神聖はるさめ王国

hrsm.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 28日

シェイクダウンできるのかよおおおお

穴さえ開けりゃなんとかなるだろう、と正直タカを括っていた。
しかし実際は

 ふむ、こうすれば→いや、こっちの方がいいな→じゃああっちはそんな感じで→残念!無理でした
  →あれ?じゃあさっきのとこ元の戻せば→行けたけど今度はそっちに問題が

みたいな地道な無限回廊を延々と徘徊し続ける感じでさっぱり前に進まない。

e0034693_304763.jpg


リヤ周りはこれといった問題は無し。サニオRRのリヤ周りってモータープレートを専用に作り直してるから、
ノーマルだとどっか当たるかも知れん、って心配したけど全然そんなことは無かった。
最悪サニオRR仕様のモータープレートで行けばいいんだけどギヤカバー付かないから砂の上では怖い。

ダンパーは未走行のDT02から奪ってきた本来はDF03フロント用。角度がやな感じだけどまぁ問題無いだろ。

サスアームやユニバは未使用で転がってたたぶんZX5用。ZX5の足はマイチェンが多すぎて、
把握どころか今使ってるこれが何なのか調べても解るかどうか自信がない。
まぁ左右違うとかじゃなければおっけー。てきとう。

e0034693_381189.jpg


フロント周りはあーでもないこーでもないを死ぬほど繰り返した結果こうなった。
本当はサーボ周りの穴を利用しててきとうにレイダウン気味な2本サスで行くつもりだったけど、
どうにもならなかったのでまさかのモノショックに。DT02から奪ったDF03リヤ用。

フロントの構造部品の一部になってるサーボ以外はメカもまだ載ってない。
ボディもどうするかの目処くらいは付けてあるけど明日には間に合わんなあ。

これほんとに明日走れるようになるんだろうか(他人事のように
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-07-28 03:15 | らぢこん | Comments(3)
2013年 07月 22日

おいでん

今年も恒例のアレですよ。

行く人も行かない人も連絡はお早めに!
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-07-22 00:56 | 告知 | Comments(3)
2013年 07月 13日

まだこんなとこ

e0034693_2333176.jpg


こんな感じでサニオRRのシャーシにラダーフレーム(1メートル)をくっつけて

e0034693_2342089.jpg


フロントはこんな、サーボもろとも補強メンバーに見立てたのを挟み込んで、
外側にXRAYのサスマウントを介しててきとうなサスアーム(未定)をつける感じで。

このアルミ角パイプに49.5ミリ間隔で左右びしっと揃った穴さえ開ければ、
あとはもうひたすら合う部品を探してくっつけてく感じでやっつけられる予定なんだけど。

どうやって穴あけようかな(弱
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-07-13 23:10 | らぢこん | Comments(2)
2013年 07月 13日

帰ってきたCR-Z

というわけで、さっき帰ってきた。

ナビ裏の配線がごっちゃになってて、どうもリモコン受信関係ぽい線がむき出しになってるとこもあって、
とりあえず配線を綺麗にまとめてむき出しになってるとこを絶縁したからこれで様子見、との事。

やっぱり線の居所によって変なノイズ拾ってたっぽい。
まだもうちょっと様子見ないとまだわからんけど、今ちょっと触った程度では正常動作してるっぽい。

しかしまぁ、ナビの取り付けも、後付けステアリングリモコンの取り付けも
全部このディーラーでやってんだけどな。ほう、配線ごっちゃとな!で、誰がその配線を?
タダでやってもらったなら文句も言えんけどしっかり金取られてるし。
今回も工賃取られそうなら何か言ってやろうかと思ったけど、取らなかったのでまぁ黙ってた。

改めてCR-Zの運転席に座ると、とにかく後方視界が劣悪な印象が強かったんだけど、
後ろだけじゃなく前も横も全部見難かったんだな、とあらためて実感した。

それでもやっぱりおいらはこれがいいわー(うっとり
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-07-13 13:47 | | Comments(0)
2013年 07月 12日

代車

というわけで、CR-Zは明日まで入院するので代車に乗っている。

e0034693_185928100.jpg


どうしてもリフェと読んでしまう持病。もちろん電気自動車でもハイブリッドでもない。

なんというか、「白い」「ホンダ車」程度の共通点以外はCR-Zの真逆のような車で面白おかしい。
いや、客観的に見ればどう考えてもこっちが普通で、面白おかしいのはCR-Zなんだけど。

特にCR-Zに慣れ切ってあれが普通になった体には、いまどきの背の高い軽の見切りの良さは
カルチャーショックどころかとてつもない技術革新にすら思える。
こんなに何もかもが手に取るように把握できるのに、なんでカメラ付けようとか思うのか。

あ、もちろんこの代車にはカメラなんてぜいたく品はついてない。ナビはもちろん、ドアミラーの
リモコンすらない。さんざんスイッチを探して、それらしき取り付け穴の名残を発見したから間違いない。
まぁ軽だから運転席に座ったまま余裕で助手席のミラーに手が届くし、不要っちゃ不要なんだが。

駐車場に停めたときの枠の中の余りっぷりも感動レベル。CR-Zもギリギリアウトの3ナンバーだから
そうめちゃくちゃ幅がある訳でもないんだけど、でかいドアを開けるための空間を極力確保しようと思うと
駐車場では常にギリギリの戦いを強いられる。軽は何にも考えなくていい。超楽ちん。

軽だしターボでもない(たぶん)のでもちろん非力。でもCR-Zも普段ほぼECONモードで乗ってるから
基本的には非力。街乗りにはこのだらっとした感じがちょうどいい。
たまーに(年に数回)思い出してSPORTモードにするとこんな凶暴な車だったかと不安になる(弱

それより、やっぱりハンドル切ったときの違和感が大きい。ライフが特別な訳ではなく、
ノアやウィッシュでもそうなんだけど、感覚的にCR-Zの5割増くらいハンドル切らないと
思ったように曲がってくれない。

 鼻歌交じりでハンドル切る→足りない→あわてて切り足す

こういう動きになるので、元々下手なのがさらに輪をかけて下手糞に見える。大変恥ずかしい。
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-07-12 19:25 | | Comments(0)
2013年 07月 11日

ナビもにゅもにゅ

ちょっと前から、ステアリングリモコンの曲スキップのボタンがたまに効かない事があり、
「?押し損ねたか?」くらいであまり気にしてなかったんだけど、だんだん酷くなってきた。

押せるときは問題なく押せるんだけど、だめなときは壊すつもりで思いっきり押しても
連打しても丁寧に押してもまったく反応しない。
曲スキップが効かない時でも他のボタンはひととおり反応してるっぽいから、
配線やら信号変換じゃなくてスイッチの接触が甘いんじゃないか、と思ってたんだけど、
先日、ボリューム上げるボタン押したら曲戻しの動作に化ける症状が出た。
これだとスイッチは無罪くさい。変換基板がおかしいか、変なノイズが乗ってるのか。

ちなみに、ステアリングリモコンそのものは後付け純正(純正で後付けできるのって珍しい)で、
ナビはパイオニア。んで、純正ステアリングリモコンを使えるようにするアダプターは
パイオニアからはホンダ用のは出てなかったからよくわからない通販で買った奴。
って、今調べたらちゃんとパイオニアから出てるじゃないか!当時は無かったのに!

スイッチの問題なら最悪交換でも(純正のくせに)安いけど、基板とかだとめんどくさいな。
日曜にディーラー持ってったけど症状が出てない状態だとよくわからない、ということで
明日からしばらく預けて見てもらう事になった。直るといいけど望み薄そうだなあ。


さて、車は気に入ってるので当分乗り続ける予定(未定)だけど、ナビはそこまで気に入ってはいない。
無料更新も切れてて新東名では空を飛ぶのが寂しいけど金払って更新するのもなあ。
だからって買い換えるのも勿体無いし、別に調子悪い訳でもないしなあ。とか思ってたんだけど、
いいかんぢに調子悪くなってきた(何

そして、先日ラジ天名古屋行ったついでに隣のスーパーオートバックスをふらっと覗いたら、
サイバーナビのHUDの試乗会とかやってたので、せっかくなので見てみた。
試乗車はプリウスαで、HUDは助手席についててびっくりした。まぁHUDに夢中になって
どっかぶつける、って状況が目に見えてるし妥当なんだろうなあ。
運転は店の人で、助手席でひたすらHUDに集中できた。

印象としては「これは超実用的だから是非つけるべきだ!」とまでは思わないけど、
それなりにハッタリと実用性のバランスの取れたいいおもちゃだな、と思った。好印象。

最近はハイエンドなサイバーナビでも、素の状態なら3年前のHDD楽ナビと大差ない値段だし、
それに付加価値付きドライブレコーダーとHUDが付いてこの値段ならそう悪くない気もしてきた。

しかし、一昔前のハイエンドカーナビの視点から見ると、性能はともかく安くはなったなあ、と思うけど、
いまどきのスマホやタブレットがあの値段で出てるのに、車載特化とはいえこの値段?と思うと
まだまだもうふた声くらい行けそうな気もする。

どっちみち、夏のボーナスでは完全に無理だから買うとしても冬になるけど、
それまでにがっつり安くなってるといいなあ。他にもっといいのが出てくれてもいいんだけど、
HUDで追従してくるとこなんてあんまりないだろうしなあ。ケンウッドのはなんか残念な感じだったし。
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-07-11 00:29 | | Comments(0)
2013年 07月 09日

今月のらぢまが

・ABCホビーの広告

ガンベイドのオプションでしれっとボールデフTypeⅡとか出てるけど何これ?
今ABCのサイト見に行ったけどそれらしいのは見当たらなかったけど。
写真を見る限りでは何が違うのか解らない。従来のより100円くらい高いみたいだけど、
スラストが一体型になったとかかな?おしえてえろいひと。

個人的にこの車は樹脂であることが美しいと思ってるので、アルミパーツの充実は
あまり歓迎しない。好きな人の方が多いだろうし、止めはしないけど。
ただ、そんなとこよりキングピンをなんとかしてくれよと思わずには居られない。
チタンコートとか贅沢言わないから、ステンレスでいいから、つるつるの奴を頼む!


・高性能ミドルマシンバイヤーズガイド

特集のくくりが無理矢理なのはらぢまがの伝統だから仕方ないけど、
本当の意味で「高性能ミドル」って言えるのってBD7RSだけなのでは。
TT02は天下御免のローエンドだし、プラズマLmは斜め上だし、
3Racingはいろんな意味で上級者向けだから初心者さんが安かろうで買うのは危険だし。


・TRF201XR/XM

アルミシャーシ&ロングホイールベースだけでミッドシップはやらないのか、と思ったら
やっぱりやる模様。FF03のミッション使うのかと思ったけど、完全新規のいかつい青アルミの
ミッションを乗っけるみたいだ。よくよく考えたらFF03ミッションだと3ギヤだからまずいのか。


・FF03EVO

…カーボンシャーシのが出てからまだそんな経ってない気がするけど、また新しいのが。
今までのはノーマルと同じ真ん中縦置き電池にカワダ式VOLTフレーム風のアッパーデッキだったけど、
ふつうの4駆ツーリングみたいなオフセット積み電池に普通の細身のアッパーデッキに変わった模様。
たぶんこれまたそう遠くないうちにTRF201XMの4ギアミッション積んだEVO2が出そうな気がする。


・中嶋悟

ひさびさに顔見たけど誰かに似てるなーと思ったら、あれだ、スッパマンだ。


・ドッグファイター誕生30周年記念プロジェクト

今月の目玉。ホビーショーで出す出すって言ってたモノでも無慈悲に無かったことにするヨコモが、
この試作品ができたばかりのモノを本当に出すのかどうかまだ何とも言えないけど、
当時あまり興味が無かったおいらの目で見ても何か心に迫るものがある。
当時の金型を引っ張り出して、でもなく、可能な限りオリジナルに忠実に、でもなく、
ほぼゼロから現在の技術で作り直す感じ。タミヤで言うとバギーチャンプとかホットショットあたりの
「本当に気合入れてきた再販」のカタチに近い、か。
いまどきのダンパーとブラシレスモーターが、違和感というか生々しい現実味を感じさせる。

そういえば、スーパードッグファイター(YZ870C)はあひるでもよく見るけど、
初代ドッグファイター(YZ834B)は見た覚えが無いなあ。当時は不人気車種では無かったと思うけど
今では相当希少なんだろうか。スーパードッグファイターはあまりにも進化しすぎて、
構造も走りももう現行車とほぼ遜色ないから、もし再販されても懐かしさは薄いかもしれないけど、
世に電動4駆レーシングバギーというものが存在しなかった時代に、文字通りゼロから作られた
(そしてどこにも真似されなかった)初代ドッグファイターの独特すぎる構造は凄まじい存在感。

今見ると「ほんとに走るのかよこんなの」って思うかも知れないけど、当時見てもそう思った。
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-07-09 01:14 | らぢこん | Comments(0)
2013年 07月 07日

FZの明日はどっちだ

ヤマハから新しくMT-09というバイクが出るらしい。

ちなみにMT-01はアメリカン用の特大Vツインを積んだお化けネイキッドで、
MT-03はオフ車用の特大シングルを積んだモタードっぽいネイキッド。
クラスも印象もぜんぜん違うけど「鼓動」をテーマにしてる点だけが共通、なのか?

今度のMT-09は新設計の3気筒850cc。ぱっと見の雰囲気はMT-03に似てなくも無いけど、
それまで共通だった「鼓動」というキーワードは見当たらない。よくわからないシリーズだ。



PV全体に漂うコレジャナイ感が実にこのバイクの印象を的確に表現してる気がする。

んで、MT-09は欧州向けのネーミングで、北米向けはFZ-09の名前になるらしい。
…いや、これがFZって!まだ出てそんな経ってないFZ8の立場は?無いの?

FZ1ももう7年くらいモデルチェンジしてないし、FZ6はいつのまにか消えちゃったし、
おいらが好きだったFAZERはもう出てこないんだろうか。

やっぱりもう今の子と一生付き合うつもりで、部品が新品で手に入る今のうちに
ちょっとでも綺麗にしてやったほうがいいんだろうか。むーん。
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-07-07 02:48 | バイク | Comments(0)