<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 23日

ホビーショー

だいぶ間が開いていまさら感漂うけど、まぁ忘れんうちに。
まぁいろいろあったんですよ。いいことも悪いことも。

e0034693_1741228.jpg


なんか10時くらいスタートだった気がしてたけど9時スタートだった。
9時ちょい過ぎくらいに着いたのでもう入場が始まってた。
あっれー?今年は早まったんか?と思って過去の写真を調べてみた感じ、
少なくともここ数年はまったく変わってなかった。これが老人ボケか(深刻

e0034693_1710737.jpg


着いた瞬間の正面入り口がこんな感じ。
トリオ・ザ・加藤の向こう側には入場始まってるのに最後尾が外まで伸びてる。
ここまで列が延びてるのはちょっと記憶に無い。やっぱ人増えてるんだなあ。
ちなみに駐車場はちょっと遠いとこだけど問題なく停めれた。日曜だからなのか、
入場者が増えた分駐車場の確保にも力を入れてるのか。

・京商

e0034693_17164212.jpg


まず入り口のとこにばーんとプラズマLmが。これが今回の目玉、って事なのか。
確かにまぁ実際すげぇ気合は入ってると思うんだけど、これが深々と刺さる人って
実際そんなには居ないんじゃないかなあ。刺さる人にはたまらんと思うけど。

全力でリアルに作った962CとTS020を並べると、962Cってほんとかっこよかったんだなあ、
と改めて思った。TS020はF103用のデフォルメ具合が個人的に好きだったんだけど。
今新規で作るならTS030にすりゃいいのに、とか思ってたけど、030だともっと微妙だったかもしれない。

ところで、Cカーでもクーペって言うの?そう呼んでるのを見た記憶が無かったんだけど。

e0034693_17253520.jpg


ミニッツバギーのシャーシにデフォルメボディを乗っけたコミックレーサー。
…安直だとは思うけど、バギーに箱ボディ乗っけたのが流行るとかTA01までは考えられなかったけど、
実際どうなるかはわからない。でもこの場末臭だだ漏れのネーミングはなんとかならんかったのか。
案外今ならミスターウイリーとかの方向の方がウケそうな気もするけど…あ、はい、だめですか、そうですか。

e0034693_17314767.jpg


この名前だけで年寄りは反応せざるを得ない。どうせならデザインももう一声欲しかった。
性能?知らん。悪くないんでしょどうせ(てきとう

e0034693_17364218.jpg


プラズマ用オプション。ばねとか太いロールダンパーには興味は無いけど、
スラストベアリングがオプションで出るのにちょっと驚いた。やっぱ無理があったんかな。


・KO

あ、そういえば写真撮ってなかった。登場1年半で早くもVer.3まで進化したEX-1が当然の目玉。
手に持った感じは、従来の「明らかにこれ頭が重いよね」みたいなのは薄まった気がした。
トリガーに関しては元々深く気にしない(何使ってもすぐ慣れる)人間なので、これといった印象は無し。
従来型ユーザの人はグリップパッド買うだけで良さそうな気はする。トリガーに拘る人は
痛い出費も止む無しかもしれないけど、逆に拘る人は新しいのが気に入らない可能性もあるかも。
こういうのって単純な良し悪しじゃなくて好みの問題だと思うし。

e0034693_1746341.jpg


新アイテム・光るサーボ。こういう需要もあるんだろうか?あまり広まって欲しくない文化だ。


・HPI

e0034693_17485788.jpg


去年はフェイズシフトダウン状態だったカタナが完成していた。
さぁ次のFZS1000の開発に戻るんだ。


・ハイテック

e0034693_17523789.jpg


専業メーカーから「お前関係ないやん」みたいなとこまで、各社から大小さまざまなクアッドコプターが。
ここはわりと専業寄り(※個人の印象です)だけど、ずいぶんちっこいのが出てた。
写真だと漠然とちっこそうだな、くらいしか解らないけど、中央のカウル部分はミニ4駆より小さい。
1/43のミニカーにローター4つ付けたくらいな感じだろうか?誇張ゼロの手のひらサイズ。

いい声で流暢にデモ飛行の説明をするお姉さんがメイドさんだったのはあれだけど、
ピッシーと仕事をこなしつつこういう格好してるのはむしろプロっぽくて好印象だった。
でも帰りに通りかかったときはAKBかなんかの歌を歌ってたのはいかがなものかとは思った。

e0034693_1824314.jpg


トラクサスのドラッグレーサー。超かっこいいし超面白そうだけど、これで思いっきり遊べる環境が
日本にはそうそう無いんじゃないだろうか。良くも悪くもアメリカン。


・ABCホビー

すっかり本業のボディ屋さんとして頑張ってる感じで、個人的には特に気になるものも無く。
70スープラとかちょっと欲しかったけど絶対塗らない自信があったからやめておいた(大人

e0034693_1881118.jpg


3Racingからいまどきっぽい2駆バギーが。
驚きのスペックに驚きの値段だけど、やっぱり驚きのクオリティなんだろうなあ。
名前はアメリカの有名なレースからなんだろうけど、年寄りは昔京商が出してた
タムギアの祖先みたいなバギーを思い出す。


・サンワ

今回の買い物はここのTシャツだけ。
目玉は新型受信機472なんだろうけど、機能的には画期的でも、見た目は従来型と変わらないし
大々的にデモするような内容でもないし、こぢんまりとした印象。
むしろ多くの人に実用的なのは防水受信機471Wじゃないだろうか。381Wは出さんのかな?

e0034693_18181414.jpg


いまだにミドルクラスのブラシアンプが出てくるのにちょっと驚いた。
リポカット付きのブラシアンプってあんまり無い気がするから需要あるとこにはあるんだろか?
リフェに対応してないっぽいのがあれだけど。


・オプションNo.1

e0034693_18212688.jpg


言い訳無用なレベルのジャベリンが。ベースはSCトラックみたいでだいぶ大きい。


・ヨコモ

e0034693_1825633.jpg


よくわからないGTシリーズの新型シャーシ。
よくわからないけどなんだか残念なオーラを感じる。

e0034693_18284914.jpg


よくわからないリヤサス。
よくわからないけどダブルウィッシュボーンじゃないのは間違いない。

e0034693_18364185.jpg


このご時勢にハイエンドの廉価版が出てくるのも驚いた。
たぶんこの分野で成功した前例ってタミヤくらいしか無いんじゃないだろうか?
実際出たとしても、ツーリングの門戸を広げよう!とかじゃなく
「や、路面悪い時は樹脂バルクの方がトラクション上がるんだわ」みたいな
怖い人たちの引き出しのひとつになるだけな気がすごくするし、
そもそもホントに出てくる可能性自体がすごく低い気がする。
信頼と実績の出す出す詐欺・ヨコモ。


らぢこん方面はこんな感じで。続きは後日。
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-05-23 18:33 | ホビーショー | Comments(4)
2013年 05月 12日

疲れてるんかな

晩飯食べがてらアリスに買い物に向かう途中、ふと運転に支障が出るレベルで
ぼろぼろと泣けてきた。かかってた曲は堀江由衣のPRESENTERだった。
何が一体そんなに心に刺さったのか自分でもさっぱりわからん。

歳かなぁ、ではもう済まない気がする。
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-05-12 21:15 | ひとりごと | Comments(0)
2013年 05月 11日

正式発表もまだだしあれだけど

e0034693_053449.jpg


マック芋信者としては心震えるじゃないか!

e0034693_0543743.jpg


せめてセットに+100円で、くらいやるよね?やってくれるよね?
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-05-11 00:56 | ひとりごと | Comments(4)
2013年 05月 09日

恒例のあれ

というわけで、ホビーショーも近づいてまいりました。

今年も仕事の鬼が日曜がいいと言うので日曜です。

たぶん居ないと思うけど「いや俺も行くぜ!」って人は連絡ぷりーず。
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-05-09 23:59 | 告知 | Comments(0)
2013年 05月 05日

RCMJ全国ミーティング

去年は藤岡でやった愛知大会が、今度は全国ミーティング!ということで行ってきた。

e0034693_1546078.jpg


会場のACEサーキットは東名の足柄SA(下り側)のすぐ近く。
2時過ぎくらいに家を出て、はじめての新東名でちょこちょこ寄り道しながらで6時過ぎくらいに現地着。
自分で運転して豊田より遠いとこまで走るのはわりと久々だったけど、新東名は楽ちんでいいな。

e0034693_15531060.jpg


GP用らしく、大きさは藤岡と大差ないくらいだろうか。でも路面は藤岡とはかなり違う感じで、
ラインがこてこてにオイルコーティングされてて、合うタイヤならバリ食いなんだろうけど、
少なくとも今日走ってたバイクでは食ってる人は一人も居なかったんじゃないだろうか?
ゴムタイヤお断り路面?

e0034693_1559574.jpg


1年前の藤岡で頂いたPMTカットスリック200(1/5用ではド定番)を履くうちの子は、
曲がり方とか挙動とか以前に自力で走り出すことすら難しい状態。
早々に「こらあかん」と判断して、もう使わないつもりだったジャイロを引っ張り出してくる。
タイヤはもう溝も曖昧になったキット付属ノーマルタイヤだけど、タイヤのグリップとか
一切お構いなしで走るのがジャイロの威力だから問題ないだろう、たぶん。

e0034693_16104920.jpg


走れるぞ!私にもコースが走れる!

以前藤岡で四苦八苦してた時のジャイロの動きともまた違う感じで、フルスロットルとか
フルブレーキとか、とにかく「フル」の付く操作をしないと頑として動かなかった印象だけど、
今回はスロットルオフや軽いブレーキにもちゃんと反応してくれて随分やりやすい。
ジャイロ無し(※ただし食うタイヤに限る)の操作性を3倍くらい大雑把にして
気持ち悪い挙動を加えたような感じ、だろうか?

やっぱりジャイロ無しで走れるならその方が難しくても絶対楽しいと思うんだけど、
まずは走れることが大事と言うか、スタートすらできんのじゃお話にならない。バイク嫌いになっちゃう。

しかし、組み方をなんか間違ったのか、抜き抜きで走ってるとジャイロの回転を維持できないっぽい。
今まではジャイロが回り過ぎて動かなかったのなら、これが好走のカギだったのかも知れんけど、
狙ってやった訳じゃないから意味はあんまり無い。また組み直したら違う動きになるかも知れんし。

んで、必然的に握り過ぎで走る事になるんだけど、バックストレートでやっちまった。

e0034693_16252444.jpg


6本あるスポークは1本残して全部折れて、リムも3箇所でへし折れてる。まさに粉砕。
アンダーソンのホイールは折れる、って話はよく聞くけど、まさかここまでとは。
そして、フロントタイヤもキット付属に戻った。走った感じはあまりPMTと変わらない。
PMTだろうが何だろうが食わないなら同じ、ってことなんだろうか。

あと、折れたのはホイールだけではなく

e0034693_1629650.jpg


バッテリーケース(事実上メインシャーシ)のフロントカウル固定穴が根元からぼっきり。

e0034693_164419100.jpg


反対側と前のピン留め部分は無事だったから、こっち側はとりあえずグラステープで固定。
ぶらぶらさせてると余計いろんなとこ壊しそうだし。

e0034693_16464750.jpg


藤岡だと壁が無い、っていうのも大きいんだろうけど、常にけっこうな台数のバイクが走り続けてるので
絡むことも普段と比べ物にならないくらい多い。今日一日でカウルもずいぶんぼろぼろになった。
そろそろ新調してやるべきだろうか。でもM5RACEのカウルって妙に高いんだよなあ(悩

e0034693_16545947.jpg


エンルートのイベント特価でPMTカットスリック200&サンダータイガーのインナーが安く売ってたので
買ってはみたものの、あんな壊れ方するのを見たらアンダーソンのホイール(予備はある)には
あんまり貼りたくないなあ。他にM5RACE使ってる人もみんなホイールはサンダータイガーみたいだし。

e0034693_16512033.jpg


参加人数30人で、これだけ並べてもまだピットにけっこうな台数のバイクが残ってる、すごい集まりだった。

ジャイロ仕様M5RACEは、遅いけどとりあえずコースを走り続ける、という性能では屈指だと思った。
いろんな人たちと一緒に一日楽しく走れたけど、もし今日ジャイロ持ってきてなかったら、って考えると
ぞっとする。初心者から達人まで、いろんなレベルの人が居たと思うけど、たぶんジャイロ無かったら
一番走れてなかったのは間違いなくおいらだと思う。

そろそろ入門者を卒業するくらいまでは行きたいなあ。もっと練習せねば。

e0034693_179043.jpg


たっぷり一日遊んで、日も傾いてきた。すぐ横を走る東名からはやたら救急車のサイレンが聞こえる。

e0034693_1712215.jpg


日が落ちると周囲は特に照明も無いから真っ暗になる。駐車場の足元とかなんにも見えない。

e0034693_17132267.jpg


それでも走る達人っていうかもはやニュータイプ。

e0034693_17154387.jpg


いやいやいや、もう5月なのに薪ストーブとか(笑

って笑えないくらい寒い。車中泊して翌朝帰るつもりだったけど、こんな寒いとは思わなかったので
たまたま車の中に置きっぱだった上着くらいしか防寒装備がない。こんなとこで寝たら
翌朝風邪引くどころか冷たくなって動かなくなっててもおかしくない。いや冗談じゃなく。

e0034693_17202193.jpg


恒例のぎょうざがうまい、という話は聞いてたけど、ほんとにめちゃくちゃうまかった。

なんかもう寒いし吐く息が白いし半分泣きそうだし、帰るつもりならどうせ酒も飲めないから
もうさっさと帰っちまおうか、とか考えたりもしたけど、帰らないでよかった。本当によかった。

次回は寝袋くらい持ってこようと心に誓いつつ、後ろ髪を引かれながらひとり家路に。
23時過ぎくらい出発だったと思うけど、仮眠込みで4時前には到着。
渋滞も無かった。新東名ほんとに楽ちんだな。

参加者の皆さん(特に運営側の皆様)お疲れ様でした。次の機会もまたよろしくお願いします!
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-05-05 17:33 | らぢこん | Comments(0)
2013年 05月 02日

今月のらぢまが

・KO EX-1 ver3
今度はグリップユニットの改良だそうな。グリップパッド自体は従来型にも使えるっぽいから
目玉はトリガー部分の形状変更だろうか。そういえばEX-1発表前にユーラスで試作してた
凝ったトリガーって結局どうなったんだっけか?あれを採用したならまだ見どころあったかも知れんけど
「最初から付けとけ」って世界中からつっこまれるのが怖かったんだろうか。
んで、このちょこっと形状が変わったトリガーのために定価で1万5千円近いグリップユニット買う人が
一体どんだけ居るのか。どうせなら電池位置まで見直して一から作り直しゃいいのに。
「内部基板を改良してレスポンスアップ」ってのはギャグだと思うんだけど笑えないよなあ。
 
・京商 プラズマLm
「プラズマで今度はCカーやろうぜ」という、企画そのものは実に安直な、
おいらが責任者なら1秒で却下するようなお粗末なモノ。でも力の入り具合が異常。
中身はほぼプラズマRaをでかくしただけに近い。リヤサスがサイドリンクからTバーになってるけど
フリクションダンパー2本でロール制御するあたりはそのまんま。セットの簡略化&コストダウンが目的なら
すぱっと省くかオプションにでもすればいいのに。外したら走らんかったのかな。

圧巻なのはボディ。ちょっと前に某所で塗装前のを見せてもらったんだけど、
「ポリカだけど結構がんばりました」なんてレベルじゃない。サイズは違うものの、
「ミニッツのクオリティをポリカで実現」という無理ゲーに挑んだ上に概ね達成してしまっている。
こんなもの作れるとこがあるとしたら昔のタミヤくらいじゃないだろうか。今のタミヤだと無理だろ。

実際、ミニッツの場合はあのクオリティで完成済み、というのが肝で、どれだけ超一流の素材を用意されても
普通の人はそもそもそんなレベルで仕上げられない。京商もその辺は承知してるようで、
基本色プリント済みのボディにステッカーと小物パーツ取り付けだけで完成するようになってるらしい。
さらに未塗装のクリアボディも付いてくるから自分で好きなようにも塗れる。何これ完璧じゃね?

しかし、簡略サス&板類FRPになってプラズマRaと同じ値段、っていうのはいかがなものか。
実際コストダウンした分がまるまるボディで相殺された形なんだろうけどさ。
ミニッツのもうひとつの肝である「お手軽さ」をこのサイズで追求するのは難しいのか。
プラズマベースじゃなくてもっとチープなシャーシでいいと思うんだけどなあ。

・タミヤ TRF101
ついにF1にまでTRFの魔手が。ていうか型番見てるとF101みたいで退化してるように見える。
物々しいカーボン板のフロントサスがまず目を引くけど、ロアアームはF104と同じで、
アッパーはボールコネクトされるF104とは違ってねじ止めだし、恐らくF103以降の
キングピン式サスはみんなばねをナックル下に入れるのが主流だと思うけど、
こいつはナックル上にばねを入れて、そのばねの応力をカーボン板のしなりで受ける、
というのがミソらしい。見た目はハイエンド感ばりばりなのに考え方はびっくりするほど古風だ。

リヤサス周りはサイドリンク&フリクションダンパーのver2な感じでぱっと見目新しさは無し。
デフはタミヤ伝統のデフジョイントを使わない新型らしいからモーターマウントも新しいのかも。
よく見るとなんかブラシモーター付かなさそうに見えなくもないけどどうなのかな。

・タミヤ TA06MS
ガンダムはとりあえずフルアーマーにしなきゃ気が済まない的な安直さでフルカーボン化されたTA06。
アッパーデッキを細くしてシャーシロールを増やすという考え方自体はまっとうなんだけど、
TA06の場合インボードのダンパーが付くのにやわらかくしちゃっていいのか?とか
複雑で細身の形状だからやわらかそうに見えるけど厚みは2.5ミリもあるから実は硬いんですよ!とか、
見てて何がしたいんだかよくわからない。カーボンにしたいだけなんだろうなあ。
良くも悪くもカーボンになっただけみたいな車だから、いろいろ斜め上だったTA05MSほど
変態にはなってなさそう。でも素で充分変態だからあまり関係ないのかもしれない。

・ヨコモ B-MAX2WCプロト
メインシャーシがジュラになるそうな。元々変態寄りなロッシやデュランゴとか、
とりあえずこっち方面は流行ってるのをパクる方針の京商がジュラなのはまぁ仕方ないかな、
と思ってたんだけど、結局2駆バギーでいちばん優れてるのはモールドバスタブだと思ってた。
すでにバスタブがあるのに同じのをジュラで作り直したケースってたぶん初なんじゃないだろうか。
何がいいんだろう?いちばん低いとこを重くできるとか、それくらいしか思いつかんけど。

・サンワ RX-472
従来の最軽量受信機471にSSL機能を追加した新型。サイズや重さは変わってないっぽい。
要は、SSL対応アンプ(スーパーボルテックスZERO)のプログラム変更をプロポ側から
行ったり、温度や電圧、回転数とかのテレメトリーしたりするのに、AUXとかセンサーケーブルとか
繋がずにコネクタひとつで完結してしまう、という仕掛け。

現状、今まで線をいっぱい繋げば一応可能だった事が線1本で簡単にできますよ、程度の事だけど、
これで、負荷センサー付きSSLサーボとフォースフィードバック付きプロポができれば
ステアリングの重みを指で感じられるシステムの実現が現実味を帯びてきた、という事になる。
今すぐは無理にしても、M12の次のモデルチェンジの目玉くらいで出てきてもおかしくないと思う。
うは、興奮してきた。それまではMT-4握り締めたまま全裸で待機だ!

フタバもテレメトリーやるみたいだし、そろそろ「目新しいおもちゃ」の次の段階に来てるんじゃないだろうか。
そして、伝統をぜんぶドブに捨てて先進感ごり押しで出てきたEX-1の行くべき道はこっちなんじゃないのか。
そういう新技術に柔軟に対応するためのユニット構造なら、高くても仕方ないと納得もできるのに。
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-05-02 18:35 | らぢこん | Comments(2)