<   2012年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 31日

新兵器とか

e0034693_22522236.jpg


というわけで、いろいろ買ってみた。国内通販で買えるのは便利。
リヤアクスルワッシャーも余分に買ったからもう2、3回飛ばしても大丈夫(飛ばすな

目玉はもちろん軽量ジャイロ。すごいぞ、M5RACEの運動性は数倍に跳ね上がる(酸欠

ジャイロ用リヤホイールもねじがばかになりかけてるから予備が欲しかったんだけど、
発注したら在庫切れになってた。ちなみに軽量ジャイロも翌日見たら売り切れてたので、
もしかしたら最後の1個かそれに近い状態だったのかも知れない。危なかった。

ジャイロ無しホイールやダンパー無しステアリングリンケージも買ったから
いつでも普通のバイクになれるぜ!当分やらないけど(逃

しかし今度の土曜は天気がだめっぽいな。
[PR]

by harusame_kingdom | 2012-05-31 00:24 | らぢこん | Comments(0)
2012年 05月 26日

ホビーーショーー

というわけで、プラモ方面。後半スタート後半しゅっぱーつ!

・アオシマ

さあ今年も見せてもらおうか、ホビーショーの帝王の実力とやらを!

e0034693_2065982.jpg


2年前のカウンタックがこんなに成長して帰ってきたよ!(違
・・・確かに今回のホビーショーの展示物ではたぶん一番高価だとは思うけどさ。

e0034693_20143535.jpg


タミヤも出す86だけどアオシマはこんなに気合入ってるよ!という展示。
でもたぶん誰もアオシマにそんなものは期待して無いと思うんだ(言いすぎ

e0034693_20191557.jpg


そうそう、こういうタミヤとかが絶対やらないのをがんがんやってくれればいい。

e0034693_20212695.jpg


スペシャルエッチングパーツはいいけど西部警察ロゴとかナンバープレートとか意味あんのか?
・・・あぁ、この清々しいつっこみ心地がアオシマの醍醐味だ。いいぞ、もっとやれ。

e0034693_20245382.jpg


混沌とはしてるものの随分こぢんまりした印象。

e0034693_20272049.jpg


よくわからないけどサンダーフォースⅤの3面ボスみたいなのを操作して対戦できるやつ。
凄そうだけどなんかすぐ飽きそうとか言わないのが大人のやさしさ。

e0034693_2031621.jpg


・・・人気あるのか?まだ続いてるこのシリーズ。サメの標本とか何の授業で使うんだ?

e0034693_20325783.jpg


そろそろこのへんと萌えフィギュアの融合とかやらかす奴が出てきそうで怖い。

e0034693_2035451.jpg


宇宙キターーーー!もそろそろネタが苦しくなってきた気がする。気象衛星ひまわり。

なんだろうな、やってることは相変わらず凄いんだけど、今までに上がりに上がりきったハードルが
そろそろきつくなってきた感がある。他のメーカーでもわりとアオシマ的な斜め上な製品が
ちらほら見掛けられるようになったせいもあるかもしれない。

やっぱりアオシマなら実車アヴェンタドールを痛車にして展示するくらいしてくれないとな!

・マルイ

e0034693_20423480.jpg


何やららぢこんバイクを出すらしい、という噂は聞いてたが、予想以上だった。
1/5スケールで後輪ジャイロは無し。ステアリングは完全フリーでライダー人形の
重心移動だけで曲がるらしい。人形の動きは京商の1/8と同等かそれ以上くらい。
何より、車体もライダーもディフォルメがきっついこの手の製品の中ではかなりまともでかっこいい。
プロモーションビデオみたいに綺麗にかっこよく走れるかどうかは謎だけど、
改造ベースや最悪カウルやライダーだけ部品取りするにしてもこの値段は安いと思った。
たぶん藤岡の人たち買う人多いんじゃないだろうか。おいらも買う。

・ファインモールド

e0034693_2052186.jpg


うちの会社にもあった気がするマシニングセンタとかフライス盤とか

e0034693_2054023.jpg


愛知県庁本庁舎とか。誰もがつっこむと思うのでおいらもつっこむ。
それはアオシマの仕事だ。

・タミヤ

e0034693_20563075.jpg


実車BRZ。展示車両の貸し出しを頼んだら未発売のSTi仕様が来たらしい。
プラモは86もBRZも出すけどらぢこんは今のところ86だけらしい。

e0034693_2105814.jpg


スーパーファイターGRそのものがスーパーファイターGの単なる色違いだった訳だが、
さらにそのまた色違いのバイオレットレーサー。白いばねダンパーとか心底どうでもいいけど、
排気管(らしき部品)まで紫で塗っちゃうセンスが理解できない。

e0034693_2155754.jpg


ワイルドワンオフローダー。
アタックバギーが意外と好評だったせいもあるんだろうけど、実際のところ
「スギちゃんが流行ってるうちに出しとけ」みたいな感じだったんじゃないかと邪推。

e0034693_2193094.jpg


ジムニー。悪くないとは思うんだけど、ウイリスとキャラかぶってないか?

e0034693_21123158.jpg


今回のタミヤの変態車代表・XV01。「もしもTB01をTA03ベースで作ったら?」みたいな車。

e0034693_21163530.jpg


現物で確認したかったポイントその1。予想通り何も考えずにそのまま垂直に付いてたダンパー。
もちろん、ストロークさせると角度が逆になってふんばりが弱くなる。M03と同じ。
「ラリーではこれくらいの方が足がよく動いていいんですよHAHAHA」みたいな意図でもあるなら
大したもんだと思うけど、賭けてもいいけど絶対何も考えてない。

e0034693_21233297.jpg


現物で確認したかったポイントその2。謎のメカボックス。
現物を見てもよくわからない。なんなのこれ?

e0034693_21253681.jpg


組み立て前のパーツを見てようやく理解する。バスタブに蓋をして、そこにまた蓋をするのね。
でも、2段階で蓋をする意味はやっぱり解らなかった。たぶん誰も付けないんじゃないかなこれ。
M05のロールバーやメカトレイみたいに。

e0034693_2130677.jpg


RM01も順調にカーボンと青いパーツに侵食されてる模様。380スポチュンのやっつけ感は異常。

e0034693_21331396.jpg


86。順当にTA06とTT01で。でもこれはM06で出すべきなんじゃないのか?
「あっちにはBRZで出しますよHAHAHA」という事ならちょっと見直すけど、どうなんだろうな。

e0034693_2139291.jpg


分解もできずベアリングも入ってないのに値段は超一流なモーター。
その代わり超高品質で個体差とかほぼゼロですよ!とかならまだ価値もあるんだろうけど、
戦士の皆さんはこれを一杯買い込んでまた選別する訳なんだよなあ。本当に頭が下がる。

e0034693_21422657.jpg


LFAの製造工程のジオラマがあった。LFAはAGEビルダーで作られてる事が解った。

・ハセガワ

e0034693_21451694.jpg


バーチャロンの新作は毒蛇3姉妹のマイザーだった。これでタイプR(指揮官用)の頭部が揃うらしい。
・・・イータは?ねえイータは?

e0034693_21503229.jpg


しかし!次の新作は景清さんらしい。全系列の中で唯一、標準機じゃないのに標準機扱いされてる火。

e0034693_21544010.jpg


ハセガワよ、お前もか。

e0034693_21554279.jpg


さあ皆さんご一緒に。
「それはアオシマの仕事だ」

e0034693_21572962.jpg


そしてなぜかトイラジまで。特に凄そうでもかっこいいわけでもなくトイラジ然とした感じで、
おまけに安いわけでも無い。これは売れんだろうなあ。


そんな感じで、いよいよモデラーズギャラリーへ。

e0034693_2233440.jpg


いわゆる「新刊落ちました」なんだが、落ちてなおこの存在感と説得力。
このキャタピラ1コマでいくらだろう、とか考えるだけで気が遠くなる。

e0034693_2261828.jpg


銀魂の頑侍(ガンサム)。実はぜんぜん忠実でもなんでもないんだけど、
顔のモザイクだけでもう頑侍にしか見えない。

e0034693_22105011.jpg


おなじみのアッガイ軍団。

e0034693_22113615.jpg


今回はこのへんが新作?なんだかふつうにかっこいい。

e0034693_22134444.jpg


こちらもおなじみの連邦の数の暴力。
これを壊さないように保管して搬入するだけですでに大変なんじゃないのか。

e0034693_22155538.jpg


なんだかわからないけどとにかく強そうなザク。

e0034693_22185915.jpg


3号機に「ぷちっ」とやられるガーベラテトラ。おなじみのシーンだが、こうして見ると
焼き鳥の串に刺されるコーンバターみたいな物悲しさを感じずにはいられない。

e0034693_2221746.jpg


めちゃくちゃかっこいいデビルガンダム。Gガンダム30周年の暁には是非これを実物大で!

e0034693_22235661.jpg


お、ビームシールド展開してるガンマが居るぞ、と近付こうとしたところでカメラの電池が切れたのだった。


今回も見応え満点だった。もうちょっと人少なかったら最高なのになあ。
[PR]

by harusame_kingdom | 2012-05-26 22:26 | ホビーショー | Comments(4)
2012年 05月 25日

ホビーショー

e0034693_21142843.jpg


というわけで、今年も行ってきた。
今回もいつもどおりおいらと加藤兄弟だが、現地で最近静岡県民になった某氏と遭遇してびっくり。

e0034693_21175444.jpg


駐車場から会場に向かう途中のファミマにて。ホビーショー記念とあらば買わざるを得ない。

e0034693_22313990.jpg


去年に引き続き今年も日曜に。飢えた獣のように見る気満々な人たちが土曜に集中するせいか、
とりあえず朝の駐車場争奪戦に関しては日曜の方がだいぶ楽な気がする。

e0034693_22564193.jpg


でも人間の絶対数は大差ない感じで、結局会場内の人の密度は変わらない気がする。

・京商

e0034693_22281813.jpg


個人的に一番注目してたサンドマスター。
特に現物を見てはじめて「おお!」と驚くような点はなし。良くも悪くも概ね見たまんま。
触った感じ、ダンパーもオイルが入ってるようには思えなかったぼよんぼよん。
でも足そのものは(少なくともXV01よりは)わりとまともそう。
タイヤさえ食えばそこそこ走るんじゃないだろうか。そこが一番不安なんだけど。

e0034693_22324048.jpg


早速益体も無いオプションが用意されていたが、アルミサスアームやアルミダンパーまでもが
あくまで「ドレスアップパーツ」としてラインナップされていた。この車はこれでいいんだろう。

e0034693_22381542.jpg


ガンベイドKYOSHO CUPエディション。組み立てキットならちょっと欲しいけどどうせ完成なんだろうな。

e0034693_22403455.jpg


ミニッツバギーはこれといった動き無し。足立伸之介やめちゃったのにいつまでもあの色じゃいかんだろ、
ということかどうかは解らないけどジャレッド・ティーボカラー。
でも赤青に☆マークって京商の顔としてはいろいろと不適切な気がする(大きなお世話

e0034693_2117186.jpg


MMRのオプションも続々という程でもないけど登場!
正直「おぉ!」と思ったのはアルミフロントフォークくらいだけど。
いきなり10車種くらいのフルラインナップでどーん!とかならともかく、
カラバリすら無しの1車種で出すならホワイトカウルくらい最初から出せよと言いたい。

e0034693_21284978.jpg


そして、待望の第2弾はドゥカティだった。ヤマハより1000円くらい高い。さすがドゥカティ。

・サンワ

e0034693_21312761.jpg


個人的に今回のホビーショーで最も期待してた新製品・M12。
デザインの方向性はMT-4なのに、持った感じのサイズ感は完全にM11。すごく・・・大きいです。
M11よりはだいぶ軽いんだけど、MT-4で一番気に入ってたのがあのコンパクトさなので、
そのへんは微塵も残ってないのが個人的にはすごく残念。
機能や操作性は痒くないところにまで手が届いて届いて届きまくる感じで文句の付けようも無い。
「一番いいプロポを頼む」と言われたらもうこれしかないとは思うけど、MT-4からだと本当に悩ましいな。

・フタバ/OS

フタバはTシャツや帽子を毎回新しいのを大量に用意してくるのが本当に素晴らしいと思う。
他メーカーもそのへんは是非見習ってほしい。特にサンワ。

e0034693_21593553.jpg


OSはなぜかでっかい新幹線を作ってきた。大人3人くらい乗って走れるらしい。

e0034693_22147.jpg


値段もなんか凄かった。大人5人くらい乗れる車がふつうに買えそう。

・ABCホビー

ステッカー&マスキングも付いたボディが2000円で売ってて、どれにしようか悩んだ挙句、
またCR-Zを買った。いつか気合入れて塗るぞ!(いつだよ

・オプションNo.1

e0034693_229531.jpg


ひたすら「安かろう安っぽかろう」の路線を驀進してたのに、何をトチ狂ったのかえらいものを出してきた。
駆動系や足回りだけじゃなくバスタブまでアルミ削り出し。値段もえらいことになってて、
かつてのヒロボーの断末魔・ジェラシーを思い出した。ここももうそんな長くないのか(不吉

e0034693_22172674.jpg


もちろん安っぽかろう路線も忘れちゃいない。一見いまどきの普通の2駆バギーっぽいけど、
よく見ると意外と何にも似ていないのはちょっと評価できる。安っぽいけど。

・KO

e0034693_223126.jpg


もちろん話題の最新機種・新しいEX-1を全面プッシュの方向。
見よ、この充実のオプション群を!KANEHARAE It Yourselfコンセプトの面目躍如。

e0034693_22343290.jpg


ミニッツも遠くない将来にFHSSに移行しそうな雰囲気だし、ASFはすっぱり切り捨てるのかと思ったら
ぜんぜんそんな事は無かった。やっぱりKOの命綱であるミニッツを一時的にでも切るのはリスクでかすぎたか。
それにしても、マスターユニット(本体)の交換で対応ってどうなの?
PS3では動かないPCのゲームも本体を換えれば遊べます(USBのパッドは使えます)ってのと同じだよな。
コンピュータやディスプレイまで付いたたっかいモジュール。ちょっと頭悪過ぎないかそれ。
つっこみどころの充実っぷりでは今回のホビーショーで随一、というか近年稀に見るレベルじゃないだろうか。

e0034693_22451766.jpg


つっこむばかりではあれなので、一応評価できるところも。
現状EX-1でしかできない事で、たぶん他社も追っ掛けてくる事も無さそうなこのスティックユニット。
ネタや珍しいもの見たさ以外でどれくらいの人がこの機能を欲するのか正直見当も付かないけど、
長年スティック派だったけど将来無さそうだしいつかはホイラーに乗り換えなきゃいかんかなあ、
とか漠然と考えてた人の最初のワンステップには魅力的、なのかも、知れな、い(苦

・HPI

かつては京商と同じくらいの規模で華々しくやってた事を思うと哀愁を感じざるを得ない。
でもまぁ、狭いスペースでごちゃっと盛り沢山でやってるのは身の丈に合ってる感じで好感は持てる。
力はあるくせにこぢんまりしたとこで延々ドリフトやってるだけのヨコモとか何やってんの、と思うけど。

e0034693_2363246.jpg


が、また何かおかしなこと始めた模様。VMAXで懲りてなかったのか?それともVMAX好評だったのか?
そういうことなら次はFZS1000を!早く!さあ!


とりあえずらぢこん方面はこんなとこで。また消えないうちに一旦終了(ビクビク
[PR]

by harusame_kingdom | 2012-05-25 23:12 | ホビーショー | Comments(2)
2012年 05月 22日

ぬがー!

半分くらい書きかけたホビーショーレポートが消えた(血

…週末くらいまでにはなんとかしよう。
[PR]

by harusame_kingdom | 2012-05-22 23:27 | ひとりごと | Comments(0)
2012年 05月 20日

藤岡でGO!

ホビーショーの予定が急遽ずれ込んで土曜がぽっかり空いたので、藤岡に行ってきた。

e0034693_23434346.jpg


荷物は先週まとめたままだったから、ストアしてあった電池を充電しなおしただけ。
風もおだやかないい天気。今度は高速も間違えずに乗った(当然

「うへゃあ」

思わず変な笑いが出るぐらい気持ちいい。そのまま気持ちよく藤岡まで。10時過ぎくらい到着。
天気がいいせいかエンジンカーの人がかなり多いけど、バイクの人もぼちぼち。

e0034693_23443240.jpg


とりあえず一発走ってみると・・・どうも勝手が違う。がつんとブレーキかけたりがつんと握っても
若干姿勢を乱す程度でぐいっと曲がる感じが無い。パワーのオンオフではなく、スピードをぐっと落とすと
徐々に曲がってくる感じだ。これって・・・同じM5RACEとは思えないくらいうちの子とは動きが違った
い○い号の動きじゃないのか?ついにあのセットに辿り着いたのか?何も触って無いのに?

試しに、前回いじくいったリヤサスの取り付け位置を初期状態に戻してみたが、案の定変化は無かった。
微妙なサスセットは強大なジャイロパワーの前ではそよ風ほどの効果も無さそうだ。
当時のい○い号とうちの子の最大の違いは、ある程度走り込んでたかド新品か。
つまり、うちの子もある程度走り込んでヤれてきた事で同じ傾向の変化が出てきた、という事か?
じゃあ何が変化するとそんなに変わるのさ、と考えた結果

「ジャイロのアタリが出て空転がスムーズになり、減速時でもジャイロ効果が落ちにくくなった」

という仮説を立ててみた。初期の「ぐおおおおおん」みたいな轟音は若干ましになったような気がするものの、
コース外に落ちたのをゆっくり歩いて拾いに行ってもまだジャイロは全開で空転してたり、
確かに「これは最初の頃よりジャイロよく回るようになったんじゃないのか?」という気はする。

だとしたら、やっぱりセットの鍵はジャイロ、という事になるのか。AWグリスでも塗って動きを重くしてみるか、
やっぱり軽量ジャイロか、いっそジャイロレス・・・はまだ早いな(逃

ちなみに、当初予定してたフロント周りのセット変更は、プラスドライバーが無いと触れない事が発覚して
今回は断念。でもどうせジャイロが効いてるうちは大した変化は無さそうな気はする。

しかし、車体が一気に寝なくなった分、微弱な旋回力がじわーーっと持続する感じなので、
ゆっくり走る分にはむしろスムーズに走れる。ジャイロの回転が上がりすぎると、
車体は何やってもびくとも動かなくなる感じなので、スロットルを70%くらいに絞ってみた。
遅い。遅いけどスムーズ。アールの大きいコーナーならつっかえ棒を接地させないまま曲がり切ってしまう。
これだ!これが(現時点で)おいらが求めてたカタチだ!

まぁ、この挙動を維持したままペースを上げるのはたぶん不可能だから、
やっぱりジャイロを殺していく方向になっていくんだろうなあ。
それでも、ゆっくりでも綺麗に走るのがやっぱりかっこいいな。うがうが走るのは楽しいけど美しくない。

さぁ、1本目の4000を使い切って、2本目2700行くぜ!と思ったら

e0034693_23575917.jpg


リヤアクスル右側のねじが吹っ飛んでることに気付いた。やっぱネジロック怠ると覿面だなあ。
まぁ、このままでも片持ちプロアームだと思えば、とか考えたけどやっぱりやめ。
昼過ぎくらいに撤収した。帰り道も超気持ちよくてバイク満喫の一日だった。

来週土曜は仕事だから、再来週くらいにまた行こう。
梅雨入りとかしてないといいなあ。
[PR]

by harusame_kingdom | 2012-05-20 00:03 | らぢこん | Comments(0)
2012年 05月 13日

週末はお近くのツインメッセへ

というわけで、来週はホビーショーな訳ですが、どうでしょう?>心当たり

とりあえず「土曜日」カードを守備表示にしてターン終了。
[PR]

by harusame_kingdom | 2012-05-13 20:04 | 告知 | Comments(4)
2012年 05月 13日

試乗祭りじゃ!

さらに調子に乗って、86とBRZにも乗ってきた。
発売直後は試乗できるとこもかなり限られてたけど、最近はかなりどこでもやってるっぽい。

まずはBRZから。うちと会社のちょうど中間点あたりにあるスバル。

「いらっしゃいませー」
「BRZ試乗したいんですけど」
「はい、すぐご用意いたします」

午前中はけっこう盛況だったらしいけど、ちょうど一息ついて落ち着いたとこに来たようだ。ラッキー!

グレードはS(最上級)。スタートボタンを押すと、何かいろいろ準備してからワンテンポ遅れてセルが回る感じで、
押してもそもそもセルが回らないアクアは別格として、ラクティスやCR-Zよりもゲーム感が強い気がした。

ぷりぷりと気持ちよく入るギヤを入れてスタート。クラッチの繋がる感覚はやっぱりCR-Zとは違うので
ぎくしゃくするけど、昔のシビックほど神経質な感じでもない。慣れれば普通にいけそう。
おいらの行儀が悪いだけかも知れないけど、クラッチを踏もうとしてフットレストも一緒に
踏みそうになる事がたまにあってちょっと気になった。CR-Zではたぶん無いんだけどなあ。

信号で止まった時にアイドリングストップしないのでクラッチを踏み直す、というのを
無意識に何度かやってて我ながらちょっとどうかと思った。

そんなに大きくは無い車だけど、車両感覚が掴みやすい分さらに小さく感じる。わりと好印象。
パワー感は当然CR-Zよりはある。ロードスターくらい?ばたばたした感じで回るエンジンは
やっぱりあんまり好きじゃない。もっと回すと印象違うのかもしれないけど。

試乗コースをちょろっと走る程度では「これがFRか!」みたいな何かは特に感じられず。
足はCR-Zよりもう一声ごつごつした感じ。シートががっちりしてる分余計そう感じるのかも知れない。
足はともかくシートは好印象。ほしいなこれ。


次に86。たぶん最寄のネッツがAREA86になっててびびった。
ここはMTもATも試乗できるけど、ちょっと悩んで結局MTにした。

グレードはGなので、エアコン付きのでは一番安い奴だ。イマドキっぽい車じゃなくて
AE86っぽい車が欲しいんだ!って人にはこっちのチープな感じの方が雰囲気いいのかも、
とか他人事のように思った。おいらはイマドキっぽい方がいいけどな。
それにしても、あの白いつやつやのナビの浮きっぷりはいかがなものかと思った。

走った感じは…タイヤサイズの違いとか、LSDの有無とか、86とBRZの味付けの違いとか、
いろいろあるはずだけどよくわかんなかった(弱
それぞれに注意して集中すればわかるのかも知れんけど…や、わからんなたぶん。

車そのものより、担当者(けっこう年配)がすごいバイク好きで、延々とバイク話ばっかしてたことが
印象的だった。正面以外からもがっちりハートをキャッチするよ!みたいな営業テクニックというより、
本当に「そんな事はいいからバイクの話をしようぜ」くらいに86ほったらかしで、
こっちが心配になるくらいだった。


やっぱり、いい車だとは思うけどさらなる十字架を背負ってまで買いたいか?と聞かれると…
もしCR-Zを買う前にこの車を見てても…行っちゃうかどうかは微妙だったかもしれない。
[PR]

by harusame_kingdom | 2012-05-13 03:53 | | Comments(0)
2012年 05月 12日

風TUEEEEEEEEEEEEE

さぁ、M5RACEをもうちょっと頑張ってみようということで今日は藤岡に行くぜ!
しかもせっかくだからバイクで行くぜヒャッハー!

と、久々に引っ張り出したシートバッグに荷物を纏めていざ高速へ。
何を考えたのかいきなり関西方向へ乗ってしまう。逆だ!(血

仕方ない、一宮で一旦降りて乗り直すか、と思いつつ走っていると、突風がシャレにならん事に気付く。
油断すると一瞬で隣の車線に持っていかれそうになる。100キロ巡航でもなんか超怖い。
我慢して走ってるうちに、だんだん萎えてどうでもよくなってきた。一宮で乗り直して小牧で降りて終了(弱

でもまぁ、天気はいいし、高速は怖いけど近場の下道なら大丈夫だろう、ということで、
明日行く予定だったプレストの試乗キャラバンに行くことにした。

今回乗ったのはTMAX、R1、FZ8。初めて乗るのはTMAXだけだった。

ビッグスクーターの類は半谷さんのスカイウェイブくらいしか乗ったこと無かったけど、
250のスカイウェイブよりは全然パワーはあるものの、動き出しのもさっとした感じは
やっぱりスクーターですね、みたいな印象。でも動き出してからは軽快でよく動く感じだった。
YSPのお兄ちゃん曰く峠ではR1より速いらしい。さすがにそれは言い過ぎな気がしないでもないけど、
たぶんおいらが乗ったら実際にR1よりは速そうな気もする。

R1はなぜか国内仕様と逆車が両方あったので、せっかくだから逆車にしてみた。
そういえば現行R1に乗るのは3度目くらいだけど、今まで乗った奴の仕様を把握してなかった。国内なのかな?
TMAXの直後だからとかそんなレベルではなく、あの土下座ポジションはやっぱりキツい。
でも、足元は窮屈ではあるものの以前ほどキツいとは感じなかった気がする。
低すぎるハンドルに体重を預けてしまうと余計しんどいので、ニーグリップを意識して下半身で
体を支えるよう心がけると上半身もだいぶ楽にはなる。これなら我慢できんほどでは無さそうだった。
でもやっぱり好き好んでこのポジションで乗りたいとは思わんかなあ。やっぱり空見えないし。
相変わらずV4的に淡々と回るエンジンも好きになれない。

最後にFZ8。両極端の違和感を堪能した後なので、とにかく違和感の無さが凄まじい。
軽い車体にスムーズだけどトルク控えめエンジン、さらにローダウンシート装備で両かかとべったりの
足つき等、全てがFZS1000をそのまま小粒でマイルドにした感じ。
不満は無いんだけどわざわざ乗り換えたいとも思わんなあ。メーターだけ欲しい。

そして、今走ってきた試乗コースをFZS1000で走りつつ帰宅。
大丈夫、うちの子はまだまだ全然行ける。
[PR]

by harusame_kingdom | 2012-05-12 18:26 | バイク | Comments(0)
2012年 05月 08日

19インチ沈黙

2号機で使ってる19インチの電源が入らなくなった。

書くのも忘れてたんだけど、実はちょっと前(2ヶ月くらい?)から1台が死んでて、
2号機なんて今はほぼメッセのために一応立ち上げてるだけで、たまにphotoshopを使う程度なので
1画面になっても実際困ることも無くてあまり気にしてなかったんだけど、今日2台目が死んだ。

ちょうど5年目くらいなので、こんなものと言えばこんなものなのかも知れないが、
同じくらい使ってたナナオ16インチが最後は相当酷い画質になってたのに、
このLGは最後まで(すぐ下に並んでる最新の27インチと比べても)画質の劣化は感じられなかった。
2台ともほぼ同じような使用期間でほぼ同じような壊れ方だし、品質の均一性も大したものかもしれない。
…電源さえ入ればパネルやバックライトはまだまだ行ける、って事なんだが。むーん。

どうしようかなこれ。ディスプレイはまぁ捨てるしかないとして、この機会にアームも撤去してしまうか。
誰か欲しい人いる?>2台用アーム
[PR]

by harusame_kingdom | 2012-05-08 01:20 | PC | Comments(3)
2012年 05月 06日

M5RACE

当日レポートは書くことありすぎていろいろ抜けてたので、振り返って集中して書いてみる試みその3。

1年半ぶりくらいの走行だからかなり記憶も怪しいけど、概ね前回走ったときと同じ感じだった。
だらーっと減速すると、いくら待ってもぜんぜん動かないので

 がつんとブレーキ!(ちょっと動く)→がつんと握る!(ぐいっと動く)→繰り返し

を必要なだけ繰り返すという、大変派手でアタマ悪い感じの走りになってしまう。
曲がるにしても直進するにしても、とにかく握ればなんとかなる
(握らないとどうにもならない)仕組みなので、変な状態(草むらにつっかえ棒刺したり)で
停止でもしない限り、どんな体勢からでも大抵リカバリーできてしまうのは下手糞には超便利。
コースアウトするたびにダッシュ!とかする必要が(あんまり)ない。

しかし、微妙なスロットルコントロールでスムーズに綺麗に曲がる、という事がぜんぜん出来ない。
普通のバイクが2駆バギーだとするなら、うちの子は4駆バギーというかむしろサベージくらいな感じだ。
たぶんバイク的にはスムーズに走る方が絶対正しい気がするので、これはなんとかしたい。

とりあえず、今回はリヤサス周りを中心にいろいろ触ってみた。
プリロードを掛けたり抜いたり、ダンパー角度を変えてみたり。

しかし、けっこう大胆に動かしてみたつもりなのに、ほんの気持ち程度の差しか無かった。
多少のセットの差など超絶ジャイロパワーの前には全て吹き飛ばされてしまう感じだ。
このバイクはこういうものだから、という事なら仕方ないけど、ほぼ同仕様のはずの
い○い号と全然動きが違うから、セットによる変化をまるで受け付けない、ってことは無いはず。

そういえば今回走ってた他の人のM5RACE(ジャイロなし仕様)はものすごく普通の動きに見えた。
セットが煮詰まってないのか不慣れなのか、サンダータイガー勢と比べると随分難しそうだったけど。
最終的にはジャイロなしに行ってみたいけどまだまだ怖そうだなあ。軽量ジャイロ欲しいなあ(逃

次回はステアリング周りを試してみようか。蛇角くらいではほとんど変化無かったけど。
[PR]

by harusame_kingdom | 2012-05-06 17:44 | らぢこん | Comments(0)