<   2008年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 31日

例のあれ・その後

おいらは基本的にノーマルランク派で、とりあえずノーマル、できればノーコンティニューで
クリアできればそれでよし、よほど気に入ってかつ余力があったらハードに挑戦、
ノーマルで攻略できる気がまるでしないようなのはごめんなさい、というスタイル(?)だ。

しかし、TFⅥは最初からゴリゴリのごり押しで、ゲームを攻略してる気分が希薄で、
どうせそんなのならとりあえず先が見れればそれでいいか、と、キッズレベル&残機9で
やってみた。ちなみにⅤでくじけそうになったときでもランクをノーマルから落とす気には
なれなかった。まさにお子様。あまりゲームをやってる気がしないが、どんどん進んで、
噂の巨大歴代自機ラッシュもキモいラスボスも倒して、エンディング。



苦労して自分の力でクリアしなかったからとか、そんな問題じゃない。
仮にもゲームのエンディングを見てこんなに本気で腹が立ったのはたぶん生まれて初めてだ。
Ⅴのエンディングに涙した人は、怖いもの見たさでも見ないほうがいい。冗談抜きで。

世界観に合わない演出だとか、いまひとつなゲーム性とか、おもしろ合体ボスとか、
そういうのはただ残念なだけで、別に腹は立たない。想定の範囲内だし。

しかし、ガーディアンを馬鹿にし切ったあのエンディングだけは許せん。死すら生ぬるい。
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-10-31 15:29 | ゲーム | Comments(7)
2008年 10月 31日

例のあれ

というわけで、サンダーフォースⅥを買ってきた。

そんなに大きな期待はしてないつもりだが、そのためにPS2買っちゃった手前、
無我の境地で臨めるほど人間できてる訳でもなく。なんなんだこの複雑な心境は。

とりあえず、2~3ゲームやって、ノーマルランクのコンティニューごり押しの4面くらいまで。

今回は(最初に選択できる機体は)武器もクローも最初から標準装備なので、
死んでも死んでもクレジットの尽きるまでどんどんごり押しできる。

武器は基本的にⅤからの変更はほとんど無く、依然としてフリーレンジTUEEEEな感じ。
オーバーウェポンはかなり派手で大味(特にハンター)で、練りに練ってここぞという場面で!
というよりも、問答無用で殺される前に問答無用で殺せ、みたいな感じで、
使い切るまではイケイケ、使い切ったら終了。

ちゃんと覚えてきちんと攻略すれば当然また違うんだろうけど、自分も敵もとにかく攻撃が
大雑把で、正直、あんまりまじめに覚える気になれない。

派手だし凝ってはいるものの、どこかズレてるセンスとテンポの悪さが鼻につく演出は
事前に想像できた範囲だし、個人的にはそんなに問題視はしてない。

しかし、どうにも真正面から向き合う気になれないこのプレイ感は何なんだろう?
たぶん全然違うけど、何か電忍アレスタに通じるものがあるような気がする。

プレイしてて思うのは「この表示能力でⅤを作ってくれないかなあ」という事くらいで。

やっちまったなあ、と感じたのは、PS2買ってきた日に発表されたPVを見たときだけで、
そこで諦めたというか腹を括ったというか、現物を見ても良くも悪くもそれは覆らなかった。
だから、正直そんなに腹は立たない。まぁこんなもんか、程度で。

シリーズに対する思い入れも、出てきた物のしょんぼり具合も、バーチャロンマーズに比べれば
屁みたいなものなので、それで腹が立たないのかも知れない。

そういえばあの時は新品でPS2買ったんだよな(遠い目
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-10-31 02:22 | ゲーム | Comments(0)
2008年 10月 29日

現状

左手の具合は、ステップ入力(レバーこんこん)がほぼ連続でできるようになった。
しかし、相変わらずファンクションキー連打がかなり怪しい。
あと、格ゲーの大雑把な動きはあんまり問題ないけど、横シューの細かい位置合わせ
とかがかなり怪しい。

味覚はだいぶ戻ってきたからまぁあとは時間の問題だろう、と思っていたけど、
なんだかまた悪化してきたような気がする。気のせいだといいんだが。

やっぱり、仕事に戻ることを体が嫌がってるんだろうか(弱
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-10-29 20:56 | ひとりごと | Comments(0)
2008年 10月 28日

お約束

今日から1週間経験値1.5倍。

結局おいしい狩場は1.5倍以上混むので、実際それだけ稼げるとは限らないが。
しかし、時間という鎖に縛られない自由人であるおいらは空いてる時間に稼ぎ放題だ(まさに外道!

まぁ、こんなやくざな生活ができるのも今週いっぱいだし、と珍しくやる気を出していると、
案の定メンテが長引いてやんの。

夜中にでもやればいいんだが…そろそろ生活リズムを堅気に戻さないとまずいのにな。
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-10-28 16:10 | ラグナロクオンライン | Comments(0)
2008年 10月 28日

携帯買い替えの季節

多少の前後はあるが、おいらは基本的に年1回ペースで買い換えている。

今使ってるW53Hは去年の冬モデルで、auの製品情報からは消えてるけどたぶん今でも売ってる。
ちょうど当時はKCP+のきな臭い噂が続々と聞こえてきた頃で、上位モデルがこれ一色に
なっちまう前に、使い慣れたカシオ日立系の具合の良さそうなのに換えとこう、と思ったのが
今のを買った理由(言い訳)でもある。実際、KCP+採用予定だった冬モデルが春モデルと
同じ頃に出たり、さらに不具合が見つかって販売停止になったりとか、噂以上の
阿鼻叫喚状態だった。今はどうなのかよく知らないけど。

あと、これはおいらが勘違いしてた部分だけど、KCP+になって操作系とかも統一
されるのかと思ってたけど、そうでもなかった模様。単に開発/動作関係が標準化されただけ?
発表当初の能書きで、メーカー毎で操作体系が異なるのが乗り換えの際に障害になるのを云々、
みたいなことを言ってたような気がするんだが、気のせい?

で、今度の冬モデル。W53Hの直系の後継機・W63Hがやはり気になる。
誰が喜ぶのかよくわからないおかしな方向に行った61Hや、いかつい縦横ヒンジの62Hには
興味は湧かなかったが、63Hはパッと見53Hまんま。61や62はよほど不評だったんだろうか。

見た目はシンプルさが売りなので、パッと見を劇的に変える必要も意味も無かったと思うけど、
細かい部分での改良がかなり気が利いている感じで好印象。
クレイドルは53Hとよく似た、回転して縦にも横にも置けるタイプ。しかし、クレイドルとの
接続端子が53Hでは2個だったのが5個に増えている。たぶんクレイドルに置くだけで
充電だけじゃなくUSB接続にもなるタイプか。

イヤホン端子も、カバーがスライド式に改められた。充電端子やカードスロットと違い、
開けっ放しにして使うモノなので、確かにぶらぶらしない方がいいに決まってるよなあ。

で、カバーがスライドするようになって、53Hではここにあった赤外線送受信部分が無くなっている。
機能は削除されたわけではないはずなので、たぶん本体上(持ったとき前を向く部分)に
移動したんじゃないかと思うけど、どう考えてもその方が使いやすいよなあ。

さらにBluetoothにも対応したらしいので、音楽聴くにもワイヤレスで行けそう。
せっかく使い勝手を改善した端子カバーが勿体無い気もするが、使う人全員が
Bluetoothな訳もないし、無駄にはなるまい。

スペック的に一番派手なのはVisualWVGA(240×800だけど、擬似的に480×800表示)の
有機EL画面。一時期携帯の無駄な高解像度に「うわぁこんなに字小っせぇ!」とか喜んでた
時期もあったが、最近はさすがに字の小ささが肉眼の限界を超えてしまってるのと、
アプリの方はほぼ対応してくれない事に絶望して久しいので、さほど興味は無い。
しかし、有機ELの綺麗さは今なおけっこうなインパクトだと思う。バックライトが無いので、
通常の液晶だとバックライトOFFになっても明るいとこでなら辛うじて画面が見えたのが、
有機ELだと本当に表示が消えてしまって困ったりすることもあるし、視野角があほみたいに
広いのも、覗き見が問題視される携帯ではむしろデメリットかもしれない。でも綺麗。

あと、53Hでは内蔵されてたワンセグアンテナがちゃんとしたロッド式のになったのは嬉しい。
内蔵でもちゃんと機能してれば問題無いんだが、53Hのは弱すぎて厳しかった。

ただ、53Hを1年使ってて一番気になった点「薄すぎて片手で開けにくい」は恐らくそのままっぽいのが
個人的には残念。この方向性だと仕方ないといえば仕方ないんだが、パナソニックみたいな
オープンボタンとか付いたら最高なんだけどなあ。

まぁ、変えるとしたら値段も落ち着くであろう春くらいかな、とも思ったけど、
ダブル定額とかのおまけでデータ通信も上限つきになる新サービスが(対応機種のみで)始まるので、
その恩恵に与るなら冬の遠征前に、って事になるんだよなあ。

困ったなあ。この冬は特に金が無いのに。
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-10-28 14:43 | 携帯 | Comments(0)
2008年 10月 28日

ドラマチック近所

うちの隣は、神社の敷地(?)で公園みたいになっている。

滑り台とかもあるが、ちびっこはあんまり来ない。

高い木がもさっと茂ってる(名古屋高速の高架からも見える)上にベンチがあって、
むしろ、ここに来る人にいろんなドラマが見られて面白い。

高校生風のカポーのイチャイチャパラダイスが見られたかと思えば、
リストラされたけど言えなくて家に居られない風の人がコンビニじゃない弁当を食べてたりとか。
何か電話で話してるな、と思ったら、どうも面接か採用が決まったような話しぶりで、
どうやら本当に印象どおりリストラされてたらしいことが判ってびっくりしたり。

で、今そこのへんに居るのは…

「げほっ、げほげほげほっ」
「かぁーーっ、ペッ、びちゃ」

「げほっ、げほげほげほっ」
「かぁーーっ、ペッ、びちゃ」

「げほっ、げほげほげほっ」
「かぁーーっ、ペッ、びちゃ」

「げほっ、げほげほげほっ」
「かぁーーっ、ペッ、びちゃ」

「げほっ、げほげほげほっ」
「かぁーーっ、ペッ、びちゃ」

「げほっ、げほげほげほっ」
「かぁーーっ、ペッ、びちゃ」

「げほっ、げほげほげほっ」
「かぁーーっ、ペッ、びちゃ」

「げほっ、げほげほげほっ」
「かぁーーっ、ペッ、びちゃ」

「げほっ、げほげほげほっ」
「かぁーーっ、ペッ、びちゃ」

以下繰り返し、とか書きゃいいんだけど、このウザさをぜひ皆さんに共有していただきたい(迷惑

痰吐くなとかうるさいこと言いたくないけど、ちょっと酷すぎると思った。
そんなに具合悪いなら家でおとなしくしてればいいのに。
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-10-28 13:07 | ひとりごと | Comments(0)
2008年 10月 27日

浦島太郎

とりあえず来週から復帰する、という事を伝えに、久々に会社に顔を出した。
前回顔を出したのが退院直後だから、1ヵ月半ぶりか。

しかしまぁ、たったそれだけの間でもいろいろ様変わりしててびっくり。
一番驚いたのは現場のリーダーが辞めてた事。

おいらが抜けた程度では猫の手が1本減ったくらいだと思うが、
あの人抜けてどう回してるんだろう?突っ込んだ話は怖くて聞けなかったが、
たぶんえらいことになってると思う。

だんだん怖くなってきたが、もう言っちゃった以上逃げるわけにもいかない。
生き延びることができるか?
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-10-27 13:09 | ひとりごと | Comments(0)
2008年 10月 26日

優雅な日曜その後

昼飯を食いに出かけたら、やはり近所の公園で運動会をやってた模様。
しかし、ちょうど雨が本降りになって解散になったところのようだ。
スポーツの秋とは言え、雨の中濡れながらやるにはちと寒すぎるわな。

ていうか、部屋に居ても裸足やTシャツ1枚だと厳しくなってきて、
ずっと開けっぱだった窓を久々に閉めた。

それでもまだなんか底冷えするような気がする。風邪引いてなきゃいいけど。
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-10-26 18:31 | ひとりごと | Comments(0)
2008年 10月 26日

優雅な日曜

結局遠征も何もなく、10時くらいに小牧のナベアツのカウントで目が覚めた。

どうやら運動会でもやってるっぽい。ご苦労なことだな、と思って外を見たら
なんか雨が降ってるし。結局ボディ塗ってないからおいらのせいじゃないぞ?

まぁ、普段どおりだらだら過ごすか。
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-10-26 10:42 | ひとりごと | Comments(0)
2008年 10月 25日

迂闊な奴

前回までのあらすじ:まぁいくらなんでもそれまでにはボディ塗れてるでしょHAHAHA

そして、案の定窓マスキングだけで止まったままのNSX2005(お約束
いざ塗ろうと思ったら雨だったり、今日もこれからいろいろ用事があったり。

最悪車はできてるし、ボディもそろそろ換えたいけど別に壊れたわけじゃないZはあるし、
なんとでもなるんだけど…どうしたもんかな(弱

ROもギルドのことでいろいろ立て込んでるしな(またか
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-10-25 16:39 | らぢこん | Comments(0)