<   2016年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 30日

奴が来る

いやまぁ、聞いてたし、聞いてなくてもそりゃ当然出すだろって思ってたし、
再販モデルでこういう広告打つのってあんまりかっこよくないよなあとは思うけど

e0034693_23143159.jpg


今度こそミニカーでもミニッツバギーでもない、正真正銘のオプティマだ。
おうし座のおいらにはセンチメンタリズムな運命を感じずにはいられない(落ち着け

この車から1050ベアリングや六角ホイールハブが標準になった。
京商の近代化の先駆けだったけど、リニューアルでどう改良されるのかも楽しみ。

この時期にもう公式に出てくるくらいだからホビーショー前にはもう出てくるのかな?
遅くてもあひる前にはよろしく!
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-01-30 01:22 | らぢこん | Comments(2)
2016年 01月 23日

PCを快適にするぞ大作戦

HDDがぱむぱむで色々重いからSSDとでかめのHDD入れよう、ということで
crusialのBX200の240GとWD青の3Tを買ってきてよっしゃ付けるぞ!って思ったら
ケーブルが無かったから買いに走って、SATAと電源が一体化したケーブル買ってきてこれで勝つる!
って思ったらmicroSATAとやらで、信号部分は変わらないけど電源部分の幅が狭い奴で
使えないことが判明して本日は終了。

なんだよmicroって、って調べてみたらどうも1.8インチのドライブに使うらしい。
それってノートとかでもかなり小型の奴くらいしか使わない奴なんじゃねえの?
そんなのに旧4ピン電源コネクタとか20センチとか50センチとかのケーブルなんて使うのか?
そんな特殊なのが家電量販店に「これが標準ですよ」みたいにばーんと並んでると思うか?

・・・くっそう(悔

というわけで明日も再挑戦。自分のじゃないんだけど。
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-01-23 22:47 | PC | Comments(0)
2016年 01月 17日

騙される冬

明日から寒くなるぞ、って言われ続けても一向に寒くならず、
正月休み明けてようやくちょっと冬っぽくなった。

今週は会社カレンダーは土曜休みなんだけど先月の土曜出勤の代休になる予定だった。
しかし実際は新たに踏んだ地雷の復旧の目処が立たず、まるで休める気がしない状況。

貴重な日曜は・・・午後から雨って話だったからもうバイクは諦めて部屋でごろごろしてた。
んが、昼飯食べに外に出たときは妙に暖かかったし、この時間まで結局雨降ってない。

畜生、また騙された!バイク乗っときゃよかった!

来週からまた一段と寒くなっていよいよ雪が降るかも、って話だけどどうかな?(眉唾
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-01-17 20:33 | バイク | Comments(0)
2016年 01月 09日

ウインカー沈黙の顛末と新メット

正月休みが明けて最初の土曜日、早速買った店に持ってって見てもらった。

状況をひととおり説明して、電装系をひととおり見てもらったけど、特におかしいところは無いとのこと。
電装系で自分で触ったのはフェンダーレスキット(リヤウインカー&ナンバー灯)と、
ヘッドライトとポジションランプのLED化。簡単とはいえ素人作業だから何かやらかしたかも知れないけど
いちおうプロに見てもらったからたぶん大丈夫だろう。

ヘッドライトは別系統らしいからたぶん関係ないとのこと。
怪しいのはポジションの方か?たかがウェッジ球をLEDに替えたくらいで?って思ってたけど、
そういえば激安のバルク品だったんだよなこれ。1個600円くらい。
変に暗いとか初期不良とかは覚悟してたけどこういう謎症状が出るとは考えてなかった。

なんせ不具合の発生頻度がめちゃくちゃ低いから、何か対策してみても、
本当に効果があったかどうか確認するのにめちゃくちゃ時間が掛かる。
まぁ最悪スイッチ入れ直せば直るならそう致命的なことにもならんだろ。
しばらくは様子見かな。気持ち悪いけど。


点検を終えてから着信があったことに気付く。発注してたメットが届いたらしいので引き取りにいく。
実家近くのバイクワールド(旧名バイクセブン)だ。たぶんここらでSHOEIのフィッティングを
やってくれるのはここくらいで、値段もここらではまあまあ安いほうだった。
通販よりは高いけど、フィッティング料だと思えば充分納得できる範囲。

日本人の頭はだいたい横に大きくて前後に小さい、らしい。だから特に海外メーカーのを
ろくに試着もせずに買うとえらいことになることが多い、らしい。
おいらの頭もこの傾向をさらに極端にした形状らしい。超日本人頭とでも言うのか(言わない
とにかく自分の頭はむやみやたらにでかい、とだけ思ってたので、実は頭の上には
通常よりちょっと余裕があるからあんこ盛ったりしたらしいと聞いてちょっと嬉しい気分になったり(変

んで、変なサイズで希望の色の在庫が無かったので取り寄せになってたのだ。

e0034693_21565039.jpg


SHOEI GT-Air

今まで使ってたXR-1100とは全然違う新シリーズのはずだけど、XR-1100が廃盤になって
現状直属の後継が無さそうだから、これが後継に収まっちゃった感じなんだろうか?

e0034693_2254059.jpg


最大の特徴はレバー操作ですちゃ、と出てくるインナーバイザー。
他社の安いのでも最近はけっこう装備してるのが多いけど、さすがに高いだけあって
けっこうしっかりしてる(ように感じる)。安いのは店頭で操作してるだけでなんだかすぐに
壊れそう(な気がする)。実際どうなのかは知らないけど。

強度がすごいんだ!とかダクトの形状がかっこいいだろ?みたいな微妙なのより、
単純にあほにも解りやすい目新しさとかっこよさがあると思う。

e0034693_2217836.jpg


このマクロスチックな感じ。
まぁ、マクロス感に拘る人はジェットのJ-Cruiseなのかもしれんけど。

シールドをスモークにするかクリアにするか悩んだ挙句両方持ち歩く、みたいな人は
飛びついたんじゃないだろうか?「シールド?ミラー一択だろ!」みたいな人には用無しだろうけど。

自分はあまりバイク乗ってて眩しくて困った覚えが無いからあまり必要性は感じなかったけど、
奇しくも、今回引き取りに向かう道がめっちゃ西日直撃コースで死ぬほど眩しかった。
ここで!ここで使ってみたかった!こんな眩しい局面はもう今後無いかもしれない(悔
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-01-09 22:23 | バイク | Comments(0)
2016年 01月 09日

椅子届いた

買い物をするたびに部屋が狭くなるなんてまぁ当たり前の事なんだけど

e0034693_0481242.jpg


玄関ですでに絶望的な存在感。
さすがにこんな時間に玄関の外で椅子を組み立てるのもいろいろあれだし、

最近はらぢこんを組み立てるのも難儀する部屋の中にそんなワークエリアも確保できない。
腹を括って玄関で組み立て開始。

要は

・座面に背もたれを取り付ける(ねじ4本
・背もたれ取り付け金具に樹脂カバーを取り付ける(ねじ3本
・座面裏にシリンダー固定台を取り付ける(ねじ4本
・カバーかぶせたシリンダーをつける(差し込むだけ
・足にキャスターを付ける(差し込むだけ
・足に本体もろともシリンダーを乗っける(差し込むだけ
・ヘッドレストとランバーサポートをつける(ひも

これだけだ。個々のパーツがでかいだけで工数はサンドマスターより少ない。
玄関で展開した段ボールの上で組み立てる、という劣悪な環境でも30分くらい。
まともな環境ならもっと早いかもしれない。
ただ、カバーは左右同じなのに取り付けねじ穴は左右で違う(説明書には書いてないけど
代理店サイトの組み立て説明に書いてある)のが最初わからなくて不良なのかと思った。

まぁカバーが片方しか付かない程度なら実用上問題ないし、これをまた梱包して送り返す
手間を考えるといいやもうこれで、って日和ったりもしたけど、ねじ穴があるべきはずのところを
細い+ドライバーを刺したら奥にねじ穴があった。代理店サイトの写真だと表皮に切込みが
入ってるっぽいけどうちのには無かったから実際不良っちゃ不良だったのかもしれない。
実際は不良だったことよりも、そのことがわかりにくい説明書の方が問題な気がするけど。

e0034693_0591312.jpg


いざ自分のPCの前で座ってみると・・・おぉ、快適だ!
表皮がばりばり新品で座ってもちくちくしない、とか当たり前のことはもちろん、
体がほどよく収まる(=収まりすぎない)感じが実に心地いい。
アームレストなんておまけだと思ってたけどすごい実戦装備だという事にこの歳で気付く。
このへんの調整機構が充実した上位モデルも一考の価値ありかもしれない。こりゃ便利。

いやあいい買い物だった。満足満足。

ただ、巨大な段ボールと役目を終えたボロ椅子の始末が残ってると思うと(憂鬱
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-01-09 00:59 | PC | Comments(0)
2016年 01月 05日

買ったバイクで走り出す45の昼

もう暖冬っていうレベルを超えてほぼ春の陽気だ。
しかもただの春じゃない、花粉の無い春だ。つまりパーフェクトって事だ。
今を逃したらもう花粉が終わって梅雨が終わって猛暑が終わる秋まで乗れないんじゃないのか。
そんな焦燥感に駆られて意味も無く走りに行く。

コースは、小牧から乗って豊田から東海環状をぐるっと回って一宮まで高速、
22号を北上して21号で美濃加茂まで行って41号で帰ってくる、という何をしたいのかわからないコース。

この時期としてはありえないくらいあったかいんだけど、それでも高速とか山のほうではちょこっと寒い。
この程度なら上は長袖シャツに冬ジャケット、下はGパンにヒートテックだけのなめた冬装備でなんとかなる。

晩飯にはまだ早いし、どうしたもんかな、って休憩に寄ったコメダでうとうとしてたら完全に日が落ちてて、
21号がどんどん寂しくて暗い道になって不安になる。
やっぱりLEDのヘッドライトはあんまり明るくない。ノーマルと同じか気持ちましな程度?

なんとか41号までたどり着いて、晩飯食べた後ラジマガ買いに本屋に寄った後、
またウインカーがつかなくなった。300キロ走って大丈夫だったからもういいかと思ったのに!

こりゃやっぱりちゃんと直してもらわんといかんなー、と思いつつ再度状況確認。
ウインカーもハザードも無反応。ポジションも消えたまま。テールランプも消えてるけど
ブレーキランプはつく。ちょっと揺すったりした程度では直る気配もなし。

ふと思い立って、エンジンキーをロックのさらに下のパーキングまで回してみると
なぜかウインカーが作動した。ハザードもつく。なにこれ?
もう一度エンジンキーをオンにしたらテールランプもポジションも全部正常についた。
要は一度オフにしたら直った、って事なのか?

だとしたら単純な接触不良ともまた違うような気がする。
やっぱり店に持ってって見てもらわないと怖いなあ。

現在走行距離はやっと700キロを越えた。説明書では1000キロまで5900回転、
1600キロまで6900回転で慣らしをしろ、って事になってる。
5000回せば115キロくらいは出るから実際困ることは何にも無いんだけど。

最初はちょっと引くくらいメカノイズのすごいエンジンだな、って思ってたけど、
400キロくらい乗ったあたりでだいぶ静かになったような気がしてた。
単に耳が慣れただけかな、とも思ったんだけど、長時間乗っても手がほとんどしびれなくなった。
これは簡単に慣れる事じゃないと思うから実際に振動が減ってるんだと思う。

いまどきのエンジンは慣らしなんて必要ない、って聞くし、実際自分でも
慣らしをして何かが変わった、って体感したことが無いから貴重な体験だ。
ということはあれだけあからさまなノイズの源が鉄粉になってオイルに混じってるって事か?
ちょっと早めだけどオイル交換した方がいいかな?ギヤの入りもまた怪しくなってきたし。

今度の週末にでも持っていこう。
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-01-05 22:23 | バイク | Comments(0)
2016年 01月 04日

かっちゃえOSSAN

今PC用に使ってる椅子は実家近くのホームセンターで5000円くらいで買ったハイバックの奴で、
値段の割りにはそこそこしっかりしてて気に入って使ってたんだけど、
さすがに10年以上使ってると座面の合皮が割れてきて、パンイチで座るとちくちく痛い。

この値段でこれだけ持てばもう充分だろう、ということで次の椅子はちょっと奮発することにした。

年末に秋葉に行った時に、まぁ秋葉でもそんなにいろいろ種類があった訳じゃないんだけど、
実際座ってみてこれならいいかな、と思ったのをさっきポチった。

AKRacing Nitro ゲーミング・オフィスチェア

いわゆる車のシート風の椅子で、いちおうこのメーカーは実際に車のシートも作ってるっぽい。
座った感じはレカロとかみたいなしゃきっと体を正しく支える感じじゃなく、もっと緩くててきとうな感じ。
首や腰にクッションが入ってるあたりからお察しなんだけど、その緩さの按配がすごい好みだった。

体の収まり方はほどよく緩いんだけど、椅子自体はかなりがっしりしてて軋む感じがほとんど無い。
他に座ってみた似たようなゲーミングチェアの類はみんなこのへんが若干頼りなかった。
AKRacingのと比べなければそんな気になる程でもないし、値段も若干安いから
たぶんそっちを選んでもそんなに後悔はしなさそうな気はするけど、別に激安って訳でもなく、
どうせ奮発するならちゃんと納得の行く奴にしとこうかな、って思った。

同じAKRacingでもさらに上位のPro-Xっていうのがあるけど、ざっと見た感じ、
アームレストの調整項目が増えてキャスターがちょっと良くなった程度みたいだから
まぁ価格差ほどの魅力は無いかな、って思ってたけど、実はけっこう違ってた模様。
でも実際秋葉で見たのは全部NITROだったし、Pro-Xだとまた印象違ったかも知れない。
まぁ充分納得して買ってるし大丈夫だろう。安いし。

ただ、レビューとか見てると、機能とか性能とか以前に初期不良とか欠品とかがやたら目に付く。
普通は問題ないのかも知れないけど、不良を掴むことには磐石の信頼と実績を持つ人間なので(怖
ちゃんと対応はしてもらえるっぽいから最悪泣き寝入りは無いと思うけど、面倒なことになったら嫌だな。
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-01-04 22:07 | PC | Comments(4)
2016年 01月 04日

アルトワークス乗ってみた

さぁ、せっかくあったかいし正月休みも残りわずかだしどこ行こう?
というわけでアルトワークスの試乗に行ってきた。

正月休みで暇な奴が多いせいか(お前が言うな)けっこう盛況だった。
番号札受け取って30分くらい待った。

担当者は若いおねえちゃんで、試乗から帰ってきたまんまの方向(出る方向は逆)に停まってるのを
「向きを変えますね」ってすごい神妙な顔で試乗車に乗り込む。
サイドブレーキを引いたまま発進しようとして2回エンストしてたので3度目の前につっこみを入れた。

無事向きを変えた試乗車に颯爽と乗り込む。

レカロシートはすごいタイト。おいらの体格でも別に狭い訳じゃないんだけどがしっと収まる感じ。
着座位置はハイトワゴンの類よりは低いんだろうけど、元々別にスポーツカーって訳でもないから
そんなには低くない。S660とかコペンのつもりだと随分腰高に感じる。5ドアだし乗り降りは楽ちん。

内装やインパネはふつうの車のスポーティーなグレード、って感じで特別凄いところはない。
5MTのシフトレバーの位置や感触はすごくいい。コペンよりいいんじゃないかな?

走り出すと、パワフルなエンジンに軽い車体でとにかく元気に走る。
半クラの感覚に慣れない内は妙に吹かし気味になって恥ずかしいのは
CR-Zのスポーツモードみたいだ。コペンは出足はやたら元気だけど速度が乗ってくると
案外そうでもない感じだったけど、アルトワークスは少なくとも下道をふつうに走る領域では
下から上までまんべんなく元気。足はけっこう硬めだけど、車体は軽いのにかなりしっかりしてて
軋んだりする感じはぜんぜん無かった。

燃費はもちろん今時の軽の中では悪い方だけど、それでも少なくともカタログ燃費では
6MTのCR-Zよりもいいのな。人も荷物もふつうに乗るし、実用性と趣味性のバランスは凄いと思う。

唯一の不満点はフットレストが無いこと。軽のサイズだと難しいんだろうか?
フロントに何も無いS660が特別だったんかなあ。

デザインに関しては「これがいいんだ!」とは思わないけどまぁ悪くないと思う。
スポーツカーならではの特別な空気を求める人にはかなり微妙かもしれないけど、
それ以外のほぼ全てのスポーツカーの要素は持ってるんじゃないかな。
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-01-04 20:36 | | Comments(2)
2016年 01月 03日

ウインカー沈黙

もう年も明けて冬も本番だというのに絶好調の暖冬。いまのところ三日ともバイク乗れてる。

ヒャッハー!暖冬最高!!

しかし、今日は大須行って帰ってくるときに、ウインカーが付かないことに気付いた。

どうしたんだヘイヘイベイベー バッテリーはビンビンだぜ

メーター内のインジケーターもつかないしカチカチ音もしない。右も左もハザードも出ない。
ヘッドライトはつくのにポジションもつかない。単にウインカーの玉が切れたとかじゃないっぽい。
ウインカーだけじゃないもっと根っこのほうの線が外れたのかヒューズが切れたのか。

このままじゃ危ないので歩道に逃げてチェック。
ヒューズボックスはシート下のはずだけど・・・このサイドカバー開けたら見れないか?
外してみたら・・・ヒューズボックスらしきものは見えた。鉄板の向こう側に。
せっかくこんなねじ1本で外せる蓋が付いてんだからここからアクセスできればいいのに!

仕方ないのでシートを外す。ねじ2本なんだけど、そのねじ2本がシートを思いっきり
めくらないと見えないから正直あんまり触りたくない部分だ。
そして、シートを外したらバッテリーの影にヒューズボックスが見えた。
が、奥のほうの爪か何かで固定されたそのヒューズボックスをどう外せばいいのかわからない。

しばし途方に暮れて、フロントカウルの内張りを剥がす。
自分でいじったのはこのへんだから何か関係ないコネクタとか引っ掛けたかもしれない。

が、まじまじと見ても緩みそうなコネクタはヘッドライトのしか見当たらない。
ヘッドライトはちゃんとついてる。困った、お手上げだ。

何気にメインキーをONにしてみると・・・あれ?ポジションもウインカーもつく!
ウインカーやハザードをがちゃがちゃやっても正常に動作する。あっれー?

再度配線を確認してフロントカウル内張りを元に戻して再確認。異常なし。
「カウルがなにかに引っかかって接触が怪しかった」の線は消えた?
シートも取り付けて再確認。異常なし。「シート下の配線がなにかに(以下同文」の線も消えた。

結果として、なんだかわからんけどおかしくなって、ばらして戻したら直った。
単純な接触不良なんだろうな、とは思うけど、ならまた発生する可能性があるって事だよな?
やだこわい。

気持ち悪いから買った店に持っていこうかと思ったけど絶賛正月休み中だった。
休み明けたら持ってって見てもらおう。
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-01-03 21:42 | バイク | Comments(0)
2016年 01月 01日

新春光軸調整

新年あけましておめでとうございます。

さあ新しい1年の始まりです。早速何をするかと言うと

e0034693_1047218.jpg


光軸調整だよね、常識的に考えて。

ちなみにこれが調整前の状態。黄色っぽいのがハイビームで白っぽいのがロービーム。
ロービームの方が気持ち低そうに見えるけど、サイドスタンドで斜めに立った状態だから
実際はハイビームと完全に一致してる。ひでえ。大迷惑だ。

e0034693_10502468.jpg


ぐりぐり下げてこんな感じに。適正かどうかはわからない。暗いときに乗ってみないと。
調整ねじはカウルの内張り剥がさなきゃ触れないからめんどくさい。暗いときはやりたくない。

右のポジションランプは挿す向き変えたらさくっと点灯。
極性だろうとは思ってたけど、バルクの激安品だったから最悪初期不良かも、ってびびってた。

さぁこれでおかしいとこは全部直した、はず。
ちょっと飯でも食べに行ってこようかな。


今年もよろしくお願いします。
[PR]

by harusame_kingdom | 2016-01-01 10:55 | バイク | Comments(0)