<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 02月 23日

パワードリフト

さて、いつかのモヒカンアウトランのスマッシュヒットで調子に乗ったので、
今度のあひるはパワードリフトで行ってみようかと思っている。

パワードリフトというゲーム自体、アウトランほどではないけど結構メジャーだけど、
アウトランの題材はあほでも知ってる世界のフェラーリ様であるのに対して、
パワードリフトの題材は正直よくわからない。少なくともいまどき流行ってるドリフトとはまったく関係ない。
まぁバギーなんだろうな、とは思うけど、知ってる範囲でこんな車輌は見たことが無い。

とりあえず、動画をじっくり見ていろいろ研究してみることにした。
その過程で、こないだのWECルマン24とか見つけた訳なんだけど。

個人的にはアウトランよりははるかにやり込んだ(エクストラステージまでは行けなかったけど
なんとかB、C、Eあたりは自力クリアした、はず)ゲームだけど、改めてじっくり見ると新発見が多い。

e0034693_16212844.jpg


コイン投入直後の、シンプルかつ賑やか、多機能かつ最小限でハイテンポなセレクト画面からして
すでにこのゲームの概念ががっつり集約されてる。落ち着いたアウトランとは正反対だ。
最初の何ゲームかはコースセレクトできることに気付かずずっとCばっかやってた。

ちなみにハンドルでAからEの5つのコースを選択し、画面上にずらっと並んでるドライバー
(性能差は無い)をルーレット状に動いてるカーソルでタイミングよくスタートボタンを押すと
コースとドライバーが同時に選択される。ロングのお姉ちゃんを選ぼうとしてタイミングを誤ると
モヒカンが選択されてしまうという巧妙な罠も仕組まれていた。始まる前からすでに奥深い。

e0034693_16292582.jpg


画面上のドライバーたちは昔のクイズ番組みたいなゴンドラに乗っていて、
Cコースを選択すると真ん中の緑の車にゴンドラごと降ろされる。どういう仕組みなのかは謎。

e0034693_1631564.jpg


んが、いざゲームが始まるとどのコースでもどのドライバーでも、車の色は水色になる。
そんな「細けぇこたぁいいんだよ!」な大雑把なゲームだし、題材が謎なのもあって深く気にしてなかった。
しかしこのゲーム、ステージが進むと車が変わってたのだ。20年以上気付かなかったよ!

e0034693_16345685.jpg


1~3面はこの車。前後タイヤにはぴったりした感じのフェンダーがついてて、
前後ともトレーリングアームっぽい角度で付いたダンパーが見えてる。
スーパーセブンみたいな車なのかな、って思ったけど思いっきりリヤにエンジンが見えてる。
リヤエンジンのVWビートルをベースにしたデューンバギーみたいな奴なんだろうな。

e0034693_16394264.jpg


4面はこれ。タイヤがごつくなってフェンダーが無くなり、フロントに4連のライト。
イメージイラストはたぶんこれなんだろうな。それでもだいぶ違うけど。

e0034693_16452574.jpg


5面はこれ。Cコース選択直後に一瞬乗ってた緑の車と同じで、後ろから見ると1~3面の車と
よく似てるけど、小ぶりなウイングがついててエンジン丸見えだったリヤはカウルで覆われ、
逆にフロントに丸見えのエンジンが付いてる。フロントフェンダーもぬるーっとリヤに伸びる
デューンバギーみたいなタイプ。よく見ると1~3面のとはぜんぜん違う。

e0034693_1650773.jpg


そして1~5面を全て1位でクリアすると始まるエクストラステージ。
一見4面の車に見えるけどドライバーが乗ってない。

e0034693_16512152.jpg


スタートすると、まず宙に浮きます。

e0034693_16522512.jpg


あ、ありのまま、今起こった事を話すぜ!

e0034693_16525693.jpg


「おれはパワードリフトをやっていると思ったら、いつのまにかアフターバーナーをやっていた」

e0034693_1653674.jpg


な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…

e0034693_16532176.jpg


バックトゥザフューチャーだとかナイトストライカーだとか、
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

e0034693_16533939.jpg


さすがあのマイケルジャクソンズ・ムーンウォーカーを世に送り出したセガ。
ちなみにA、C、Eがアフターバーナー、B、Dがハングオンになる模様。

まぁエクストラステージはハナから再現不能なのは解りきってるんだけど、
あまりにも衝撃的なので紹介しておきたかった。やってなかった人は知らないだろうし、
やってたはずのおいらもすっかり忘れてたからな!(弱

んで、「車体の造型はそれっぽくてきとうでおk」という結論に至った。
[PR]

by harusame_kingdom | 2014-02-23 17:08 | ゲーム | Comments(7)
2014年 02月 21日

H・U・D!H・U・D!

ETCもそうだったけど、ナビも車よりむしろバイクに必要なんじゃないのか(唐突

生来(父親譲り)の方向音痴に加えて、普段車ではナビに頼り切ってさらに鈍ってるので
とにかく知らない道を走る能力が絶望的に低い。下手すると免許取ったばっかの頃より酷いかもしれん。

だからせっかく気候のいい休日にバイクでちょっと足伸ばすか!と思い立っても、
何も考えずに行けるのは新玉亭か静岡方面くらいしかない。
バイク乗りとしてとか以前に人としてどうなのよって気すらする。

一時はナビ専用にPSPを買ってみようかとか考えたこともあったし、
今なら余ってるスマホもあるんだから何とでもなりそうなのに、結局何もやってない。

で、なんだか面白そうなものが出るらしい。

バイクのヘルメットがナビに! ― シールドに情報を投影するヘッドアップディスプレイ「NUVIZ Ride:HUD」

内容的にはバックカメラまでメットに内蔵したやつの方が凄そうだけど、ただでさえメットは消耗品なのに、
シビアにメットを選り好みする大変困った形状の頭を持つおいらには汎用のメットに取り付けるカタチがいい。

車にもHUDつけたくてしょうがない人だけど、バイクにこそHUDって超実用アイテムなんじゃないのか?
しかし、まだ製品として完成してないっぽい上に、日本語対応されるのかどうかも怪しい。
ばしっと日本語化されたら多少高くても欲しいなあ。安かったら問答無用で買う。
[PR]

by harusame_kingdom | 2014-02-21 23:04 | バイク | Comments(0)
2014年 02月 09日

ルマンルマーン

訳あってパワードリフトの事をいろいろ調べてる途中、珍しいものを見つけた。



懐かしい。昔のおいらのパーソナルカラーだったコナミカラーの元ネタだ。
正直実物はあんまり見る機会もやる機会も無かったけど、こんなにしょぼかったっけか?
アウトランよりはだいぶ新しいゲームのような気がしてたけど、調べたらほぼ同期だった。
技術的にはどっこいどっこいだけどセンスで圧倒的に負けてる。サーキットだから公道だからって次元じゃなく。
しかしCカーなのに車高たっかいな!パワードリフトと続けて見ても大差ないように見えるぞ。

そして動画のコメントを見てびっくり。ウーホー五郎丸店てめちゃくちゃ近所じゃないか!
いつのまにか無くなってたなー、とは思ったけど2009年9月だったのか。結局入った事無かったなあ。
[PR]

by harusame_kingdom | 2014-02-09 16:30 | ゲーム | Comments(3)
2014年 02月 08日

今月のらぢまが

・ABC IDxニスモ

巻頭カラーでどかんと対談記事。オノボリさんかと思ったら日産の人だった。
ABCの人だけがネクタイしてるのがなんか印象的だった(どうでもいい
ボディは良く出来てるなーとは思ったけど、10ピース構造らしい。サイバーフォーミュラかよ!
どういう分割なのかはわかんないけど、走行用ボディとして大丈夫なんだろうか?


・タミヤ DT03ネオマイティフロッグ

元祖マイティフロッグをモチーフにしてこれ、ならうんこと言わざるを得ないけど、
タムギアマイティフロッグがモチーフだとしたら良く出来てる。DTとは「でかいタムギア」らしい。
足やミッションはDT02と同じなので、新しくなったのはフレーム周り。左右分割の
スリムなバスタブ状モノコック。クランクを使わないけどサーボをセンター斜め逆立ち搭載して
タイロッドを左右等長にしたステアリング周り&DT02より増えたホイールベース&スキッド。
グレーっぽい成型色も相まって、「これが新型だ!すげぇ!」というよりも「また随分安そうな」
みたいなイメージの方が強い。FF01からFF02になった時みたいな。
でもスペック的にダウンした部分は無さそう(これ以上ダウンしようがないとも言う)だし、
タミヤはこれでいいと思う。個人的にはダンパーより前に来るフロントダンパーステーが嫌いなので
そこは残念。足回りはともかく、ミッションはできれば新調して欲しかった。
入門には充分なんだろうけど、ステップアップを考えるとスリッパーも使えないし、
ボールデフも古臭いのをまた使わなきゃいけない。どうせモデルチェンジするならメスを入れて欲しかった。


・タミヤ タンブリングブル

GSOSシリーズ第3弾、になるのか?初見では「なんか地味?」って思ったけど、
見れば見るほどなんか趣が滲み出してくる感じで好印象。インパクト勝負みたいなこっち方面で
こういう味を出せるのは凄いことなのかもしれない。いいぞ、もっとやれ。


・タミヤ VWタイプ2ウイリー・カスタムバージョン

GSOSシリーズ第1弾の焼き直し。元々不当に高かった奴にフレームとホイールをメッキして
さらに1000円アップとか。いやまぁかっこいいんだけど、高いよ不当に。


・タミヤ GF01ランクル40ピックアップ

一応紹介はされてるけど扱いは半ページくらい。TT02Dで2ページ使うくらいならこっちに使えよ!
たぶん今回発表のタミヤ新製品の中ではこれが目玉なんじゃないだろうか。
従来のワイルドダガー系2モーター4駆トラックとWR02を混ぜたような車。
WR02と(たぶん)同じギヤボックスを前後対称に2組積んだ2モーター4駆のレイアウトから、
モーターを1個だけにして、1枚のピニオンから前後にそれぞれ減速する、という大胆な駆動系。
シャフトでもベルトでもチェーンでもフレックスワイヤーでもないギヤドライブ4WD。
減速比が大きくてギヤの枚数が多く、かつホイールベースの短いウイリー系ならではの大技。
これピニオンって完全に位置固定なんだろうか?ある程度上下に動いてギヤ比選択できるんだろうか?
WR02とはタイヤが違う(レバントとかヴァジュラのMT系)けど、ボディマウントは互換性あるんだろうか?
いろいろ気になるし面白そう。たぶん買う。ランクルはあんまり興味ないんだけど。


・VBC FFTwelve

なんか1/12みたいな名前だけどふつうに1/10のFFツーリングカー。
レイアウトはいかにもハイエンドのお下がりで片手間に作りましたな感じがする。
流行りの片持ちサーボマウントもFFでやる意味がよくわからない。そこまでして
左右のロールを均一にしたいのならもっと他にやることいくらでもあるんじゃないのか?
肝心の駆動系も、2ベルト4駆のリヤ側だけを、メインシャフトをちょっと上げて前後長を詰めた
(つまりTA04みたいな昔の2ベルト)だけの、何にも考えてない安直なレイアウト。
しかしこれが、ステアリングやダンパーを邪魔することなく無理なく自然に収まってる。
こんなに簡単に収まるなら、あんなややこしいことしてたタミヤはTOPは何だったんだ?
ちょっと現物を手にとってじっくり見てみたいけど、見る機会無さそうだなあ。


・カワダ M300FX3

RCM独占スクープ第2弾!はいいけど、CAD画像に色が付いた事以外に何も進捗が見えない。


・EPツーリングFRONT LINE

完全に煮詰まって膠着状態のハイエンドツーリングのトレンド解説。
こっち方面はすっかりご無沙汰なおいらだけど、普段見聞きしてる事と比べて特に新しい発見は無し。
シングルワイパーって流行ってた事あったの?メジャーなとこではHBくらいしか思い当たらないけど。
「最新カタログ」では、よくもまぁこんな同じような車の説明文いちいち書けるなあ、って変な方向で感心。
全体の半分くらいは説明文入れ替えても誰も気付かないんじゃないのか?
こんな時代にこんな変態車作って結果も出しちゃうAWESOMATIXだけは超かっこいいと思う。


・オオゴシ*トモエの今日はRC日和!!

もうこっちがネオマイティフロッグでいいんじゃね?
[PR]

by harusame_kingdom | 2014-02-08 15:32 | らぢこん | Comments(0)
2014年 02月 01日

いつの日かと恐れていた

っていう訳でもないんだけど、TZ40の後継機が出るらしい。

DMC-TZ60
DMC-TZ55

TZ50は出ないらしい。原付っぽいからか?
細かい改良とかもあるんだろうけど、大雑把には

TZ55:チルト式液晶
TZ60:EVF、コントロールリング、コントロールダイヤル、光学30倍ズーム

従来のTZ35/40みたいな単純な上級機/廉価機じゃなく、それぞれ別の道に進んだ感じ。
イメージセンサーはTZ60はTZ40と変わってなさそう。TZ55は若干画素数が少ない(TZ35と同じ)で、
画像処理エンジンも特に変わったようなアナウンスはなさそう。TZ35、40、60にはそれぞれ
あたりまえのようにある「ヴィーナスエンジン」の記述がなぜかTZ55にだけ無いけど、
なんか意味あるんかな?

個人的にうらやましい要素は・・・強がりでもなんでもなく、まったく無い。
光学20倍ですでに「こんなの飛んでる飛行機か盗撮以外に何に使うんだ?」レベルなのに30倍なんて。
EVFもコントロールリングもまったく興味が無い。このごろ流行の高級コンデジや小型ミラーレスと
殴り合いをするには避けて通れない道なのかも知れんけど、パナはそもそも殴り合う必要無いだろ。
チルト液晶はまぁ無いよりはあったほうが便利かもしれん、くらいは思うけど、
TZ40ですでにギリギリアウトのサイズなのをさらに肥大化させるくらいなら無い方がいい。

そういう意味ではむしろ同時に発表されたSZ8の方が「これでええやん」な感じが。
いやまぁ、F200EXRからの乗り換えならともかく、TZ40どころかZR300から乗り換える理由も無いけど。

ところで、元からあるSZ9よりも広角もズーム倍率も勝ってて、他に特にスペックダウンしたところも
見当たらない(重くなったくらい?)なのになんでSZ8なんだろう?
[PR]

by harusame_kingdom | 2014-02-01 18:07 | でぢかめ | Comments(2)