神聖はるさめ王国

hrsm.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 31日

ステッカー貼ったりドライバー塗ったり

まぁこんな感じかな。気分でもう少し何か貼るかもしれんけど。

e0034693_045148.jpg


GNドライブのロゴは大きすぎた(失敗

エアリーダーのロゴは大昔やったエアトロニクスの2番煎じ。今回は英文部分もオリジナル
(エアトロニクスの時は元ネタそのまんまだったから意味不明だった)だが、小さすぎるしそもそも誰も読まんわな。

赤いのは京商ではなくK.Y.OSHO(空気読めない和尚)。エアリーダーなのに。


何が悲しいって、こんなとこでいちいち説明してるのが(虚
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-07-31 00:50 | らぢこん | Comments(2)
2009年 07月 30日

じっと手を見る

日曜に休日出勤が決まった。しかも残業付き。

どうも唐突に発注の増えた品番(おいらの担当じゃないんだが)があり、まともにはとても対応できないので
総出でなんとかする作戦だそうで。

基本的にAメインのコースマーシャルのような、何か起こったときだけ手を出すんだけど
滅多なことでは何も起こらないような、ほぼそこに居るだけのような作業(作業?

ついでに自分の仕事(ここまで極端じゃないがそれなりに忙しい)も回せるのは好都合と言えば好都合なんだが。

まぁ、せっかくだから稼がせてもらおうか。

なんか去年の今頃も日曜出勤でぶつぶつ言ってたような気がして調べてみたら・・・去年は盆明けだったのな。
自分の仕事もあるんだけど材料無いからできねー!みたいな状況もそういえば去年と同じだな。
去年は材料が入る日の前夜に脳がイっちゃった訳だが、今年は大丈夫だった(昨日入った
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-07-30 00:58 | ひとりごと | Comments(2)
2009年 07月 27日

エアリーダーシェイクダウン

というわけで、ついに初走行。

ステアリングの切れ角がかなり少なめなので全然曲がらない車だと思ってたけど、想像以上に
くるっくる回る車で驚いた。ショートホイールベース&ワイドトレッドが効いてるんだろうか。
ノーブレーキなので初期は穏やかだけど、曲がり始めるとずばっと行く感じ。
たぶん、抜け切らないうちにパワーを入れるようにしないと巻く感じだ。

タイヤで駆動する車と違い、曲がりながらパワーを掛けてもトラクションが抜けることは無い、はず。
車が向いた方向への推力と、ダウンスラストによる若干のダウンフォースもあるから、
立ち上がりは握ったほうが安定はする、はず。慣れないとなかかな難しいけど。

スラストベクターコントロールはやっぱり思ったほどは効いてないっぽい。
とりあえず、3チャンネル目のトリム調整が効かないのが謎。調べておかねば。

パワーはさすがに凄まじく、オンロードでは怖くて全開にできない。
草むらだと意外と普通な感じだ。さすがに深いところでは止まるが、それはバギーでも同じだしな。
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-07-27 19:47 | らぢこん | Comments(2)
2009年 07月 27日

雨ニモマケズ

天気予報の数字的にはこりゃもう無理でしょと思われたが、実際の空は時折怪しい表情を見せつつも、
なんとなくこのまま持っちまうんじゃねえの?という風にも見えた。

んで、正午の時点でのお豊田様の決断は「決行」。

正直半分以上流れるつもりでいたのでけっこう驚いた。たぶんほとんどの参加者もそうだったと思うけど。
まぁ2時くらいに片山さんまで拾って、3時くらいには着くかと思ったけど、途中コーナンで虫除けや椅子などを
買って、豊田についてから酒を調達して、4時ちょい前くらいに着くかと思ったら食材の調達まですることになって、
すでに混雑し始めた道を移動して、スーパーに着いたらもう夕方特売の始まる時間になっていた。
いつも入るとこが進入禁止になってて迷いながら迂回したりとか、随分苦労しつつようやく現地着。
誰が悪いのかって話ならたぶんおいらなんだろうが、正直どうにかできたとは思えないので、
今後も同じ状況が起こったらたぶん同じ事になる。誰も拾わず何も買わずなら間に合うけど。

今回は我々以外にもらぢこんやってる人が居たのでバーベキューはコース外へ。
コースを侵略しようとするちびっこをらぢこんで牽制するのがいつもの任務だが、今年のちびっこは
どうにもならなかった。一人くらい病院送りにすればよかったかもしれないが、間違いなく我々も
出入りできなくなるだろう。

結局肉類+αしか調達できなかったが、すげぇうまかった。
しかし、いよいよ空が怪しくなってきたので急遽屋根を出すことにする。
屋根を広げてる最中に早速来た。ものすごい雨だ。コンロを傘で守ってる間に広げた屋根で最悪の事態は回避。
しかし、テーブルとコンロ以外はほぼ全滅状態。らぢこん機材はさっさと片付けておいて助かったけど。
人間も辛うじて屋根に納まってる状態なので、特に風が強いわけでもないのに勢い余った雨粒で半分くらいは
びしょ濡れ状態。炭の箱も気付いたら雨ざらし状態だったので、残った炭も全部コンロに投入。
いつもなかなか消費できず処理が厄介な炭だが、今回は暖房として大活躍だった。

まぁ、典型的なスコールなので、勢いは凄まじいけどそう長くは続かない。そのうち止んだ。
でもさすがにこれだけ降ったら花火はどうだろ、って思ってたら、やるらしい。
花火が始まってからも第2波のスコールが来たが、それでもやり切ってしまった。ド根性おいでん。

職人「もう無理です!やめましょう!」
親方「いいからやれ、撤退は許さん」

そんなやりとりがあの空の下で繰り広げられてるような気がした。

しかし、風向きがいいせいか、大気が強力水洗いされたせいか、少なくともここで見る花火としては
間違いなくいままでで一番綺麗に見えた。花火のみに関して言えば大満足と言えるだろう。

「おー」
「うおー」
「たまやー」
「かぎやー」
「アコース、クラッカーだ!」
「一番熱量の高いミサイルだ、当たれ!」
「連邦の新兵器です!」

でも、それ以外に関してはやっぱり不完全燃焼と言わざるを得ないので、近いうちにリベンジという事になった。

片付けもさっさと終わって、最後に立ち話してたらまた雨が降ってきて追い返されたが、
それでもまだ10時過ぎだった。例年では考えられない早さだ。
通行規制のせいか、終わってからもいつまででも混雑してた堤防道路も全然すかすかで、
こりゃ帰りも楽勝だろ、と堤防に登って高橋に向いたら…橋の上はえらい行列になってるのが見えたので
慌ててUターンして上流側から迂回して帰った。あとは豊田インター入り口が若干混んでた程度で
スムーズに帰れた。

次は盆明けくらい、8月29日くらいの予定(未定
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-07-27 19:17 | ひとりごと | Comments(0)
2009年 07月 25日

雨おいでん

明日はどうも雨くさい予報だ。特に午後から。

ここ最近の天気は、予報された端からころころ変わっていく感じなので、実際どうなるかは謎。

おいでん公式サイトもなんだか重くてぜんぜん繋がらないし、今繋がらないならたぶん直前なんて
ほとんど絶望的なんじゃないだろうか。確認の取り様がねえ!

まぁ、とりあえず行くだけは行ってみるつもり。昼過ぎくらい目標で。

去年も確か昼間けっこう降ってこりゃだめかと思ったけど、結果的には大丈夫だった。
今年も同じように行けば、涼しくて道も混まない快適な花火になりそうだけど…さすがに厳しいか。
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-07-25 23:45 | 告知 | Comments(0)
2009年 07月 25日

ボディはこんなかんじ

とりあえず塗って組み付けてみた。

e0034693_232145100.jpg


なんというコレジャナイサイバーフォーミュラ。無駄に馬鹿かっこいい。

でも切り刻んだポリカ片を組み立ててる時の気分はシェブロンのオーガに近いものもあったな。
あとはドライバー人形をペイントマーカーでやっつけ塗りしてステッカー貼るだけかな。
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-07-25 23:26 | らぢこん | Comments(0)
2009年 07月 24日

B2X

ホビーショーでサプライズデビューしたカワダ初(OEMだが)のオフローダー・B2X。

マニュアルがアップされてたので見てみたが…
なんというか、想像の微妙に斜め上を行く残念な感じを堪能できた。

いまさらパクリをどうこう言う気も無いが、細かいことからそうでもないことまで、
オリジナルからの変更点がいちいち不可解。マニュアルで見る限り、わかりやすいコストダウンは
樹脂ダンパー程度で、他には特にコストダウンを意識したような構成は見当たらず、
むしろオリジナルの方が合理的で安く上がってるのでは?と思われる部分さえある。

たぶん、材質と精度だけでコストダウンしてるんだろうなあ。

まず、ステアリングクランク。クランク軸のベアリングはほとんどのメーカーが850ベアリングを4個使うが、
この車は630フランジベアリングを4個使う。なぜここにこのサイズの、しかもフランジを使うのかさっぱり解らん。
ちなみに、京商はじめ多くのメーカーが630フランジベアリングを使うブリッジ部分は、フランジパイプが入るのみ。
高価な630フランジベアリングを4個も標準で付けるなら、2個に減らして850を4個入れれるんじゃないのか?
オリジナルのRB5でも630フランジは標準ではメタルなのに。

あと、どうも全般的にEリング大好きな模様で、それでどの程度コストダウンになるのかは解らないが、
とにかく組み立てや分解はものすごくめんどくさそうだ。入門者も甘やかさないハードな仕様だ。
しかしアームやCハブ、ナックルなど、フロント回りの構成要素はほぼ容赦なくRB5の丸パクリなだけに、
このEリング地獄が特に強調されてるように感じる。RB5だとダンパーピストンくらいにしか使わないからなあ。

逆に、リヤ周りはナックルがB4風、バルク(アッパーアームの付け根)が旧RBR風と、わざわざ古い構造を
採用している。B4風ナックルは京商以外ではほぼ業界標準だから仕方ないとして、RBR風の付け根と
組み合わせるのはいかがなものかと思った。これだとアッパーアームの角度が大雑把にしか調整できないのだ。
RBRならナックル側で、B4なら付け根で、RB5ならどっちでも高さの微調整ができるのに。
フロントをあれだけ豪快に丸パクリしておいて、リヤで変に遠慮してもしょうがないと思うんだが。

ステアリング周りに無意味に高価な630フランジベアリングを4個も奢っておきながら、駆動系には
1個もベアリングが入ってないのも謎。普通逆だよなあ。ユニバも標準。コストダウンする気があるのか無いのか謎。

パーツリストを見ても、あまり安くない。RB5とだいたい同じくらいか、下手すると驚くほど高いのもある。
サーボセイバーポストとかホイールとか。導入コストは安くても維持費はRB5と変わらないかも。
たぶん入手しにくいし、モノも良さそうには見えないけど。

しかし、マニュアルをパーツリストまで読み進んで、そこで初めて違和感を感じたことが気になって、
また読み返してみて驚いた。マニュアルの書式というか書き方がまんま京商なのだ。道理で違和感が無かった訳だ。
注意書きやアイコンまで同じなのはもはや「たまたま」では済まされんだろこれ。

この日本語マニュアルもOEM元が作ったのか、カワダが新規に作ったのかはわからないが、普通に考えれば後者だよな。
カワダのキットって一度も買ったこと無いから、実は元々こうだったのかも知れん、と思って他のマニュアル
(M300RSXとかSV10Σ2とか)も見てみたが…やっぱり全然違うよな、これ。

まさか、OEM元が実は京商だった、ってオチは無いよな?(怖
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-07-24 01:31 | らぢこん | Comments(0)
2009年 07月 23日

できるかな

さて、まともに走るかどうかはともかく、車体はいちおう完成した。次はボディだ。

いつものネタタムギアではある意味最後の決め手的な要素だが、今回は特にそういう意味はない。
しかし、だからこそ、ネタに縛られることなく、この無駄に馬鹿かっこよく仕上がったシャーシに相応しい、
無駄に馬鹿かっこいいボディを作ってやりたいと思う。

そして、今回の素材はこれ。

e0034693_22333435.jpg


F103クリヤーボディパーツセット(タイプM)。F103アニバを買った時に用意したボディだ。
しかし、アニバも結局いまだに走らせてない(いちおうRMから奪ったタイプTボディは載ってる)し、
タイプLボディも買ったのでたぶん今後使うことは無いだろうと判断。切り刻むことにした。

e0034693_2237598.jpg


とりあえずノーズと胴体をばっさり。なんとなくの構想はあるものの細かいことは考えてない。
切り刻みながら考える。なんか妙に楽しい。

e0034693_2240512.jpg


なんとなくこんな感じに。思ったほどはかっこよくならないがまぁ仕方ないか。
サイドポンツーンのボリュームがありすぎる気がするからてきとうに刻もう。

ステッカーも作らないとな。
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-07-23 22:42 | らぢこん | Comments(0)
2009年 07月 20日

スペースランナウェイおいでん

さて、次の日曜は恒例のおいでんです。

年に一度のらぢこんとでぢかめの埃を落とす日です。あれ?なぜか涙が…
もちろん、らぢこんもでぢかめも無くても、翌日仕事なのに帰りが遅くなる覚悟さえあれば大丈夫です。

まぁ、毎年恒例だし、新しい人が来る可能性もあんまり無いとは思うけど、
とりあえず注意事項だけ、去年のコピペで。


始まるとほぼ車での移動は不可能に近い状態になるので、
早めに集合・大体の頭数の把握・買出し、の流れで。
終わってからも周辺の交通機能の回復に時間が掛かるため、
帰宅は日付が変わることを覚悟しておいてください。

らぢこんを持ってる人は、せっかくだから年に一度くらい走らせてやってください。
持ってなくても何も問題はありません。

でぢかめを持ってる人は、せっかくだから年に一度くらい花火を撮ってやってください。
持ってなくても何も問題はありません。

そんな感じで、週末はお近くの豊田へ。
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-07-20 00:05 | 告知 | Comments(4)
2009年 07月 19日

結婚式の2次会だった

で、ビンゴで当たったのが

e0034693_23484070.jpg


microSD2G。しかし、使い道が無い(弱

今携帯に刺さってるのを見たら512Mだった。これを差し替えても…どうせ使わないから意味は無いな。
まぁ、置いておけば何かに使うこともあるだろう。その頃には行方不明になってそうだが(ま
[PR]

by harusame_kingdom | 2009-07-19 23:51 | ひとりごと | Comments(0)