神聖はるさめ王国

hrsm.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 08日

毎日がスペシャル(白目

明日は12月の土曜出勤の代休!の予定だったのが、
代わりに機械を回してくれるはずだった人がインフルで倒れてそれどころじゃなくなった。

ほんとに代休取れるのか怪しくなってきた。取れないなら取れないでいいから換金してくれ。

他にも、水面下でいろいろ動いてたっぽい何かが突然急展開になってた。
どうなるのかは解らないけど、もう元の鞘に収まる未来がちょっと想像できない。
下手するとオプティマが出る前に会社が無くなってるかもしれないな。

どうすんだよこの先!っていう心配より、あぁやっと楽になれる、って安堵の方が大きかったりとか。

明日はどっちだ。
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-02-08 22:54 | ひとりごと | Comments(2)
2016年 02月 06日

オプティマ続報

いよいよ公式にちゃんと出てきた。

e0034693_17252286.jpg


RETURN OF THE LEGEND

スコーピオン以来ずっと使ってるコピーだけど、じゃあ他に何かいいのあるのか?
と聞かれても思いつかない。まったくもうその通りとしか言いようが無い。

京商の広告は昔から静止してるのが多かった気がするけど、再販シリーズは
走ってるシーンを前面に押し出してる。懐かしいだけじゃなくて走ってナンボだぜ?
っていうメッセージもあるんだろうけど、単純にかっこいい。軽く鳥肌が立つ。

見れる解像度の写真でボディを外した中身も確認できるようになった。
ショートリポ対応ではあるけどトマホークみたいに縦置きにはならない模様。横置きのまま。
アッパーデッキを外したフレーム構造を見る限りでは縦置き不可能、って風にも見えないけどな。
トマホークと違って下ががら空きじゃないから縦に置くとベルクロの脱着がしにくい、って事か?
あるいは、実はこっそりできますよ?みたいな何かが仕込まれてるのかもしれない。

ギヤカバーはやっぱりオリジナル同様ピン止めだった模様。
追加されたスリッパーは調整ナットがギヤカバーの逆側に出る構造だから、
スコーピオン系みたいにギヤカバーのデザインを変更する必要は無さそう。

ギヤ類はピニオンに噛むスパー部分以外はたぶん全部金属製っぽい。
スコーピオン系と違ってモーター固定がスライド式でピニオンを好きに選べるから
モジュールが48ピッチである意義がより大きくなった。
デフケースは金属製だけどスプロケ/プーリー部分は樹脂なのかな?
金属スプロケにラダーチェーンはすごい音になりそうだからここは樹脂の方がいいな。

フロントナックルはダイキャスト製、サスアームはターボオプティマの強化型じゃない通常のデザイン。
古臭いデザインそのままのリヤハブにはなんとブッシュ差し替えでトーイン変更できる仕組みに!

と、ここまで初期ディティールに拘ってるのに、ダンパーは長いだけじゃなくボアも大きくなってた。
厳密には違うのかもしれないけど、プレッシャーダンパーが出る前まで主流だった
京商1/8用ダンパーのイメージになるんだろうか?

ノーマルのしょぼいダンパーはもうスコーピオン系で充分やったし、
ターボオプティマ出すことまで考えるとここでプレッシャーダンパー付ける訳にも行かんし、
悩ましいとこだったのかもしれない。個人的にもあのダンパー嫌いだしなあ。
それでも往年のスタイルを再現したい!って原理主義者のために、
トマホークダンパー流用とかでオリジナルと同じに組める取り付け穴でもあればいいんだけど、
見た感じそういうのは無さそう。当時のパーツリスト見るとフロントダンパーは
トマホークと同じだったけどリヤは専用みたいだから長さは違ったのかな?
個人的にはまったくどうでもいい部分だけど気になる人には気になるかもしれない。

タイヤはどう見ても改良なんだろうけど、見れば見るほど違和感が気になるようになった。
オリジナルのピンのトキントキン(名古屋弁)な感じがだいぶ足りない気がする。
オリジナルと同じ長さに成型しておいて、使うときは切ってね!の方がよかったかも?
でもあんな長いピンをソフトコンパウンドで作ったら大変なことになりそうな気もするし、
そんなものを製品として出すなんて開発者の良心が許さん!とかあるのかもしれない。悩ましい。

個人的に当時のオプティマ最大のウイークポイントは、前端のスキッドガードステー兼スタビホルダーの
コの字型の樹脂パーツが正面衝突ですぐに折れることだったと思ってるんだけど、
見た感じ特にそこが対策されてる様子は見られない。
社外品では金属製のが出てて自分も使ってたけど、純正オプションでは最後まで対策品は
出てこなかったと思うから、メーカーとしては特に問題と意識してなかったのかな?
それとも今度はオプションで用意されるのかな?

たぶんオプションも気合入れていっぱい出すんだろうなあ。
スタビとかワイヤー式のウイングステーとかの当時あったのはもちろん、
板類も多いからまたカーボンのを出しそう。
個人的にはアッパーデッキ以外にカーボンは無いな、って思ってるけど
金色の板セットとか出たら買っちゃうかもしれない。ゴールドオプティマ!
スコーピオン系では出さなかった(当時は一応あった)けどサイドガードも出そうな気がする。
もしかしたらそのへんはジャベリンが出るときに、かもしれんけど。
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-02-06 18:27 | らぢこん | Comments(2)
2016年 02月 03日

オプティマはあはあ

早速洛西で予約が始まって情報も出てきた。

e0034693_21571375.jpg


実売で3万ちょいくらい?当時の定価でトマホークの2000円増しだったことを考えると
割高な気もするけどまぁこんなものか。

まぁ標準でチェーン、オプションでベルトだろう、って思ってたけど、
まさかのキット状態で両方入っててどっちも組める仕様。
わあすごい京商太っ腹ー!って一瞬思ったけど、これ組み替えて両方使う事って
あんまり考えられないから、結果的に強制的にオプションも買わされる、って事では?
個人的にはオプティマはやっぱりチェーン!ってイメージ(当時も最後までベルトは組まなかった)だし、
ベルトはオプションでよかった気がするなあ。まぁベルト標準よりはいい、の、かな?
ちなみに、どうせターボオプティマも出るだろうからそっちをベルトで組んでやろうと思ってる(買う気満々

ギヤは金属になってスリッパー付き。解像度の低い写真ではギヤカバーはピン止めではないように見える。
タイヤはぱっと見オリジナルに忠実っぽいけど微妙にピンが低くなって数が増えてる。
コンパウンドも柔らかくなってインナー入り。スコーピオンの時と同じパターンだ。
電池周りはトマホーク同様にベルクロ固定でショートリポ縦置きにも対応。

バンパーは標準のでかいのと小さいのの2種類が付属。当時は社外品のミニバンパーを
付けてたけど、純正でも小さいバンパーってあったんだっけ?

写真だとモーターガードが付いてるけどこれも標準なんだろうか?当時オプションだったけど。
ダンパーもトマホークと同じ細くて赤いのが付いてるけど、どうも違和感がある。
これ、ジャベリンから標準になったプレッシャーダンパー用の位置に付いてないか?細いけど長い。

あと、細かいとこだけど、説明文にはモーターは27~20T推奨、とあるから、
30Tのルマン490じゃない新しいルマンが出るのか?250?

これだけ生々しい情報が出てるのに、肝心の「いつ出るか」には何も触れてない。
なんとなくGW前あたりを狙ってるんじゃないかと思うけどどうだろう?

よく見たら書いてあった。3月下旬らしい。予定だからわからないけど思ったより早い!

あああ辛抱たまらん!
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-02-03 22:25 | らぢこん | Comments(0)