<   2015年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 28日

LED化の結果

まず、あとで付けた右側のポジションランプが光ってなかった。

LEDは電球じゃなくてダイオードなんだから極性ありだ!気をつけろ!

ヘッドライトの方は・・・ほぼ真正面を照らしてる。ほぼハイビームだ。
ヘッドライトバルブ交換の記事を検索すると、特に調整なしのポン付けで大丈夫、というのと
めっちゃ上だったから下げた、ってパターンが多いみたいだ。
取り付け時にゴムカバーぐいぐいで光軸が動いてしまったのかもしれないし、
元々高かったけど暗かったから気付かなかっただけなのかもしれない。

もう暗いとこでばらしたり調整したりしたくないからまた後日、だけど、
光軸調整ってどこ触るんだっけな、とオーナーズマニュアルを確認したら
「販売店に依頼してください」との事。あっれー?
FZS1000は確かマニュアルに書いてあった気がするんだけどなあ。触ったことないけど。

探してみたらわかりやすいとこがあったから参考にしよう。

もうすぐ東京に出発で帰ってくるのは大晦日の夜だから実際やるのは年明けてからだな。

ではでは、よいお年を。
[PR]

by harusame_kingdom | 2015-12-28 22:35 | バイク | Comments(0)
2015年 12月 28日

青眼の白龍

FAZER8の外観上の最大の欠点はロービームが片目だという事じゃないかと思う。

実際、特に海外向けの2灯のバイクは最近はほとんどがそうだ。最新のR1でも。
だからまぁ、多くの人は「これがいい!」とは思わなくても「まぁ仕方ない」って我慢してるんだと思う。

でもこれ、知らない人が見たら絶対「あいつ片目切れてるよ」って思うだろうなあ、って思うとなんか恥ずかしい。

ちなみに、どっちがロービームかは仕向け地によっても違うらしくて、プレストの正規輸入車(南アフリカ)は
左目がロービームで右目がハイビーム。ロービーム専用の左目はシングルのH7バルブなのに、
ハイビーム専用の右目はハイ/ロー切り替えのH4バルブのハイ側だけ使う、という謎仕様。
単に配線だけでロービームを殺してるなら配線だけどうにかすれば両目ロービームにできるのか?
でも、それならなんでわざわざ殺してるんだ?海外では片目がcooooooooooolとかいって人気なのか?
リフレクターやレンズカットもハイ/ロー両用に設計しなきゃいけないのがめんどくさいからか?
ならもう両目H7でいいじゃん、って思うのになんでわざわざ高いH4を使うんだ?

いろいろ調べたり考えたりしたけど結局納得の行く答えは出なかった。カーズは考えるのをやめた。

どうしようもない事なら、バルブ交換も基本片目だけで済ませば安上がりじゃん、と
ポジティブに考えることにした。FZS1000も買った当初は明るいライトだなあ、って思ってたけど、
車のHIDに慣れた上に経年劣化もあってだんだん暗いのが気になるようになってた。
でも両目をHIDにしようと思うと、思い立った当時で安いのでも5万くらいはしてた。

今ならHIDも安くなったけどLEDがもっと安くなったし簡単そうだからこっちでいいんじゃね?

というわけでいちおうFAZER8納車直後くらいに買うだけは買ってあった。
激安のを探せば1万切るのもありそうだけど、あんまり怪しそうなのも怖いしそこそこ良さそうなのを。

HIDみたいな大袈裟なバラストは要らないからほぼバルブ交換だけに近いんじゃねえの?
って思ってたけど、バラストほど大袈裟じゃないけど簡単なコントローラ(らぢこんのアンプくらいの大きさ)
を介して本体側の配線に取り付ける。LED自体が強力な奴ほど発熱に弱いらしく、
かなり大袈裟なヒートシンクが付いてるから、バルブ自体は規格サイズだけど後ろが巨大だから
車種によってはかなり苦労するのかもしれない。FAZER8はたぶん楽な部類じゃないかと思う。
押し込んでひねって固定、なんだけど、単体でもけっこう固いのに防水ゴムカバーが噛むせいか、
ちゃんと固定できない。ゴムなんだから力ずくでなんとなかるのかもしれないけど怖い。
結局、かなりゴムカバーを切ってなんとかはまった。

e0034693_16311344.jpg


ヘッドライトバルブの交換だけならたぶん何も外さず工具すら必要ない。
が、ポジションランプも交換しようと思うとカウルの内張りを剥がす必要がある。
これはちょっと面倒だったけどポジションランプの交換自体はあほみたいに簡単だった。
穴に押し込んであるだけのゴムのソケットを引っこ抜いて、刺さってるだけのバルブを差し替えて戻すだけ。

e0034693_1633930.jpg


ヘッドライトだけLEDにするとポジションは黄色っぽいを通り越してほぼオレンジに見える。
ポジションもLEDにすると一体感が出ていいかんじだ。

e0034693_1636753.jpg


ちなみにノーマルは「片目の割には思ったほど暗くないな」だった。FZS1000と遜色ない。
左側ばっかよく照らす、って訳でもなくど真ん中からまっすぐ前を照らしてる、ように見える。

しかし、LEDの中ではわりと色温度低め(5500)を選んだけどそれでもすげぇ青いな。
光量は増してるはずだけど実際どれくらい見やすくなってるかは試してみないとわからんな。
[PR]

by harusame_kingdom | 2015-12-28 16:37 | バイク | Comments(0)
2015年 12月 27日

初回点検

納車からちょうど1ヶ月経ったので点検に行ってきた。

走行距離はまだ300キロ弱。時速300キロで1時間しか走ってない(何
まぁこの時期にしては頑張って乗った方じゃないだろうか。暖冬だけど。

当然点検結果は全て問題なし・・・ではなく、クラッチに若干遊びがあって調整したらしい。
たまーーにどうやってもニュートラルに入らなくて、軽くクラッチを繋ぎかけると戻る、
という状態があったんだけど、先代FZS1000でもごくたまにあった症状だからこんなもんなのかな、
って思ってたんだけどもしかしたら単に調整が悪かっただけなのかもしれない。
調整してよくなったかどうか、は帰り道程度ではよくわからなかった。元々たまにしかならないし。

オイル交換もまだいいでしょう、ってことで洗車だけしてもらって無事完了。

e0034693_18153412.jpg


チェーンはグリスアップして白くなっちゃったけどDIDのシルバー。
だからちょうどFZS1000で交換した奴ともしかしたら銘柄まで同じ奴かもしれない。

e0034693_18181153.jpg


マーキングもまだけっこう残ってるド新品タイヤはBSのBT-021。
今はもうカタログ落ちしてるモデルだけど、後継のBT-023が出たのがちょうど
FAZER8が出たのと同じ頃だから微妙な時期だったんかな。

鳩山の小遣いになる、って思うとBSのタイヤを金出して買うのは抵抗があるけど
純正装着だから仕方ない。CR-Zも純正はBSだった。
性能や品質に関しては特に心配してないけどレビュー見てると微妙っぽいな。
ツーリングタイヤとしてはかなりグリップ高めライフ短めっぽい。
どうせ賞味期限では使い切れないから問題無いだろ。

e0034693_1951166.jpg


バイクの最重要パーツはエンジンでもサスでもない。つっかえ棒だ。
というわけで真っ先に付けるつもりだったけどなかなか売ってなくて付けるのが遅れた。
デイトナ製のエンジンプロテクター(フレームスライダー)。こかす前に付けれてよかった。
[PR]

by harusame_kingdom | 2015-12-27 19:11 | バイク | Comments(0)
2015年 12月 06日

フェンダーレス

FAZER8に限らず、最近のお尻の小さいバイクほぼ全部に共通する不満点・リヤフェンダー。

そんなに必死で泥はねを防いでるのか?っていうとそうでもなく、無駄にでかいだけで
あまりまじめに泥除けの機能を果たそうとしてるようには見えない。
ただ単に、お尻を小さくした結果、本来置きたかった場所にナンバーやウインカーを
持って行くための延長ステー、みたいにしか見えない。

じゃあそこにナンバーやウインカーが無いと道交法に引っかかるのか?っていうとそうでもなく、
社外品のフェンダーレスキットはたぶんほとんど車検対応だ。

なんなんだ一体。事情に詳しい人居たら説明求む。

FZS1000は大きめなお尻に控えめなフェンダーが付いてた。実に機能的だ。
そのままでも充分かっこよかったけどフェンダーレスにしたらさらにかっこよくなった。
そうやってお尻をどんどんすっきりさせていった結果近年のお尻の小さいバイクブームになったのか?

FZS1000はフェンダーというかテールカウルの下回りの外装全部を取っ換えるカタチなので、
FRP製にしてもアルミ製にしてもけっこうな大きさでけっこうな値段だった。
最近のバイクはメーカーも「このフェンダーかっこ悪いよな」って自覚してるのか、
フェンダーだけが独立して外せるようになってて、そこに社外品のナンバーやウインカーの
ステーを立てる、みたいなカタチになってる模様。

FZS1000にはコワースのFRP製のを付けてたけど、最近はあまり活発に活動してないのか、
FAZER8に使えるのは出してなかった。今はアクティブのアルミ製のがいちばん入手しやすいようだ。
LEDのナンバー灯が付いて1万3千円くらい。ナンバー灯無しだと正味1万くらいだろうか?
確かにFZS1000用のでかいのよりはだいぶ安いんだけど内容を見ると割高に感じる。
これなら実売5千くらいでも儲け出るんじゃねえの?

ノーマルフェンダーはねじ4本で止まってるだけだから、なんだこれなら簡単じゃーん!って思ったけど、
ウインカー等の配線をバラすためにテールカウルを外して一旦お尻丸出しにする必要がある。

e0034693_15541835.jpg


フェンダーレスの説明書には「タンデムシート・メインシートを外し、テールカウルASSYを取り外します」
としか書いてない。こちらを参考にしてなんとかなったけどズブの素人には結構大変だ。

LEDナンバー灯はアクティブが単品売りしてる汎用品がそのまま入ってるだけで、
配線はエレクトロタップを使って車体側の配線に食い込ませるようになってる。
純正はコネクターになってないとか、何かこうしなきゃならない理由でもあるんかな、って思ったけど
いざ蓋を開けてみたら全然そんなことはなかった。ふつうにコネクターで繋がってる。
車種専用なんだからコネクターくらい最初から付けとけよ!いい値段するんだし!

なんとなくエレクトロタップが信用できないのと、最悪ノーマルに戻すことになった時に
傷物になって元通りにはならないのがなんとなく嫌だったからコネクターを買ってこようと思ったけど、

e0034693_167124.jpg


よく見ると、っていうかよく見なくてもこれらぢこんで使うギボシと同じだよな?

e0034693_1691738.jpg


さくっとギボシ化完了。

組み付け自体は超かんたん。最初にばらす方がよっぽど大変だし度胸も要る。
ナンバー灯も点くしウインカーもちゃんと作動する。おっけーおっけー。
問題は六角レンチ1本とクリップ1個が行方不明なことだ(血

e0034693_1738621.jpg


プレストのライセンスブラケットはできれば使いたかったけど、リフレクターの関係で使えなかった。
代わりにって訳じゃないけどフック掛けるバーを付けてみた。FZS1000にも付けてたんだけど
実際フック使うほど荷物積む事がほとんど無かったから、ほぼ飾りだ。
通常ならゴールドは無いわーって思うけどこのカラーリングならアリなんじゃないだろうか。

けっこう大変だったけどかっこよくなった。満足。
[PR]

by harusame_kingdom | 2015-12-06 17:38 | バイク | Comments(0)
2015年 12月 05日

冬のお買い物

さて、この冬は何を買おうかな?って考えてみたところ、欲しい車が何も無かった。
あわよくばオプティマ、オプティマは無理でもターボスコーピオンくらい出るか?って思ってたけど
そっち方面は何も音沙汰無さそうだった。たぶん来年春かな。

というわけで、個人的に気になるものを買ってみた。

e0034693_20171956.jpg


サンワの最新ミドルクラスプロポ・MT-Sだ。
ここんとこバイクネタばっか続いたけどヤマハのバイクではない。

新規の筐体なのに現物を見てもMT-4と代わり映えしないなー、って思ったけど、
MT-4と並べてみるとむしろ余計そっくりに見えてびびる。

細かいことは冬の本で書こうと思うけど、ソフト的にもハード的にもMT-4とほぼ同等。
ものすごい微妙な差別化はされてるから、これがMT-4の新型です!って
同じ値段で出たのなら「なんか微妙にしょぼくなったな」って感じるところだけど、
値段がこれだけ下がった(実売で1万近く)事を考えたら超おっけーだ。

ていうか、この内容に1万近く余計に払って今MT-4S買う人の方が少数派なんじゃないのか。
必要かどうかとかコストとかどうでもいいから一番いいのが使いたいんじゃ!って人は
こんなとこ見向きもしないでM12S買うだろうし、意欲的過ぎて心配になる。大丈夫なのかサンワ。

というわけで、今からはじめる人とか、久々にやろうと思うけど今どのプロポがいいの?って人に
かなり強力にお勧めできると思う。これはいいものだ。

そういえば京商スマホプロポも結局いまだに使ってなかったな。
実際使うのはいつになるだろう?来年のあひるかな?(鬼笑
[PR]

by harusame_kingdom | 2015-12-05 20:36 | らぢこん | Comments(0)