箱はほぼブラシモーターの490と同じイメージだけど中身は・・・?
緩衝材がスポンジなのは同じだけどだいぶ高級感あるな。
まぁ実際いい値段するしなあ。でも490も内容の割にかなりいい値段だった。

e0034693_20304564.jpg


内容物一式。シリカゲルの入ったモーターを見るのは生まれて始めてかもしれない。
ブラシモーターと違って缶の隅までみっちり巻き線が詰まってるブラシレスは
固定ねじで長すぎるのは絶対使うなよ?ってだいたい説明書にしつこく書いてある。
で、スコーピオン系に使うならこのねじを使え!って短い皿ねじが付属する。
あと、なんか謎の黒いプラスチックの筒が。何これ?説明書にも何も書いてない。

e0034693_20351648.jpg


どう見ても栄光のルマン240Sです。本当にありがとうございました。
ブラシレスのサイズなら黄色くして360PTでも良かったのでは、とか
野暮なことは言いっこなしで喜んでおこう。いやっほう(踊

e0034693_2038489.jpg


エンドベルはさすがにルマンっぽくはないというか無限PROっぽい?
ブラシレスなんだからここは仕方ない。クーリングホールどころか
シャフトの穴さえ無いオフロード仕様。ターン数の刻印も高級感ばつぐん。

e0034693_20434276.jpg


アルミのフロントプレートに6穴。ルマンであろうと頑張ってるのは涙ぐましい。
でもオフロード用にあくまで穴を開けない方針で貫通まではしてなくて、
ねじ穴の都合で穴位置もどうしても違和感が残る。そしてねじ穴はやっぱり貫通。
このへんをつっこむのはやっぱり酷だろう。充分頑張ってる。

e0034693_20551362.jpg


レーシングスピードコントローラー”ル・マン240S”
なんかもう違和感しかない。箱に詰まった違和感。
わざわざ透明窓が付いてて違和感がコンニチワしてる。

e0034693_20573830.jpg


ブラシレスセットには大抵てきとうな長さのセンサーケーブルが付属するけど
ルマン240Sには無い。が、この車に使うならこの長さのを用意しろよ!って
一覧表が付いてるのはとても気が利いてる。(普通は)自分で長さ調整するものじゃないし、
買うときに悩む必要が無いのはいい。

e0034693_2103816.jpg


箱の中身。モーターワイヤーは長めのギボシ無し、電源はディーンズ。妥当。
ただこれ自分でワイヤー交換しようと思ったらケース開けないと無理っぽい。

e0034693_2135628.jpg


てっかてかのニッケルメッキアルミケースはなかなかにかっこいい。
が、「これのどのへんがルマン240Sなの?」って目で見ると厳しいと言わざるを得ない。
モーターじゃないんだから仕方ない、って言い訳は「なら名前使うなよ」で無効化される。
せめて「あぁ、このへんがルマンなのね」って思えるような何かは欲しかった。

e0034693_21133825.jpg


本体上面はつるっとしてるけど裏面がヒートシンクになってる変わった構造。
さらにアンプ自体をねじ止めする穴まで付いてる。今後の京商キットで対応するのか?

e0034693_21135716.jpg


やっぱり「どこがルマンなんだよ!」ってつっこみが各方面からあったのか、
取って付けたようなルマン240Sラベルが添付されてた。説明書はノータッチ。
これを本体上面に貼ればルマン度が飛躍的に上がるぞ!


とりあえず、開けてみた感じは悪く無さそうな買い物だったと思う。
あとは実際使ってみてどんなもんか。ターボスコーピオン出てからになるけど(鬼笑
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-12-29 21:17 | らぢこん | Comments(0)
2016年 12月 28日

またロジ

それなりに気に入ってたMadCatzだけど、たぶんセンサーがもうあかんだろう、ということで買い換えた。

e0034693_19265830.jpg


ようやく抜け出したと思ったロジ地獄にまた戻ってきた。G302。
ロジの駄目な部分はほぼ全てドライバなので、標準ドライバなら大丈夫じゃね?という算段だ。
以前使ってたG300も標準ドライバで使う分には非常にまっとうで何のトラブルも無かった。
ただG300は戻る/進むボタンが本体上面にあるから押しにくいのが気に入らなかった。
それ以外は極めてまっとうだと思うから緊急用スペアとしてずっと保存してある。

で、G302。大き過ぎず小さ過ぎず戻るボタンも非常に押しやすい。
が、戻るボタンが押しやす過ぎて本体を掴んで持ち上げるときにけっこう誤爆する。
慣れてきてからはほとんど誤爆しなくなったからたぶん大丈夫だとは思うけど。

あとゲーミングマウスの義務なのか、いちいち光るのが邪魔くさい。
たぶんドライバ入れれば設定で消せるんだろうけど、それだけのために
あんな爆弾を抱えるくらいなら光らせといたほうがましだ。
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-12-28 19:37 | PC | Comments(0)
2016年 12月 24日

モーター追加

とりあえず段ボールに突っ込んだまんま押入れに突っ込まれてた分を引っ張り出して
ざっくり整理してみたけど、新品未使用のテクニゴールドが見つからない。

いやいやいやいや、あんなもの捨てる訳がないんだけど、
あれだけわけのわからないものを大量に捨てた中にこっそり混じってた可能性が
ゼロだったとは言い切れない。なんてこった!

忘れた頃にまたどっかから出てくるといいんだけどなあ。

e0034693_13405732.jpg


なんとなくラベルだけほんのりテクニゴールド風味風味みたいな復刻アバンテ付属モーター。
中身はただのGTチューン・・・っていうかちゃんとラベルにも書いてあるし。

e0034693_13432992.jpg


V2エンドベルでぶいぶい言わせ始めるちょっと前くらいのオリオン。コアツーリング8Tダブル。
これもワゴンで叩き売ってたんだったか何かで貰ったんだったか、よく覚えてない。
こんな高級でやる気マキシマムなモーターを当時普通に買ったとは思えない。
未使用未開封。

e0034693_13481917.jpg


これも未使用未開封のアトラス。裏に「TS9D」って表示があるからたぶん9Tダブル。
これは安かったからなんとなく買った覚えがある。当時メインで使ってたのがだめになったら
次に使おうかな、くらいの感覚だったと思う。でも結局次でブラシレスに行ってしまった。

e0034693_13512238.jpg


そしてこれがバギーをまじめにやってた頃にメインで使ってたヨコモゼロT6。
他にT4とかT5とかあった気がするけどその記号が何を意味してるのか判らない。
スペックは11Tダブル。かっこいいし使いやすいし金属エンドベルの割に高くもなかった。
これをZX-Sに乗っけてヤタベを走ったんだった。懐かしいな。

e0034693_13562483.jpg


そしてこのへん記憶が怪しい。アトラスのエクセルだけど表示が無いからスペック不明。
たぶん16T前後くらいでまじめにやってた頃2駆(B4)に付けてた気がする。

e0034693_13593197.jpg


マッドマックス16T。上のアトラスかこれか、どっちかを2駆で使ってた気がする。
外観のくたびれ具合からするとこっちをずっとアルティマに使ってて、
B4に乗り換える前後でアトラスに換えたのかもしれない。

e0034693_1421796.jpg


同じくマッドマックスの10Tダブル。こっちはそんなにくたびれてない。
何に使ってたんだったか思い出せない。このスペックなら4駆なんだろうけど。
上の16Tは普通の樹脂エンドベルだけどこいつは金属エンドベルだった。

e0034693_145026.jpg


ガイヤヒことダートチューンモーター。見た目とターン数(27T)と値段はいっちょまえだけど
同スペックの他社モーターと比べると実にやる気の無い回り方をするモーターだった。
なんとなく気になってナントカチューン系のモーターをひととおり調べてみたけど

 GTチューン(25T) ¥2808
 ライトチューン(28T) ¥2808
 ダートチューン(27T) ¥3024
 CRチューン(35T) ¥3240
 フォーミュラチューン(32T) ¥3024
 UGTチューン(24T) ¥3780
 FLチューン(30T) ¥3564

まぁーきめ細かいラインナップだこと。発売時期が新しいほど値段が上がる傾向だけど
必ずしもそうとも言い切れない部分もあって訳がわからん。
ほぼ缶黒く塗ってエンドベルのねじにヒートシンク立てて1ターン減らしただけで
ほぼGTチューンと変わらないUGTチューンの値段は笑うところなのか、
「お前ら目を覚ませよ」というおタミヤ様からの愛の鞭なのか判断に苦しむ。
この値段出すならもうスーパーストックTZあたりでいいんじゃねえの?って気がする。

e0034693_14384594.jpg


同じ27Tでもガンダムとジムくらい違うカワダGTストック。
値段もダートチューンよりはちょこっと高いけどUGTチューンよりは全然安い上に
性能も品質も比べ物にならない。540じゃ寂しいしスピードはともかく
ちゃんとしたモーターで走りたい、という用途に絶妙にマッチした。
すごい気に入って3個くらい買った気がする。

e0034693_14484740.jpg

e0034693_14484373.jpg


ヨコモのドリフト用35Tとアトラスのクローラー用50T。ドリフトもクローラーもやらないけど、
ラジマガレース(結局寝坊して不参加)とかで超おっそいモーターが必要になった時に購入。
たぶんろくに使ってない。今後も使うこと無さそう。

e0034693_15123816.jpg


アクティブA210SS付属モーター。タムタムでアクティブのレースがあったとき、
指定モーターでダブルエントリーだったのでキット付属にもう一つ買い足した。
外観は派手なラベルを貼っただけのパチ540だが、クーリングファン内蔵
(=たぶんショートスタック)の23T、ということで意外と元気に回る。
でもまぁ今後わざわざ使う機会も無いよなあ。

e0034693_15181248.jpg


どこの家庭でも10個や20個くらい転がってそうなマブチRS540SH。
どうせなら当時モノトマホーク付属のモデルチェンジ前のRS540Sでも出しゃいいのに。
でもなんだかんだで一番使い道があるモーターなのかもしれない。
540指定レースってけっこうあるし、わざわざ買わなくてもだいたい新品が転がってる。
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-12-24 15:21 | らぢこん | Comments(0)
2016年 12月 19日

おや?マウスの様子が・・・

Surface我慢大会が終わってメインPCで好き放題できるぜヒャッハー!って思ってたのに
どうもマウスの調子が悪い。

たまに、横方向の動きをまったく感知しなくなって定規を当てたように
まっすぐ上下にしか動かなくなる。ボールマウスならともかく光学マウスでこんな症状って出るの?
センサー穴にごみが溜まってるとかでもなさそうで、マウスパッドにばしばしと叩きつけると治る。
すると今度は縦方向の動きが鈍くなって、真円で動かすと横長の楕円になったり。
他にも引っかかるような挙動が出たりマウスカーソルがワープしたり、まったく動かなくなったり。

どうもセンサーが光学的に壊れてるというより電気的に接触不良とかノイズ乗ったりしてるっぽい?
せっかくソールを新品にしてやったのになあ。そろそろ3年くらいになるからこんなもんか?

仕方ない、なんか買ってくるか・・・
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-12-19 23:51 | PC | Comments(0)
2016年 12月 18日

断捨離と十字架

らぢこんはかなりやっつけた。CDも2/3くらい処分した。
そして、もうほとんどやってないのにやたら場所を取ってるゲームをなんとかすることにした。

明らかに一番邪魔なのはXBOX360本体とツインスティックなんだが、
これはもうどうしようもない。将来もっと小さくて高性能で安いハードが登場して、
超面白いバーチャロンの新作が出てついでにオラタンも移植してくれたら乗り換えて捨てるけど、
たぶん一生無いと思うからこの邪魔なのを墓まで持っていくことになると思う。

まぁオラタンはぼちぼちでも一生やると思うけど、もう一生やらない公算が大きいのに
墓まで持っていかざるを得ないものもある。もうまとめて段ボールに入れて封印してしまおう。

e0034693_2331576.jpg


まずとらハ関連。1・2・3とおもちゃ箱2箱、最後の123DVD。
そういえば123DVDは結局インストールもしなかったな。
開封したけどDirectX入れるのに使っただけだ。

ドラマCDとかの類はみんな処分してしまった。ほとんど未開封だったしな。

e0034693_23352161.jpg


そして正真正銘の十字架・ナチュラル関係。2やゼロはいいんじゃないかって気もする。
そもそもゼロってやったっけか?まるで記憶に無い。2は一応ひととおりはやったけど。
ファンディスクとかの類も何も無いのに無印だけで三つもあるんだから充分だろ、
って気もするけど、そういうなんだかなーな部分もひっくるめて十字架として背負う。

あとはONE、Kanon、Air、アトラク=ナクア、月姫、久遠の絆、まぼろし月夜あたりを。
CLANNADとFateも結局やることは無かったけどここに突っ込んでおこうか。
これだけもってけば来世で死ねなくて困ったときも大丈夫だろう。

そして他はもう捨てる!売る!

主にMSX方面でけっこういい値が付きそうだったからBEEPに見積もりを出してみた。
さてどうなるかな?
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-12-18 23:49 | ゲーム | Comments(0)
2016年 12月 18日

なぜかモーターは捨てられない

10年ぶりに実家の自分の部屋に帰ってきた訳だが、劇的に減ったとはいえまだ荷物は多い。
実家に居る間は必要ないようなものはそもそも箱から出す必要も無いしそのまま仕舞いたい。

というわけで押入れと格闘中なんだけど、まぁ懐かしいものにいちいち懐かしがってたら作業にならない。
わざわざ引っ張り出して使うことも今後無さそうなF101とか、
原型を留めない大改造の結果、改造車というか単なるゴミになってしまった当事モノホーネットとか、
そのあたりは容赦なく捨てる。シミズのスーパーナローとかスピードマックスのホイールとか
新品でごろごろ出てくるけど容赦なく捨てる捨てる捨てる。古物は廃却だ~!!(火炎放射器

が、なぜかモーターは取っておきたくなってしまう。

いまさらブラシモーターとか使いたくもないしちゃんとメンテできる環境も無い。
それでもやっぱり当時の空気として保存しておきたくなるのはあまり邪魔にならないからだろうか?

e0034693_17271163.jpg

e0034693_1727798.jpg


カワダVストック23T。ツーリングのふつうは23T、が定着した頃のSKB定番モーター。
赤と青があるけどどう違うんだっけ?赤はJEMマークが付いてるから公認なのかな?
別に公式レースに出る人たちじゃなかったから関係ないんだけど。
よく回るし癖がなくて扱いやすいモーター自体も優秀だったと思うけど、
特に気に入ってたのはブラシ。ちゃんと回るのにコミュにも優しくて値段も手ごろで
以降ブラシレスに移行するまでは何にでもカワダのブラシを使ってた。

e0034693_17334844.jpg


アトラスの17T。αストックだっけかな?SKBが盛り上がり始めた頃にたぶん一番使ってたモーター。
異様に安くてラインナップ豊富でよく回るウェーブのストックが台頭してきた頃だけど、
回り方がフラットで扱いやすいアトラスを好んで使ってた、気がする。
ずいぶん使い倒してたイメージだけど妙に綺麗だな。2個目とか3個目なのかな?

e0034693_17383522.jpg


アトラスNEOーS11T。αストックの次の世代の専用ラベルが用意されるようになった頃の。
NEO-R、NEO-S、NEO-SSとあったけどどう違ったのか覚えてない。
SSは手巻きとかだっけ?セーラームーンがぶいぶい言わしてた頃だった(遠い目

e0034693_17434586.jpg


アクトパワー2WD。アクトパワーといえばピンクというイメージだった。14T。
ダイナストームに使うことを想定して出てきた。この後タミヤはF1やツーリングに力を入れて
バギーは放置され続けることになるので「アクトパワー4WD」というモーターは出なかった。
個人的にはあまり印象は強くないというか「持ってたっけ?」くらいな。
ダイナストームにも青い缶のアクトパワーフォーミュラ使ってたしなあ。

e0034693_20224414.jpg


そしてもっと印象の薄いアクトパワーツーリング。15T。
アクトパワー3種(TRFはまた別物)の違いは色とターン数だけではなく、
実はマグネットの磁力も違ったようで、ピンクが一番強くて青が一番弱かったらしい。
当時のタミグラレギュレーションのモデ系クラスは外観がタミヤなら中身は実質自由、
みたいな感じだったから尚更このモーターを使う機会は無かった気がする。なんで買ったんだろ?

e0034693_2046454.jpg


個人的にいちばん多用したのがアクトパワーフォーミュラだった。17T。
後年は確かシンナゴヤの11Tくらいのローターを入れてオーバルのインディや
バギーに使ってて、たぶんダイナストームに付けたまま捨ててしまったんだと思う。
で、ノーマルの17Tローターだけが残っていた。自分の字で書いてあるから間違いない。
しかし、太古のおタミヤ様は「F1にはこれを使え!」って17Tを出してきたのに、
現代のおタミヤ様は540より遅い32T(フォーミュラチューン)を出してるのは凄いな。
昔と今では電池も違うけどタミグラに関してはむしろパワーダウンしてるのにな(リフェ

・・・しっかしひでえコミュだな(恥

e0034693_20575416.jpg


あと、何だかわかんないローター。たぶん15Tのダブルなのか?まったく覚えが無い。
アクトフォーミュラの17Tよりはマシとはいえこいつも相当コミュひどいな。

e0034693_210057.jpg


ローターが続いたのでついでにこいつも。シンナゴヤ9Tローターの未開封新品。
叩き売りしてたからそのうちまたアクトフォーミュラ缶にでも入れてやろうと思って買ったのか。
きっと買ってどっか突っ込んでそのまま忘れたんだろうなあ。そんなのばっかだけど。

e0034693_2122110.jpg


ダイナテック02H用オプションローターとスペアブラシ。
たぶんおさかなさんがらぢこんやめるときにいろいろ譲り受けた時に入ってた奴かな?
タミヤはふつうの構造のアクトパワーシリーズを出すまでは独自のおかしな構造で
モーターを作るのが伝統、みたいなとこがあったけど、この頃のタミヤモーターは
マブチ製だったので、ブラシホルダーではなくアームで支持されるブラシは
たぶんマブチ的には「これが普通」だったのかもしれない。
でもダイナテックだけでも01と02で互換性が無いくらいだから面倒なのは間違いない。

・・・って書きながらちょっと不安になったから調べてみたけど、
ダイナテック01Rまではマブチだったけど02Hはジョンソンだったらしい。
なるほど、だからMADE IN HONGKONGだったのか。
でもまあ540もジョンソンも細部はともかく構造はだいたい同じだから
構造に関するうんちくに特に訂正はなし。どうせただのおっさんの世迷言だからな。

実はダイナテック02Hは当時買って使った記憶が無い。後年何かで手に入れたもの
(たぶん新品)を持ってたような気がするけど、たぶん今は開けたくない段ボールに入ってる。
見つけたらまた後日なんか書くかも。

e0034693_21123817.jpg


古き良きバギーブームの時代で止まってた人に「当時凄かったモーターと言えば?」と聞くと
8割以上の人が答えるであろう有名モーター・テクニゴールド。
もうネーミングからしてとにかくすげぇんだアピールがすげぇ。
ちびっこにルマンとかGZとか言ってもピンとは来ないだろう。
違いが解る男(そういえばネスカフェもゴールドブレンドだったか)由良拓也デザインの
8.4V対応マッシィーン・ビッグウィッグのための8.4V対応モーターとして登場。
しかし実際のスペックとしては0.8ミリシングルの21Tとの事なので意外と地味。
ブラックモータースプリント(現代のスポチュンとほぼ同スペック)よりは気持ち速い?程度。
たぶん8.4Vでの負荷を考えてモーター自身は抑え目のスペックだったのかも知れない。
真偽は未確認だけど540も途中から(SHになってから?)ブラシの材質は
実はテクニゴールドと同じ、って聞くから実は耐久力がすげぇモーターだったのかも。

これも当時は買った記憶が無い(テクニパワーは買ったはずだけど行方不明)、
なぜか当事モノっぽいのが手元にある。再販はされてないはずだから
当時モノもへったくれもないはずだけど、後年にタミヤサーキットのショップで
ジャンク扱いのが売ってた事があって、その時に買ったのが新品でまだ持ってる。

e0034693_22130100.jpg


ルマン240ST。うちに残ってる貴重な当時モノルマンのひとつ。
たぶんオプティマミッドのキット付属だったと思う。ローターのスペックは不明(22T?)だけど
240だからそれなりに元気なスペックだと思う。メタル軸受けにカシメエンドベル。
ストックモーターが進角固定になったのっていつからだっけか?こんなモーター
どうせ堅苦しいレースでは使わないんだから分解可能にしてくれたらよかったのに。

しかし、名ばかりのキット標準モーターですら、この頃のルマンは本当にかっこいい。
明らかに格上のルマンプロとかルマンスピードよりもとにかくこの頃のルマンが大好きだ。
なんでだろう?自分でもよくわからない。よっぽど強力に刷り込まれたんかな?

少なくとも600Eと360PTは当時買って使い倒したはずなんだけど行方不明だ。
なんで大事に取っておかなかったんだろう。悔やまれる。
そして、なんで当時240Sと480Tを買わなかったんだろう。悔やまれる。

そういえばブラシレス240Sはもう売ってるんだっけか。欲しいなあ。

e0034693_22334927.jpg

e0034693_22335452.jpg


たぶんけっこう珍しいと思われるモーター・UP240SEトムスピード。
なぜか一時期かなり本気に競技用バギーをやってた超大手トイラジメーカー・ニッコーが
自社のスーパースプリントとかブラットあたりに使うためのかなり本格的なモーター。
缶とは別体のアルミ製フロントプレートにふつうの樹脂エンドベルの組み合わせは
初期のルマンっぽい。6穴のフロントプレートもルマンっぽいし、そういう目で見ると
ラベルのデザインもどこかルマンの雰囲気がある。

で、これは通常のUP240SEとはまた違うチューンドバージョンで、
少なくとも外観上はフロント側ベアリングハウジングが削られて
外からベアリングが丸見えになっている。通常版は外側からベアリングはほぼ見えない。
普通ならシムでやるローター位置の微調整をベアリングの位置でやってるんだろうか?
確かにシャフトを手で押しても引いてもびくとも動かない。
たぶん相当に繊細なチューニングが施されたモーターなんだと思う。

ただ、走ってみてどうだったかってイメージはまるで残ってない。
当時の自分(今もか)には高尚すぎるモーターだったのかもしれない。なんで買ったんだろ?

e0034693_22533774.jpg


ブラックモーターエンデュランス。タミヤ初のオプションモーター・ブラックモーターの
第2弾として登場した8分間耐久レース仕様。これが出て従来の赤いブラックモーターは
ブラックモーター・スプリントと呼ぶようになった。外観はただの色違いなのに、
名前だけでちびっこをびびらせるのはさすがおタミヤ様と言わざるを得ない。
スペックもかなり地味で、このエンデュランスでだいたい現代のジョンソンと同レベルらしい。
曲がりなりにも進角付いててジョンソンレベルって事は地力はそれ以下って事か。
スプリントで現代のスポチュンと同一スペックなんじゃないかってくらい同じらしい。

e0034693_2333717.jpg


無限プロJレッド。GP専業メーカーですが何か?みたいな顔してる無限が電動専業メーカーだった頃、
ハイエンド1/12のK2-Xスピリット用に使うために独特な構造(モーター自体がモーターマウントの
強度構造になる)をしたレース用モーター・プロの廉価版として、J2クラス用の
K2-Xコスミックで使うために出てきたモーター。ルマンで言うと600Eクラスなので30Tくらい?

基本的にはルマン等の普通のモーターに近い構造のエンドベルなんだけど、裏表をひっくり返して
ブラシホルダーなどが完全にモーター内部に隠れる構造になっている。
おかげで整備性が悪いんだけど、上位のプロは冷却穴がぼこぼこ開いてるのに対して
プロJは缶にもエンドベルにもねじ穴とコードが通る穴くらいしか無いので
オフロードで使うのに大変具合がいいモーターだった。当時めちゃくちゃ気に入ってずっと使ってた。

e0034693_23314683.jpg


UNO HYPER H。まったく買った記憶が無い。とりあえずUNOってなんかえらそうな
イメージだったけど、どんなだったかなーとエンドベルを見ると・・・固定ねじが無い。カシメじゃん!
たぶんおた抽で貰ったとかだと思う。裸だってことは使ったんだろうか?ブラシ無いし。
でも覗いてみたらコミュは妙に綺麗だった。ブラシだけパクられたんかな?不憫なモーターだ。

e0034693_23364526.jpg


シグナルレーサー。なんだっけこれ?ロゴがアメリカンな感じだからトリニティあたりの
廉価版っぽく見せたイーグルあたりのパチモンだろうか?記憶はまったく無い。
進角は可変っぽいけどスペックは不明。イーグルのモーターは安いからたまに買うけど
気に入って使い続けた事はたぶん無かったと思うからこれも気に入らなかったんだと思う。

e0034693_2341376.jpg


ウイングストックRF23T。たぶんプロストックが出る前あたりのヨコモのストックモーター。
最近はヨコモのブラシレスばっか買ってる気がするけどブラシ時代のヨコモって
メジャーだった割にあまり買ってない。印象に残ってるのはロング缶のツインターボくらい?
これも残ってりゃいいネタになったのに行方不明だ。
このウイングストックも正直何も印象に残ってない。ツーリングの主戦場になってから
劇的に進化したレース用23Tとこの頃の23Tはまるで別物だし、パワーを極力抑えたいとこで
敢えて、くらいしか使い道は無い気がする。なんで買ったんだっけ?

e0034693_2349472.jpg


そして最後に、当時お世話になった人は甘酸っぱい思い出と共に胸がざわつく一品。
だいたい540なんてキットについてくるものだからマブチの箱入りを買う機会はあんまり無い。
これは当時シンナゴヤで売ってた「当たり540」のさらに上の「大当たり540」だ。

本来なら大量生産されたものの中からいい方向にばらついたモノを選別したものが
「あたり」になるんだろうけど、シンナゴヤのは指でシャフトを回したときの感触がまるで違う。
本来540にぬるぬる回るもんだが、こいつはモディファイドモーターのように
ごりごりした感触(ゴギング)がある。生産のばらつきでこんなものができるわけがない。
どう考えてもなんかいじってる。値段的にひとつひとつ職人がバラしてエアギャップ調整とか
やってるとは思えないから、たぶん着磁処理とかしてたんだろうな。

ちなみに残ってたのは箱だけで、中身はただのジョンソンだった。



捨ててしまうのはしのびない、ってだけで、もし欲しい人いたら気軽に声掛けてください。
「ひでえ扱いしやがって!寄越せ!俺がちゃんとメンテしてやる!」って人が居たら是非。
「旧車に似合うモーターが欲しい」とか、「なんとなく欲しい」とかでもおっけーですよ。
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-12-18 00:02 | らぢこん | Comments(2)
2016年 12月 15日

最後の夜

明日が引っ越しなんだけど、夕方からの予定が、引っ越し屋の予定が急遽空いたから、
ということで朝イチからになった。のんびり準備するつもりだったからばたばただ。

・・・が、粗大ごみ捨てに行くのを1ターン増やした程度で特に問題も無く。
いつもばらすのに難儀するPC周りもあっさりと。30分も掛からなかった。
ネットも来てないしプリンタも未開封のまんまだしな。

冷蔵庫や洗濯機は処分するつもりだったけど思い留まる。
また実家を出る可能性もあるし、とりあえず持って帰ることにした。

とにかく、モノはすげぇ減った。

一番多かったらぢこん関係がほぼ半減した。でもまだ減らす余地がある。
PCももうメインとSurface3があれば事足りるんじゃないかって気がしてきた。
2号機は実質セカンダリモニタを縦置きするスタンドになってるだけだ。
服も減らしたし本もちょっとだけど減らした。
なぜかゲーム関係だけが増えたんだけどこれも落ち着いたら整理しよう。
CDも綺麗にラックに収まってるから手つかずだけどたぶん半分以上は減らせそう。

あとは寝る前にこのSurface3を片付けて、朝起きたら布団片付けてごみを出すだけだ。
バイクも今日一足先に実家に置いてきた。

今夜が新舞子で最後の夜、って思ったけど、もしかしたら
一人暮らし最後の夜になるのかも知れないな。何の見通しも無いから解らんけど。

近いし月イチで顔出してるから実家そのものは久しぶりって感じは無いけど、
新しくなった風呂とかまだ使ったこと無いんだよな。

元々実家に居た頃から好き勝手やってたから、そこは一人になっても戻ってもあまり変わらんはず。
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-12-15 22:04 | ひとりごと | Comments(0)
2016年 12月 11日

らぢこんな週末

無職に週末もへったくれも無いんだけどな!

e0034693_21382058.jpg


まず、ドローンレーサーを買ったので飛ばしてみた。
金曜日はほぼ風が無かったから、これはチャンスでは?と思って
目の前の新舞子マリンパークへ。

ほぼ無風だと思ったんだけど、ごく微妙なそよ風は吹いてて、それだけでも
かなりあからさまに流される。全速で飛んでるときはあまり感じないけど、
スピードを落として旋回するとき、風上に向かう時と風下に向かう時では
ちょっと誤差では済まされないくらい挙動が激変する。
広場でなんとなく飛ばす程度ならそんなに問題無いけど、タイトなコースを
攻めようとしてる時に、当然この程度の風は考慮して操作しろよ、って言われても
無理なんじゃないのかこれ。普通のヘリやドローンやってた人ならできるものなのか?

ホイラープロポでの操作は、車やってる人なら即馴染める!というほど安直でもない。
ステアリングを切るとけっこう機敏に機体の向きは変えられるが、進行方向は変わらない。
惰性を強く意識して、充分に減速→ステアリングで向きを変える→スロットルで進行方向を変える。
強いて言うならドリフトに近いような気もするけどまた違う。スロットル開けたままハンドル切っても
車体だけ傾けて直進するハングオンレーサーみたいな、一見車と同じっぽいけど
実は全然違う原理で動く物体だ。

慣れればパイロン8の字くらいの動きはすぐにできる。たぶんバイクよりは簡単だと思う。
しかしとにかく風に弱い。同じようなサイズのGalaxyVisitor6はもっと全然ましだった気がする。
風が吹いて機体が流れたら逆にスティック入れるだけだから補正しやすい、ってのもあるけど
たぶんジャイロとかで外乱に抵抗しようとしてたような気がした。
ドローンレーサーは手で補正しにくい上に自己補正がまるで無い。流され放題。
車と違って路面を選ばないのは素晴らしいけどちょっと天候選びすぎだ。

土曜は高橋のコースで飛ばすぜ!って思ったけど風がけっこう強い。
まぁコースを狙って飛ぶのは無理でも、風が弱まったときになんとなく飛ぶくらいなら、
って思ってやってみたけど、想像してた10倍くらいだめだった。まるで話にならない。
特に強い風じゃなくても、特に意識しなくても「吹いてるな」って感じる程度の風でもうだめ。
風上に向かって飛ぼうとしてもまるで前に進まない。風が強くなると押し戻される。
それでも頑張って風に向かってフルスロットル!を続けると、前には進まずに
どんどん高度を上げて2メートル以上まで上がった。あかん。
スロットルを戻したり向きを変えたりするとすごい勢いで風に流されて飛んでいく。
なんとなく近くに居続けることすらできない。

安定して遊ぼうと思ったら体育館とかじゃないと無理なんじゃないのかこれ。
それでも空調に流されそうな気もする。

e0034693_22212868.jpg


そして日曜には232のレースに行ってきた。あひる以外のレースって何年ぶりだ?

平日練習でしか走った事無かったし、レギュレーションは実質無制限だし、
実際レースでは皆さんどれくらいのスピードで走るのか解らなかったけど、
蓋を開けてみればストレートスピードはうちの21.5Tと大差無くて安心した。
でも大差無いのはストレートだけで、あとはもうぜんぜん付いていけない。安定の最下位。
ストレート以外は全然握れないし、それでもばかすかぶつけまくるから当然だ。
車は悪くないと思ってたけど、レースが終わってからピッチングダンパーのプリロードを
5ミリくらい締め込んでみたら、抜いたときに切れ込む挙動がかなり改善されて
かなり扱いやすくなった。でもストレートでばたばた言う(たぶんフロント)の原因は解らないまま。
うちの子以外でストレートでばた付いてる車なんて1台も居なかったのにな。
まだどっかおかしいのかもしれない。

思った以上にゴムタイヤの人が多くてびっくり。走ってるとこを見ててもスポンジとぜんぜん
遜色無いように見えるし実際速い。今どきのゴムタイヤは優秀なんだろうか?今度試してみよう。
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-12-11 22:34 | らぢこん | Comments(3)
2016年 12月 06日

びりびり

おなじみ微妙な体調不良コーナー(おなじみ?

今朝布団の中で目覚めたら、なんか手がびりびりする。
え?何?また麻痺?って思ったけどちゃんと動くし感覚もある。
ていうか前に左手が麻痺したときは別に痺れたりとかは何もなかった。

なんだろう?グーで殴るときに接触する面を中心に、手の甲全体にうっすらと。
足が痺れた時のびりびりじんじんからじんじんを抜いたような、
しもやけになったときのびりびりずきずきからずきずきを抜いたような。

横向いて寝てる間下になってた手が痺れてる、って訳でも無い。両手がまったく同じびりびり。
布団から出てた手が冷えて血行が悪くなったのか?って布団の中でしばらく温めたけど
何も変化せず。ていうか今までそんなことなったことないし、今日もそんなに寒くなかった。

ほっとけば直るかな、と思ったけど、今現在良くも悪くもなってない。
腫れてるとかむくんでるとか切り傷とかも無い。仕事してないから綺麗な手だ。

なんなんだこれ、寝ぼけて外をふらふら歩いてのび太を殴ったりしてたのか?
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-12-06 23:25 | ひとりごと | Comments(2)