神聖はるさめ王国

hrsm.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 31日

K藤新春レース

なんとか車はカタチになったものの、とてもまともに走るとは思えず、
代わりの車を用意する時間も気力も無く、さらになんか雨降るとか言っててどうにもテンションは上がらないが、
とりあえず行ってきた。

e0034693_18513015.jpg


随分ご無沙汰してるK藤サーキット。このレイアウトで走るのはもちろん初めて。

e0034693_18531075.jpg


居よるわ居よるわおかしい人たちが(お前が言うな

e0034693_1856395.jpg


そして妄想とやっつけの結晶・スーパーリアルグラスホッパーver0.1(でもボディはホーネット

e0034693_18592087.jpg


ワイドになったリヤとのバランスを維持しつつ、極力ノーマル風な外観を目指したフロントサス。
グラスホッパー2の微妙に長いアーム(要小加工)にホーネットのリヤダンパーを倒立マウント。
現状ではただ付いてるだけで、オイルダンパーとしては機能していない。
ばねも弱すぎて酷い腰砕け状態。

e0034693_195841.jpg


アッパーアーム、ナックル、ドッグボーン、ギヤカバーにそれぞれ当たりそうで当たらないダンパー。

e0034693_198291.jpg


超アクロバティック!でもこの取り回しは変更することが決定している。奇跡はこれからだ!(血

e0034693_19135793.jpg


F201ベース…というか、タイヤとリヤウイング以外まんまF201。
ボディはまだしもフロントウイングはちょっとどうなのかと思ったけど意外に好走していた。
案外バギーとしての素性のいいシャーシなんだろうか?

e0034693_1919152.jpg


珍車芸人として勝手にライバル視している(迷惑)KAGEさんの新作・リアルウイリス。
M04をベースにさらに縮めてIFS化した不思議シャーシにラリーブロックとワイルドウイリスのボディを装備。
本来運転席のみのコクピットに助手席を追加したり、古のラクダ電池を逃がすための荷台の膨らみを
平らにしたり等の加工を、言われなきゃ気付かないくらい綺麗にやってある。
何より、これだけ手の込んだものを耐久レースに投入する蛮勇っぷりが凄まじい。

さて、うちの子は一体どれくらいだめなのか、試しに走ってみた。
だるんだるんのフロントサスのおかげで大変気持ち悪い姿勢だが、転がす程度の速度域なら意外と走れる。
もちろん良くはないんだが、正直もっとめちゃくちゃだと思ってたので拍子抜けだったくらいだ。
元がホーネットとは思えないほど足が動くのも気持ちいい。気持ち悪いけど。

ふむ、意外と素性は悪くないんじゃないの?これ。

e0034693_1937677.jpg


ふと思い立って、車体側にストッパーを追加してダンパーがきちんと機能するように、
ついでにグラステープ&ナイロンバンドで無理矢理プリロードを掛けて若干車高を適正化してみた。
スーパーリアルグラスホッパーver0.2(でもボディはホーネット

リヤがまだ若干腰高なものの、かなり姿勢はまともに近くなった。
しかし、握ると不安定なのは変わらず。瞬時にくるっと巻くのではなく、常にリヤタイヤが
フロントタイヤを追い抜こうと企んでるような状態。車が無罪、とは思わないが、
根本的にこのコースをこのタイヤで走ろうとするのが間違ってるだけな気もする。
今日はこのタイヤしかもってきてないので諦めることにする。

2~3周したところで右後足のフレーム側が脱落して終了。ボールエンドが抜けたのかと思ったら
ボールスタッドがねじごと緩んで抜けていた。たったこれしきでこんなに緩むとは予想外。

e0034693_20453492.jpg


今年も出た炊き出しのとん汁。超うまくて超あったまった。

e0034693_20482072.jpg


モーターが540(今回は試験的にブラシレス21.5Tも)ならなんでもありの540ULクラスなので、
デュランゴとブルヘッドが一緒に走ったりもする。まさにカオス。

e0034693_20513975.jpg


そして、今回の目玉・スーパーバイク280円クラス。
さすがにフルコース周回は不可能なのでコースをオーバルに使ってのレースだが、
操縦者がお立ち台にいないのに注目。セルフマーシャルなのでコース内で起こしながら走るのだ。
まるでミニ4駆だ。

e0034693_20563611.jpg


快走する首なし仮面ライダー。新たな都市伝説誕生の予感。

雨が降りそうなので巻き進行の今回のレースは予選はこの1回のみ。
早速ラリー耐久の決勝(1時間)が始まった。

バギー用のフルコースをラリーで走ること自体無茶なのに、それを1時間。
始まって5分で「これは無茶だろう」と思ったが、それを1時間。
このコースのジャンプは全て2連だが、540のパワーでは一発で飛ぶのは4駆バギーでも難しく、
ラリーではなめる以外の選択肢が無い。4駆ツーリングでもミスるとスタックするのに、2駆のMでは
相当辛かった模様で、見てるだけで厳しかった。

そして昼休みを挟んで540ULも決勝。
最下位スタートから1周せずに、右後アッパーアームの車体側がボールスタッドごと抜けて終了。
本当にカタチにしただけなのでねじのかかりが浅い部分も多々あるし、ここは特に取り回しの変更が
確定してる部分なので、まぁこんなものかと納得。
よく考えてみたらユニバのグリスアップすらしてないので、磨耗する前にさっさと終了したのは
むしろ幸運だったのかも知れない(ポジティブ?

注目のスーパーバイク280円決勝は、この1ヶ月の全てを賭けたという工場長が無念のサーボトラブル、
昨日まで絶不調だったという岩さんが神懸かった快走(飛んでも転んでも平然とそのまま走り続ける)で
ぶっちぎりの優勝、という幕切れだった。人生いろいろだな(しみじみ

そしてラリー決勝2本目。え?2本目?また1時間走るの?
とっくに第1次臨界点を突破した車たちが第2次臨界点までカウントスタート(壮絶
当然というか、さらにいろいろと楽しいイベント盛り沢山。
完全にノントラブルの車なんて無かったんじゃないだろうか?
磨耗しきって歯がなくなったピニオンなんて久々に見た(涙

e0034693_2123106.jpg


ちなみに今回はラジマガの取材もあったので、そのうち載る、はず。

e0034693_21243189.jpg


…なんかえらいことになってるな!
[PR]

by harusame_kingdom | 2010-01-31 21:25 | らぢこん | Comments(8)
2010年 01月 31日

登り始めたばかり(未完

e0034693_15431.jpg


なんとか車のカタチにはでっちあげた。
メカも乗っけたからたぶん動く…あ、ピニオンつけてなかったか。

足回りはまだ現状でもやれることはあるけど、次のステップで全部やり直すことが確定なので
今はもうこれ以上触りたくない(弱

アライメントはめちゃくちゃだから、走ってもたぶんめちゃくちゃだろう。
タムギアギャロップのように、何もしなくても勝手に崩壊していくような事は無いと思うが。

明日のワールドプレミア(何様)では、とりあえず次のステップへの叩き台として寸法取ったり
色々とあーでもないこーでもないが言えればいいかな、くらいのつもりで。
走ろうと思えば走れなくも無いけど、今回はちょっとパスしたほうがいいかもしれない。

なんかもう疲れた。寝る。
後は現地に一式持ち込んで考えよう。
[PR]

by harusame_kingdom | 2010-01-31 01:27 | らぢこん | Comments(0)
2010年 01月 28日

進捗(3歩進んで2歩下がる

e0034693_21374469.jpg


ダンパーステー側の問題はたぶん解決。
補強は思うように行かなかったが強度も悪くなさそうなのでこのまま。

ナックルをTA04用からDB01用に変更してジョイントブーツ問題もたぶん解決。
しかし形状がかなり違うのでアーム長等をまるっと見直す必要が発生した。地味にめんどくさい。

ボーンは48ミリを投入してかなり余裕な感じに。ただこのままだとワイドすぎてフロントとのバランスに
問題が出てきそう。アーム長を見直した上でやっぱりまずそうなら、今回は見送るつもりだった
フロントの変更にも着手するかもしれない。

土曜にはなんとかカタチに…できるだろうか?
[PR]

by harusame_kingdom | 2010-01-28 21:48 | らぢこん | Comments(3)
2010年 01月 27日

進捗(牛歩

とりあえずシャーシに取り付けてみた。

e0034693_23282044.jpg


どうでもいいが、スパイクタイヤの一部を顔認識するのはほほえましいのかキモいのか悩む。

寸法はだいたいばっちりだったが、バスタブ後端の深い深い谷底にナイロンナットを突っ込んで
固定するのが異常に難しい。当然ボックスレンチなんて入るわけがないし、うちのラジペンは
先端に角度が付いてるのが仇になって奥まで届かない。付けたはいいけど二度と外せんかもしれん。

予想はしていたが、ギヤカバーがかなり邪魔でダンパーをかなり大きく逃がす必要がある。
取り付け部の補強とかも含めてちょっといろいろ考える必要がある。

下側はダンパーエンドをターンバックルに突っ込んだだけの何も考えてない固定法なので、
当然のように整備性は笑っちゃうほど悪い。ばね交換するだけでもえらいことになる。
まぁ、交換なんてしないだろうから問題も無いだろう。
ただ、ダンパーのサイズが微妙。そのへんに転がってたDF02用と思われるCVAダンパーを当ててみたが、
ちょうどフロント用とリヤ用の中間のサイズが欲しい。リヤのシリンダーにフロントのシャフトでいいか。

ボーンは44ミリのを組んでみたが、もう一声長いほうが良さげ。

e0034693_23473648.jpg


マイティフロッグ用シャフトブーツのうまい固定方が思いつかない。
アクスルとナックルの隙間がほとんど無いので、オリジナルにようなナイロンバンド固定は無理、
縁ぎりぎりにゴム系接着剤で固定…できるだろうか?こんな油まみれで高速回転する物体が。
ナックル(現状はTA04用)の変更も検討したほうがいいかもしれない。
[PR]

by harusame_kingdom | 2010-01-27 23:53 | らぢこん | Comments(0)
2010年 01月 26日

蘇るラーメン

おいらの知る限りM用では最高のタイヤ・シミズD98J(通称ラーメン)。

もう生産中止で、店頭のデッドストック以外では入手不可能と言われて久しいが、
先日ラジコンランドをぶらぶらと眺めてたら普通に大量入荷しててびっくり。とりあえず2セット(4本)掴んだ。

もう作れないから、という話が本当だったなら、これも同じ名前の別物なのかも知れないが、
本当にあの性能が今後も普通に安定供給されるなら、こんなに嬉しい話は無い。

4駆はよっぽどとんちんかんなタイヤじゃなければそれなりに走れてしまう感じだけど、
RRはタイヤ一つで天国にも地獄にもなるし。

実際に使うのはもうちょっと暖かくなってからだと思うけど、ちゃんと使えるといいなあ。
[PR]

by harusame_kingdom | 2010-01-26 01:43 | らぢこん | Comments(0)
2010年 01月 25日

進捗

カーボン板さえ作ってもらえばもう勝ったも同然だぜヒャハハハ、とか思ってたが、
やっぱりそう簡単には行かない模様。思ったよりは結構難しいな。

e0034693_21572778.jpg


e0034693_21574492.jpg


何がしたいのかと言うと、一口で言うとグラスホッパーの4独化だ。
ただ、通常(?)の4独化とは方向性が違い、性能向上は二の次だ。

e0034693_2244648.jpg


要は、この箱絵のグラスホッパー(どう見ても4独)をできるだけ再現してやろう、というコンセプト。
箱絵だとサス形式が良くわからない(たぶんトレーリングアーム)だけど、
ドライブシャフトの下にほぼ何も無く、下にぽっこり出たデフケースも無い。
これをなんとかそれっぽく再現できんかな、と考えた結果、フロントナックルを横倒しにしたものを
リンク3本で釣るマルチリンク的な感じで取り回せば行けそうじゃね?と。

デフケースぽっこりをなんとかするためにノーマルのミッションは使えないのは決定として、
てきとう(コスト、性能、入手性等)なミッションということでDF03用のと、
グラスホッパータイヤを履くための長いアクスルもフロッグ用ユニバを使えばボーンの長さも
選び放題だしばっちりじゃね?という脳内プラン。

しかし実際はDF03ミッションのアクスル位置が妙に高い(デフ自体は普通なんだが、モーターが
低すぎるのをかさ上げして対処したらえらい高さになってしまった)ので、アームの高さとの差が
ありすぎて、ストロークでのカップとボーンのかかりの変化が大きすぎてかなりやばい。

とりえず、現状リバウンドをほとんど殺すことで対処してるけど、丁度いい位置から取り回せるように
追加の板が必要になってくるなあ。走行性能はともかく、リヤサスが下にびろーんと伸び切らないと
当初の目的を達成できないしなあ。

フロントサスにも若干いたずらする予定だったがうまくいかなかった。なんとかする算段はあるけど
リスクもあるので一旦保留。

走れるかどうかはともかく、来週までになんとかカタチにはなる、か?
[PR]

by harusame_kingdom | 2010-01-25 00:03 | らぢこん | Comments(0)
2010年 01月 21日

うちではよくあること

訳あって(しらじらしい)DF03のミッション(リヤのみ)が必要なんだが、短足になって余生を送ってる
うちの元ダークインパクトから部品取りするか、あれはあれで可動状態で残しておきたいから
新たにもう1セット用意するかでしばし悩んでいた。

まぁバラ買いしたとしても、レーザーZX-SやアルティマRBRのような、結構な値段がする上に
メーカー在庫切れの部品があってそもそも揃えられない、って事は無いんだが。

なにげにダークインパクト箱を引っ張り出してきた。妙に重いその箱を開けてみると…

・ド新品のハイデンKタイヤが2セット(前後4本づつ)
・未塗装のボディ&ウイング
・開封だけして未組み立て未使用のスリッパー
・ヒートシンクバー
・フロント用デフジョイント
・青いねじいっぱい

…当時のおいらが何をしたかったのかさっぱりわからないが、なんか無性に泣けてきた。

せっかくこれだけ揃ってるんだから、もうちょこっと買い足して新品1個作る方向で行こう。
未使用の540SH(Jじゃないのな)も出てきた。ありがたく使わせてもらおう。
[PR]

by harusame_kingdom | 2010-01-21 00:45 | らぢこん | Comments(0)
2010年 01月 20日

ヌクイゼー ヌクイゼー

ヌククテシヌゼー(結局死ぬのか

風邪も治るし機械も調子よく回るし素晴らしいね、うん。

油断してるとまだもう一山来そうで怖いけど。
[PR]

by harusame_kingdom | 2010-01-20 23:08 | ひとりごと | Comments(0)
2010年 01月 17日

さて、次のネタは・・・

モヒカントライクとかタムギアとかエアリーダーとか、やらなきゃいけない事山積みなんだが、
とりあえずその前に5月のリアルサンデーレーサーとか7月の痛車とかもあるよな、とか
まずは今月のK藤だろ、とかいろいろ考えていたら

e0034693_15232728.jpg


なぜかあらぬ方向に手を出していた。

どうしてこうなった!
[PR]

by harusame_kingdom | 2010-01-17 15:24 | らぢこん | Comments(2)
2010年 01月 16日

車検

というわけで、車検に行ってきた。

前回(コルトのとき)はギリギリで気付いたせいでたっかいディーラー車検で悶絶したが、
今回はけっこう安く上がった。もっと安いとこも探せばあるんだろうけど、内容や説明にも
充分納得できたので良しとする。

ワゴンRもラウムも2万キロで終了し、コルトでも車検時に「もうダメ」と言われたブレーキパッドは
今回不審なほど減ってなかったらしい。
今までの信頼と実績で、自分はブレーキパッドに優しくない人間だという自負があったので余計に驚く。
最近のトヨタ純正ブレーキパッドはガンダリウム合金とかでできてるのか?

バッテリーがそろそろ弱ってきてるらしいが、現状そんなに始動性とかが悪いとも感じられず、
一番寒い今を乗り切ればもう1年くらいは持つだろ、ということで今回はパス。

ブレーキパッド交換もリサイクル料金とかも無かったとはいえ、前回より5万以上安く済んで助かった。
それでもまぁ、キツい事に変わりは無いんだがな!
[PR]

by harusame_kingdom | 2010-01-16 17:25 | | Comments(2)