神聖はるさめ王国

hrsm.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 24日

PS4?

PS3も、いつか一般に普及してやりたいゲームもいっぱい出てこりゃもう買わざるを得まい、
という状況に追い込まれたら嫌々買おう、と思ってたんだけど、そんな日は来ないままPS4が発表された。
もう次かよ早いな、って思ったけど、PS3が出てからもう7年くらい経ってるらしい。そりゃ歳も取るよな(よぼよぼ

たまにゲーム売り場を通りかかる度に、どれどれ、ふつうの人はみんなどんなゲームやってんのかな?と
TOP10とかを眺めてみたりするけど、まぁびっくりするほどやりたいと思うものが無い。
現状、ゲーム買ってでもやってみたいと思うのはガンダムEXVSだけだった。
それも本体買ってまで、とは思わない。

まぁ情報が少ないせいもあるんだろうけど、各方面の反響も微妙っぽい。
ゲーム機とは、少なくとも発表当時のハイエンドPC以上の表現能力を数万円で実現、くらいやらないと
ユーザの度肝を抜いて市場を引っ張ることはできないんじゃないか、と思ってる。
当然、それがとんでもなく難しい事は解ってる。でも少なくともファミコンからPS2あたりまでは
それを実行してて、みんな度肝を抜かれ続けてきた訳だ。

まぁ実際、アナログテレビで映すにはPS2あたりが、HDになったPS3の時点がもう
「ふつうの人がぱっと見てうわすげえ!って明確に解るレベル」の上限に達してる気もするので、
この先はもう画面の端っこ1センチくらいを拡大して「ほら、新型はこんなとこまで精細に表示!」
みたいな比較をするか、あるいはベンチマークで具体的な数字を出さないと解んない世界じゃないだろうか。
信者やまにやはそれだけでご飯3杯はいけるんだろうけど、ふつうの人がそんなのに何万も払うだろうか。

すごいすごいと言われてる性能も、PC視点で見るとどうもしっくり来ない。
まず、心臓部がAMDのAPUだという点。あくまで低発熱低コストでそれなりの性能、という方向性で、
PC用ではまだロードマップにしか出てこないjaguarらしいけど、これもロードマップ上の位置付けとしては
ハイエンドでマルチコア性能追求型のFX系でも、CPUもGPUもそこそこになA系でもなく、
むしろatomあたりと競合するE系(bobcat)の後継、となっている。

もちろん、完全新設計のコアがローエンド系とはいえ従来のハイエンドを上回る性能を叩き出す!という
漫画みたいな夢のある話もまったくあり得ない訳じゃないけど、常識的にはどう好意的に見ても
話半分が上限だろう。PC向けjaguarは4コアまでの予定だからPS4の8コアの方が2倍すげえ!
とか言われても、ヤムチャが二人居てもフリーザに勝てる気はしない。

メモリがGDDR5だからwiiUの10倍速え!とか浮かれてる人も居るけど、メインメモリとビデオメモリを
共用するAPUの場合、それくらいしないといくらGPUが速くてもメモリ帯域が足を引っ張る、ってだけの話で
元々intelよりメモリコントローラが遅いAMDのCPUにそこまで効果があるような気はしない。
そりゃまぁ遅いよりは速い方がいいに決まってるけど、帯域が10倍になったって別に処理速度が
10倍になったりはしない。せいぜい数%とか、下手するとベンチ取る度に変わる誤差に埋もれる程度かも。
そのために高価な高速メモリを大量に乗っけるくらいなら、最小限の高速メモリを外付けGPUに占有させて
メインメモリはそこそこのを大量に乗っけた方がコストパフォーマンス高いんじゃ、とPC的な考えが浮かぶ。

ていうか、浮かれる部分がメモリの帯域くらいしかない、って事を察してやるべきなのか(ほろり
なんかPCエンジンSGみたいだな。

ビデオ部分は新型のRADEONらしいから、メモリが十分に速いなら十分な性能は出るんだろう、たぶん。
総じて、CPUはそこそこ、GPUはなかなか、というAMD本来の評価に落ち着きそうな予感しかしない。
んで「今これくらいのスペックのPC組んだら5万じゃ無理だよ!すげえ!安い!」って事になるんだろう。
でも、そんなのは当然だ。現行のPCと比べてトントン程度のコストパフォーマンスならPC買うに決まってる。
PCは毎日進歩して性能は上がっていくけど、3年後5年後でもそのスペックで勝負しなきゃいけないのが
ゲーム機なんだから。

いちばんまずかったのは、X86系のCPUを採用することで性能が直接PCと比べられてしまう事。
たぶん今超頑張ってhaswellの最上位i7以上のCPUにTITAN3個とか載っけたモンスターマシーンを
作ったとしても、5年後には「凄かったね、当時は(笑」で済まされてしまうんだろう。
PS3は得体の知れないCellだったから「スーパーコンピュータ並みなんだ!」とか思っておけば
いくら性能が上がってもPCごとき相手じゃないぜ、とか思って居られたのにな。

性能は悪くは無いんだろうけどなんか妙に現実的で夢が無い、ってあたり、PC-FXとか
DreamCastあたりとだぶってなんだか嫌な予感がする。先代と互換性が無いあたりとかも。

互換性といえば、PS1~3のゲームもクラウド経由でPS4で遊べます!PS4そのものもクラウド経由で
スマホやタブレットやvitaで遊べます!みたいな事を言ってる。
いやそれ互換性違うし、とかのレベルじゃなく、そもそもPS4そのものをクラウドに置いとけば
もう売る必要無いんじゃないの?という考えになってしまう。新型のデュアルショック4だけ売って
PS3でクラウドすればそれで全部丸く収まるんじゃね?

クラウド△

PS4じゃなければ、PS4がここに無ければ実現できない!って事が何も思いつかない。
あ、別に事情通ぶってぶち上げた訳じゃなく、あくまで情弱の戯言なので、つっこみ大歓迎です。むしろ求む。
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-02-24 17:10 | ゲーム | Comments(8)
2013年 02月 13日

O・M・G!O・M・G!

初代バーチャロンがXBOX360とPS3で出る、という話を結構前に聞いてたんだけど、
気が付いたら今日が発売日だった。

今度はPS3もあるから、って事でPS3版のごっツインスティックも出るし、XBOX360版もまた再販される。
んが、セガ側のオフィシャルサイトには何のアナウンスも無く、ホリのサイトを見に行かないと解らない仕組み。
どうせ好きな奴しか買わんのだから好きな奴だけ買え、って事なんだろうけど、それにしてもなげやりすぎる。

e0034693_215319100.jpg


ツインスティックの案内どころか、発売日が決まってからもずっとCOMING SOONだった
オフィシャルサイトは、発売日になってもまだCOMING SOONだった。
これ担当者クビにしてもいいんじゃねえの?

まぁツインスティックもあるからせっかくだし買ってみるか。800ゲイツっていくらだっけか?
コンビニで見てみたら、1000円で700ゲイツらしい、いやらしい線引きだな!
なんか2000円出すのも悔しかったし、もしかしたら今まで使ってなかった半端が残ってるかもしれない、
と思ったので一旦保留に。どうせ久々に本体起動したらアップデートの嵐だろうし、下準備しつつ
ゲイツの残高を確認することにした。

たまにしか電源入れないから、起動するたびにインターフェースが変わってる気がする。
変わってなかったとしてもどうせ忘れてるから同じかも知れんけど、難儀しながら残高を確認したら
600ゲイツあった。おーけー、今度700ゲイツ買ってこよう。

念のため本当にちゃんと配信されてるか確認しようと思ったら、無料体験版まであった。
こんな好きな奴しかやらんようなのになんでまた律儀に体験版なんか。
あぁ、普通の人が間違って買わないようにか。それは良心的かも知れん。

e0034693_22171855.jpg


体験版は1分間で問答無用で終わる仕様。まぁ妥当なんだろうけど。

e0034693_22194327.jpg


…それにしても画面小さすぎないか?
ワイドだから両横ばっさりは仕方ないとしても、上下までかなり削られてる。
ていうか、縦横比はむしろちゃんとワイドになってる。意味がわからん。
これも体験版だけの話で正規版は全画面ならいいんだけど、
本当に1分のお試ししかできないのにこんなとこでまで縛ってどうするのか。

事前に思ってたとおり、まず笑えるくらいダッシュキャンセルができない。
頭で考えて「どっこいしょ」って逆噴射すればもちろんできるんだけど、咄嗟には無理。
オラタンの後でフォースやるととにかく思うように動けなくて困るけど、こっちはもっと酷い。

これはみっちりリハビリしないととても戦えんなあ、と思いつつ終了。
おもむろにオラタンを起動する。

e0034693_22294564.jpg


…ふう(満足
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-02-13 22:30 | ゲーム | Comments(0)
2013年 02月 02日

にゅるん

おタミヤ様の新製品。

・TT02
超ロングセラーの超定番入門車がついにモデルチェンジ。typeEの時に確かラジマガが誤報してたけど
今度こそ正真正銘の模様。typeEみたいな新規パーツ追加、みたいな形じゃなくて、
少なくともぱっと見は流用パーツが見当たらない、たぶん完全新設計。

モーターの位置が左右逆になってるフレームはバスタブ自体も浅くなってる。
前後から蓋をする形だったミッションはふつうに上から蓋をするようになってるし、
typeEで追加されたアッパーデッキはまた無しに戻った。でもモーターのカバーは付いてる。
低年齢向けの安全装備だから、ほとんどの人は付けないんだろうけど。
足も新規っぽいけどフロントはCハブのない上下Aアームなのは変わってない模様。
ステアリングも相変わらずピロボールを使わず段つきねじのみのまんまだし、
設計は一新されてもコンセプトは何も変わってない模様。でかいブラシレスアンプや
角型電池を積みやすく今風になっただけ?

元々のTT01が本来XB専用に開発された車だから、スバー周りとか若干組み難い部分があったけど、
そのへんが改善されてると好ましいんじゃないだろうか。写真だけだとわからんけど。

・TXT-2
こっちは続きがあるとは思ってなかったからびっくりした。WR02が売れてるから
ビッグタイヤ需要があると勘違いしたんだろうか?同じビッグタイヤでもWR02とは方向性が違いすぎるけど。

とりあえずぱっと見はさすがにかっこいい。TXT-1は凝ったインボードサスがメカ的な見所だったけど、
この手の車でダンパーを隠してどうする!って思うおいらとしてはこっちの丸見え8本サスは大賛成。
ただ、これだとクラッドバスターとの差別化が難しいのかもしれない、とも思ったけど、
ぱっと見はTXT-1のに似てるけどよく見るとアルミパイプを埋め込んで成型した樹脂フレームとか、
異常に凝っててすげぇかっこいい。まさにTXT-1の正常進化なんじゃないだろうか。
オプションのリザーバー付きアルミダンパーも、これが8本も付くのかと思うと軽く瞳孔が開く。

大ヒットはしないだろうけど、好きな人は確実に居ると思うからそれなりに売れるんじゃないかな。


・RM01X
ついにガチの1/12にでもしちまったのかと思ったら、単なるフルオプションっぽい。
ほっとしたようながっかりしたような。


・WR02用オプション
オレンジや白のフレームはまだいいとして、青いウイリーローラーのミニ4駆臭がすごい。
タミヤっぽいといえばタミヤっぽいんだが、いいのかそれで。
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-02-02 23:36 | らぢこん | Comments(2)
2013年 02月 01日

上には上が居た

XRAY T4のモーターマウントがヤバいらしいと聞いたので早速調べてみた。

e0034693_2020049.jpg


…思ってたよりかなり酷かった。

昔、TF2のノーマルモーターマウントがかなり弱くて、軽くぶつけるだけでスパーがなめまくって、
モーターマウントの強度って大事だよなあ、って思ったもんだけど、ブラシレスモーターって
ブラシモーターより重いし長いから余計やばいんじゃないのか?

まぁ、樹脂じゃなくて肉厚のアルミだから、剛性面ではTF2みたいにぐらぐらする心配ないのかも知れないけど、
強度面ではTF2よりもヤバいんじゃないのか?ハイサイドしたらピニオンにキャンバーが付きそうだ(嫌

e0034693_20263384.jpg


T4を見た後でプラズマを見るとなんだか頼もしく見えるな。

もう何も怖くない(騙されてる
[PR]

by harusame_kingdom | 2013-02-01 20:28 | らぢこん | Comments(3)