<   2009年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 30日

ツインスティック来訪者

というわけで、半年も待ったXデーがやってきた。

朝飯食べに出た以外は朝からずっと部屋に篭って待機。
「まぁこんだけ空けときゃ置けるんじゃね?」くらいのスペースは確保し、ゴールドメンバーシップも課金した。
あとは届いたのを受け取って繋いで設置して猿になるだけだ。

正座してwktkしながら待ってたらいろいろ持たないので、てきとうにだらだらしながら過ごしていると、
昼過ぎにみこさんから届いた旨のメッセージが来て若干ムッとする。こやつめ、ははは

15時を回ったあたりから自覚できるほどイライラしてきた。これはやばいかもしれん。
問い合わせようにも番号とかわかんないし、どうしたものかと今までのメールを見てみると・・・

※10月27日(水)以降のお届け日・時間帯の変更につきましては、
  製品発送後(製品の発送は、11月24日より順次行う予定)に、
  ヤマト運輸宛にご依頼いただきます様お願い申し上げます。
  製品発送時にヤマト運輸からお客様宛に届く配達予告メールを
  ご覧いただきます様、お願い申し上げます。


ちょっとまて!配達予告メールなんて来てないぞ?
何か手違いや事故があったならこのまま待ってても永久に来ない、と思うと
急激に気持ちがどす黒くなってくる。

みこさんに聞いてみても、途中でメールアドレスが変わったから来てないらしい。
たまりかねて17時くらいに黒猫に電話してみた。

「かくかくしかじかで、本当に今日届く予定になってるか確認したいんですが」
「こちらではわからないので、わかるところに連絡して折り返すよう伝えます」

1時間経っても折り返しの電話が無いので再度電話。

「かくかくしかじかで、1時間くらい経っても折り返しが来ないんですが」
「…あぁ、ドライバーの方に連絡して何時くらいになるか連絡させるようにします」
「…は?じゃあ、配達予定になってるのは間違いないんですね?」
「はい、申し訳ございません」

…いやいやいや、別に「早く持ってこいコノヤロー」とか言ってる訳じゃなく(言いたいけど
とりあえずどんな予定になってるのかを確認したかっただけなんだが。
予定が確認できてたならなんで連絡くれないのさ?

しばらくしたら運転手から電話。

「20時着の指定だったんですが、今からでもいいんですね?」
「はい、できるならお願いします」

ちょ!!!!なんだよ20時って!!!!!!!!!

 ※「⑤お届け日指定」について
  ・11月29日(日)以降の日をご指定お願いします。
  ・11月29日より前の日のご指定はできません。
  ・ご指定が無い場合は、11月29日のお届けとなります。
 ※「⑥お届け時間帯指定」について
  ・午前中、12時~14時、14時~16時、16時~18時、18時~20時、
   20時~21時のいずれかでご指定お願いします。


いちおうホリへの事前の指定は可能だった。でも10月の話なので、
そんな先の予定なんて解る訳がないから特に指定はしてなかった。
みこさんとこに昼ごろに来たって事はホリから一律で「20時」という指定になってた訳ではないっぽい。

ホリの手違いなのか、黒猫側の都合なのか、何らかのまんが力が働いたのか、20時指定の謎は
闇の中だ。配達予告メールとやらも、ホリが勘違いしてありもしないことを書いたのか、
黒猫のチョンボなのかは解らないが、少なくとも黒猫の電話確認の対応はあまりにも頼りなかった。

というわけで、19時過ぎになってようやく到着。
土曜も仕事だったので貴重な休みがこれだけで潰れた格好だ。

e0034693_0131394.jpg


でかあああああい説明不要!

e0034693_0172632.jpg


ほんとに20時指定になってやがる!

e0034693_0195943.jpg


まったくだよ!

e0034693_0211145.jpg


見ろ、サターン用ツインスティックがまるでゴミのようだ!

覚悟していた以上のでかさで、一応置けたもののマウスの動く隙間がほとんどなくなってしまった(困
さすがにこのでかさは圧倒的で、安定感は従来型とは比べ物にならない。
まったくずれない訳じゃないけど、ずれた瞬間に「うわずれた!」って感じる事は無く、
あとで見て「あぁ?ずれたか」って思うような、そんな感じ。
今まで使ってたずれ止めはまったくサイズが足りなかったので、でかいのを用意する必要があるな。

異状にしっかりしたレバーは、使い込まれたレバーと比べると若干重い感じだが、
使いにくいというよりむしろ頼もしい印象。たぶんすぐに慣れるだろう。
高めの土台も思ったような違和感は無かった。すげぇ快適。

実際の使用感は…とりあえず、左ターボ攻撃がほいほい出せるようになったのが大きいが、
現状まだ頭から左ターボの存在自体が消えてるので開幕くらいしか使うことが無い(弱
クイックステップ近接はまだ使ってないかな。頭に無いし、思いついても咄嗟には手が動かない。
対人だといろいろ余裕が無いからCPU相手にリハビリしたほうがいいな。

猿はこれからだ!
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-11-30 01:52 | ゲーム | Comments(4)
2009年 11月 24日

何も映らない 何も表示してくれない

日曜の深夜、部屋に戻ってPCを立ち上げたら、画面がまったく映らなくなってた。

アクセスランプや起動音とかの挙動から、どうもWindowsは普通に立ち上がってるくさいんだが、
BIOSどころかディスプレイ信号がまったく出てないようだ。2画面とも。

何度か再起動を試みてみるも、生き返る気配はなし。
ビデオカード引っこ抜いてオンボードの方に繋いだら何事も無かったように動いた。

謎はすべて解けた。王大人死亡確認>玄人志向GeForce8600GT

さて困った。この冬はPCの更新はパスするつもりだったんだが(痛
いろいろ悩んだ結果、やっぱり丸ごとの更新はやめててきとうなビデオカードを買ってくることに。
月曜に仕事が終わってから一宮グッドウィルで9600GTを買ってきた。また玄人志向。
玄人志向大好きな訳ではなく、むしろできれば避けたかったんだが、9600でもう1種類あったのが
GIGABYTEかどっかので、値段もほとんど変わらないんだけどDVIが1系統しか無かった。
DVI2系統でそこそこで安いの、となるとこれしか無かった。ちなみにATiはハナから見てない。

何も考えずに突っ込んで繋いで電源オン。ドライバも勝手に入って問題なく復活した。やれやれ。

microATXだとオンボードビデオが無いものの方が少ない(っていうか、あるのか?)が、
いらね、って思ってたけど、こういうときは便利だな。そうそう無いと思うし、あっても困るんだが。
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-11-24 20:23 | PC | Comments(0)
2009年 11月 22日

行ってきた

家を出ようと思ったら雨がぱらぱら降ってきてまずびびる(汗
南の空はいい天気で日も差してるのに、北の空がわざとらしいくらいどす黒い。なんだこの天気?

再度天気予報を確認してみるが、頑なに10%と言い張ってるのでとりあえず信じてみる。

いろいろ経由しつつ1時くらいに現地到着。雨は降らなかったけど風がかなりひでえ(血
完全な落ち葉路面で、見てると風が吹くたびに次々と新しい落ち葉と入れ替わっていくので、
他の車がばんばん走ってればラインは綺麗になる、ってのも期待できない。

まず、よく走るアニバ様で走ってみる。…が、走らない。巻く。

RMシェイクダウンの時のような絶望的な感じではなく、んんんんん頑張ってみたけどやっぱ無理でしたクルッ、
みたいな感じで、踏ん張ろうとする意思は伝わってくる感じ(何

さあ困った。走って当たり前だと思ってたアニバ様がいきなり走らないとは。
そういえばリヤのダンパープレートの固定が緩んでたのを締めたら突っ張ったので、
リヤサスのテンションがかかり気味になってたかもしれん、と思って半信半疑でプリロードを緩めてみた。
実際今までF1やっててダンパーやばねなんて気にしたことも無かったので、こんなので変わるとは
正直思ってなかったんだけど。

しかし、たったこれだけで超走るアニバ様完全復活。あらためてF1がよくわからなくなった(弱

さすがに落ち葉だらけの中で常時フルグリップ、とは行かないけど、この落ち葉の中でもこんなに動けるのか、
と驚くくらいのレベルでは食ってる。さすがアニバだ、なんともないぜ!

一時はどうなるかと思ったけど、アニバ様が走るのは確認できたのでRMにチェンジ。
おいらの予想では、RMがこんなに走らないのは

 ・ボールサスがガン
 ・タイヤ径がでかすぎる

あたりじゃないかと睨んでいた。しかし、ボールサスの部品はエアリーダーに取られたので、
すでにノーマルのOリングサス仕様(キット付属の部品でそのまま行ける)になっている。
もしかしたらこれでもういきなり走るようになっててあっさり解決、なんじゃないかとも考えていた。

しかし、問屋もそう簡単には卸してくれなかった。シェイクダウンの時ほど絶望的ではないが、やっぱり巻く。
アニバ様の一発目とよく似た感じだが、もうちょっと酷い感じ。どうも動きががさつというか、
おいらの操作感覚でのワンクリックでの動きが大きい感じがする。

やっぱりリヤの車高を思い切って落とさないと厳しいものがあるのかもしれん、ということでアニバ様のタイヤ
(キット付属の接着済みタイヤ)に換えてみる。これで素材とダンパー以外の要素はほぼ同じ条件になる、はず。
今度は、もしかしたら、ではなく、確実にアニバ様に近いレベルにはなるだろうという確信があった。

しかし、挙動は安定するどころかむしろ若干シビアになった。これはさすがに驚いた。
まさか?と思いつつRMに付けてたブチルをアニバ様に履かせたらこれが意外と走ってしまう。
確かに小径のノーマルタイヤの方がいいんだけど、でかいままのブチルでも充分普通な感じで。

…だんだんわからなくなってきた。ただ一つはっきりしたのは

「ボールサスとかタイヤ径とか、それだけでなんとかなるほど単純な事ではない」という事で。

面白くなってきやがったぜ!(口元の血を拭いながら
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-11-22 01:01 | らぢこん | Comments(0)
2009年 11月 20日

土曜は持ちそうだ

というわけで、F103を2台抱えて高橋に向かう予定。
くだらない理由で挫ける可能性は否定できない(弱
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-11-20 20:57 | らぢこん | Comments(0)
2009年 11月 19日

早くも方向性が怪しくなってきた冬支度

週末の天気が微妙な模様(ま
ていうか、そろそろ一日外で過ごすのが厳しくなってきそうな気配(弱

そういえばミニッツMR-03の第2ロットがそろそろ出荷されるような事を言ってたような、
とか思いつつふらふらとアリスへ行ってみた。

ちなみに初回ロットは予約してても買えなかった人が居たらしい。無茶な!

まず店内に入っていつもの新製品山積みコーナーを見ると…F104PROとM05PROが山積みになってて
タイムスリップしたような感覚を覚える。まだ残ってたんかい!

ミニッツ棚を見ても03らしき影は見当たらない。まだ入ってないのか、入ったけど瞬殺だったのか。謎。

仕方ないのでさっさと諦めてほかの事を考える。

壁にぶら下がってるF103を見て、F104用アルミモーターマウントが使えることを初めて知る。
ふむ、ちゃんと左もアルミになるからいいなこれ。値段もそんな法外じゃない気がするし、RM用に買おうか。
せっかくだからデフもF104用のにしてみようか。シャフトもF104用が必要みたいだから、
どうせカーボンにするならそれもありか。

ボディを物色していると、タミヤの名無しのタイプCとかいうのを見つけた。タイプC?
実車に疎いおいらにはCで始まるF1の名前が思い浮かばなかったが、とりあえずその透明の物体と
黒い前後ウイングはおいらの目にはロータス107Bにしか見えなかった。

LOTUS 107B FORD

Cなんて頭文字どころか1文字も含まれてないし、違うんかな?なんか気になるので掴んでみた。
F104用オプションの類はレジにて、との事なのでボディだけ掴んでレジに向かう。

ふと、レジ横の乾電池とか菓子とか置いてあるとこにさりげなくMR-03が置いてあるのを発見。これは盲点だ。
2秒くらい考えて、そのまま掴んでレジに。結局ボディとMR-03だけ買った。F103の明日はどっちだ。

帰ってきて、ホビーショーで買ってあったロータス107Bのボディを引っ張り出して比べたら、まったく同じだった。
F103ステッカーやボディマウントやボディピン、ねじ類が付いてるだけで1300円も違う理不尽。

…や、ジャンク扱いのと比べるのがおかしいのはわかっちゃいるけど、これだってロータス107Bという
正式名称が外れた時点でジャンクみたいなもんだと思うんだけどなあ。

さあ、外で一日F103走り比べをできる日は来るのか?
それとも、やっぱりミニッツでお茶を濁して終了になるのか?
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-11-19 00:41 | らぢこん | Comments(0)
2009年 11月 16日

冬支度

さて、また冬に向けていろいろネタの調達とかで忙しくなる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
夏はエアリーダーがあったから何も悩む必要は無かったんだが、どうしたもんかな。

時事ネタならミニッツMR-03あたりなんだろうけど、今までの低迷&夏の好調で得られた教訓
「同人で劣化ラジマガをやっても誰も面白がってはくれない」
からするとわざわざやってもしょうがないような気がする。ネタにするかどうかは置いといてたぶん買うけど。

目指すべき方向はやはり
「誰もが”誰が得するんだこんなの”と言って笑ってくれるもの」
じゃないかと思う訳で。

すると、格好のネタなのは夏にやるつもりで余力が無くて断念したネタタムギアのリベンジだが、
結局いまだに脳内でも実現の目途が完全には立ってない上、予算だけじゃなく時間も掛かるので、
やるなら今から全力でやって間に合うかどうか。もうすぐツインスティックも来るしなあ(弱

んで、考えた結果、予算も手間もほどほどでやれそうな線として、またF103で行ってみようかと。
具体的には「F103RMをいかに効率良くF103アニバに近づけるか」で。
アニバ様の走りっぷりとRMの走らなさの落差はおいら的にはネタ以外の何者でもなく、
F104も出て久しいのに何を今更的な線も横目で睨みつつ(何

もちろん、いかに青くするかではなく、何が違うとそんなに走りが変わってくるのか、の線で。
なんかボールサスとタイヤだけでなんとかなっちまいそうな気もするけど。

というわけで、今度の週末あたりテストを敢行する予定。
そのまた次の週末だとツインスティック来ちゃうしな(困
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-11-16 19:00 | らぢこん | Comments(0)
2009年 11月 10日

いいなこれ

よ~ちさんとこの日記で知ったんだが、久々にPC方面で瞳孔が開いた逸品

ノートにも2画面の時代がいつか来るとは思っていたが、ネットブックに来るとは。

もっと無茶なものを想像してたけど、意外と現実的なカタチで逆にびっくり。
ほぼAtom以外の選択肢が無かったネットブックでAMDなのもなんとなく惹かれる。
ネットブックに使えるシステムで2画面対応なのが他に無かったかららしいが、
するとビデオ回りはATiになるのか。むぅ

必要なのかとか何に使うのかとかはノートPCを買う上で重要ではない、ていうかどうでもいい。
欲しいか否か。これが全てで、少なくとも近年ではここまで欲しいと思ったノートはたぶん他に無い。

これが世間的にヒットして次々に対抗製品が出るとも考えにくいし、是非押さえておきたいが金は無い(弱
A4薄型サイズで2キロ切って14インチ2画面とか出たら速攻で意識を失いそうだが、まぁ、無いよなあ。
出たとしてもなんかすげぇ値段になりそうだし。
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-11-10 01:22 | PC | Comments(2)
2009年 11月 03日

眩暈その後

今まで体験したこと無いような眩暈がして、血を採って見ただけでよくわかんないから様子見ましょう、で
安心できるほどおいらも簡単にはできてないので、違う病院に行ってきた。

貰った血液検査の詳細の紙を見せつつ、かくかくしかじかこんな感じなんですけど、と状況を説明。
早速CTを撮ることになった。

ひさびさに自分の脳の輪切りを眺めつつ
「以前出血したとこももうほとんどわかんなくなってるし、異状は見当たらないですねー」
との事で、とりあえず脳も大丈夫っぽい。じゃあ何なんだ?

「三半規管とかじゃないですかね?」

や、じゃないですかね、じゃなくて。
だったらどうなのか?ほっといて大丈夫なのか?何かしないとまずいのか?
普通わかるもんなのか?おいらは皆目見当もつかんのだが。

とりあえず貰ってる眩暈止めの薬飲んで様子見、という同じ結論に。
医者が様子見ろって言うんだからすぐにどうこう、ってモノでもないのだろう、たぶん。

素人なりにやれることはやったと思うので、もし今後何かあっても
「なんでもっと早く医者に見せないんですか」とは言わさんぞ。

とりあえず、薬が効いてるのか、日常生活での支障はほとんどない。
でも痛車レースのDVDとかじーっと見てると異常に気持ち悪くなったりするのは
やっぱり平衡感覚に何らかの障害があるせいなのかも知れない。

貰った薬は明日の朝で無くなるが、これでどうなるかな?
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-11-03 23:59 | ひとりごと | Comments(2)