神聖はるさめ王国

hrsm.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 30日

手裏剣しゅっしゅっしゅっしゅしゅっ

ケースの放熱能力不足で定格だと熱暴走するメインマシン。
とりあえずクロック(2.7GHz→2.1GHz)を落とすことで応急処置として、何か冷えそうなクーラーに
交換しよう、って感じの前回までのあらすじ。

実は、前回おさかなさんに教えてもらったクーラー(SHURIKEN)はあの直後にすでに
入手済みだったものの、めんどくさかったり忙しかったりでずっと放置されていた(弱

先日、とうとう冷房を入れないとまた熱暴走するようになってしまったので、
こりゃいかん、ということで今朝ついに交換に踏み切った。

半年振りに開けるケース。蓋を開けるところまでの整備性は今まで使ったどのケースよりも
良好なんだが、問題はその先だ。とりあえず、ノーマルのリテールクーラーを外そうと試みる。
けっこう硬いな。えいやっ…よし、取れた。

…リテールクーラーに密着したまま、CPUがソケットからもげていた(血

0.5秒で状況を把握すると体温が2度くらい下がり、ピンが曲がってるのを見て血の気が引く。
泣きそうになりながら指とデザインナイフを駆使してなんとかピンを元に戻す。
ちゃんと直ったのかどうかはわからないが、とりあえずソケットには挿さった。
SHURIKENを装着して、ファンのコネクタを挿そうと思ったら、手が入らない。
本体を固定する前にコネクタを挿しておかなければいけなかったようだ。
仕方ないからまた外して付け直すか、と思ったが…取れない。
高性能クーラーとしてはコンパクトとは言え、リテールクーラーよりは若干大きいSHURIKENは
本当にぎりぎりで収まるので、外すためにこじる余地が無い。しばし途方に暮れて、
結局電源を外すことにした。電源もこのケース専用の特殊な形状で、汎用ATX電源のように
簡単には外れてくれない。バックパネルだけではなく、フレーム上側のアルミステーにも
ねじ止めされていて、このステーが上フレームと電源本体に挟まれるような形で収まっていて、
これを外さないと電源が外れないし、これを外すには電源を若干下にずらす必要がある。
しかし、電源下ぎりぎりまでSHURIKENが収まってて、これを外すためには電源を外さなきゃならない。

何このハメ(絶望

思いつく限りのあらゆるものを呪いながらもがいた結果、何とかアルミステーを外すのに成功。
しかしもう二度と付かないような気がするし、もう付ける気も無い(弱
コネクタは繋がった。クーラーも固定できた。最後にまた蓋を閉める段階でいろいろ戦いはあったが
なんとか組み付けは終了。電源を入れてみるとちゃんと起動した。CPUは無事だったようだ。

とりあえず、クロックは定格から落としたまま、冷房を入れずに使ってみた。
…が、やっぱり落ちる。仕方が無いので冷房を入れた。結局何も変わらなかったようだ。
こりゃどうしたもんかな、と悩んでいたら…また落ちた。冷房入ってても落ちる、って悪化してる!
さらにクロックを落として(1.8GHz)電圧も落として様子見。今のところ大丈夫なようだ。

…困った。やっぱりケース換えなきゃだめなのか?
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-06-30 00:10 | PC | Comments(5)
2008年 06月 14日

全米が萎えた

随分と作業を残したままのZX5完バラメンテ。
土曜は大抵定時で終わるから、まぁなんとなかるだろう、とたかをくくっていたが、
いろいろな不幸が重なってえらい残業になった。本来の自分の仕事1ミリもしてないのに。

飯食って、風呂入って、前後足と背骨のないZX5を一瞥して、自分に問いかける。

「今から必死こいて車ばっちりに仕上げて、明日早起きしてレース行きたいか?」
「別に」

というわけで、だらだらモード突入。
まぁ、ぼちぼちカタチにはしていこう。FSのキットが出るのはもう少し先だろうし。
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-06-14 21:56 | らぢこん | Comments(0)
2008年 06月 14日

そして泥沼へ

というわけで、ラジコンランドで1510ベアリングを買ってきた。
テフロンシールドがあったらそれにしよう、と思ってたが、京商純正は見当たらなかった。
が、えっらそーなキラキラのTRFタグの付いたテフロンシールドがあった。

2個入りで定価900円。高っ!

そんなもんなのか、と釈然としないまま3袋(6個)買って帰宅。
京商純正ってどうだっけ、と調べてみたら2個入りで定価525円。安っ!
この差額は何だ?えっらそーなキラキラのTRFステッカーの分か?
このかっこいいステッカーをうちのZX5に貼れと言うのか?

OK落ち着け。買っちまったもんは仕方が無い。なにしろワールドチャンピオンチームの
TRFだ。きっと超ハイグレードでウルトラスムーズでもう止まらないに違いない。

袋を開けるとさらに袋に入ってて微妙にムカつくが、取り出して回してみる。

………
……


あんまりスムーズでもないな。しゃりしゃり音がするし(血
試しに、今外したベアリングを、外部の汚れだけティッシュで拭ったのを回してみる。

………
……


大差ない気がする(血
新品の鉄シールドの方が軽いだろうな、とは思ってたが、換えようと思うのと互角とは。

天下のTRFも大したこと無いな、っていうか、こんな特殊なベアリングをそんなにいろんなとこで
製造してるとも思えないので、たぶんモノは京商のと一緒なんじゃないだろうか?
…ホントに差額はステッカー代かよ!

萎えた気分で駆動系を組み立てる。まぁ問題は無いけど、ハイエンドシャフトドライブなら
もーちょっと軽くてもバチは当たらんのじゃないか、みたいな感じ。
ギヤも換えたほうが良かったのかもしれない。後はともかく前はけっこう汚かったし。
しかし、リングギヤ交換=デフも完バラ、さらに新品ギヤは低速で慣らししてフッ素コート塗って、
とかどんどん嫌な方向に思考が流れていくのでカーズは考えるのをやめた。
ちゃちゃっとバルクに蓋をして第2部完。次期主力が目の前に来てるのにそこまで手は掛けれん(弱

駆動系をきちっと取り付けた後だとステアリングクランクが付かないことを学習しつつ、
いよいよ足も付けようか、とユニバに触れてみた瞬間

がりごりざりぞり

ありえない違和感にのけぞる。たっぷりと砂を含んだアンチウェアグリスだ。
これはもう潤滑も保護もなく駆動抵抗以外の何者でもない。それにしてもすごい。
やっぱりバギーのユニバにアンチウェアグリスは向かないかもしれない。
外から拭った程度ではどうにもならないので完バラして洗浄。
あんなにがりがりだったのに磨り減ってる様子は無かった。アンチウェアグリスの
保護効果なのか、単に大して走ってないだけか。恐らく後者だな。

ユニバの完バラまでは想定してなかったのでここで気力切れ。
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-06-14 03:27 | らぢこん | Comments(0)
2008年 06月 12日

うだうだ

とりあえずZX5組み立て開始。

新品のメインシャーシに新品のバルクと新品のアルミリヤサスマウントを付ける。
フロント前側のサスマウントはかなり初期の頃からアルミのが出てたけど、
フロント後側ってアルミ出てないのな。フロント周りがあれだけ大破しても
サスマウントは無事だったし、実際アルミじゃなくても困らないとは思うんだけど、
ここだけアルミじゃない、ってのも気分悪いよなあ。そのうち出るんだろうか?

ステアリングのポストや電池押さえやボディマウント等の小物を取り付けて、
モーターマウントを付けると、だいぶカタチになったような気がする(気のせい

駆動系の土台ができたところで、前後デフとセンターシャフトを乗っける。
全体的には思ったほど重くない印象だが、やはりベアリングが怪しい状態だ。
そのままでも行けなくはなさそうだが…んんんんんんんんんんん

やっぱベアリング換える!
でも1510は在庫が無い!

ということで今日はここまで(弱
せっかくだからテフロンシールドを買ってこようか。売ってれば、だが(弱

ボールデフは、さすがに組みたてのスルスル感は無いが、問題も無さそうなのでそのまま。
センターワンウェイも問題は無さそう。スパーは前回換えたばっかな割には結構ぼろいが、
とりあえず続投。もう1日使ってぼろぼろになったら換えよう。

まぁ、モノが揃えばなんとかなるだろう。ダンパー以外は(弱
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-06-12 23:03 | らぢこん | Comments(0)
2008年 06月 12日

ぐだぐだ

細かいパーツをいろいろ買ってこよう、とアリスに行ってきた。が、なんにも無かった。

帰ってきて調べると、予定は6月28日だった。ぜんぜん先じゃん(死
仕方ない。今あるパーツのまんまで組もう。

さらに、岩さんから連絡で、今度の日曜のサニーランドは刈谷のレースとかぶるので、
刈谷勢のみなさんは来ないとの事。

どうしたもんかな(悩

悩みつつも、車だけは作っておかないとな。
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-06-12 01:14 | らぢこん | Comments(0)
2008年 06月 10日

着手

というわけで、早速(でもないか)ZX5をバラしにかかった。

いや、ホント完バラだわ(汗

いちおう、ユニットとして右前足、左前足、右後足、左後足、前ギヤケース、後ギヤケースは
カタマリにはなっているが、足回りはついでにベアリングのチェックとダンパーのメンテを
してやるつもりなのでさらにバラバラに。ギヤケースも、前後とも一様に不審なゴロゴロ音が
するので、たぶんインプットシャフトのベアリングにダメージがあるっぽい。
どうせ開けるならインプットシャフトも交換してやろうか、とか、デフもメンテせねば、とか
やっぱり完バラは避けられそうにない。眩暈がしてきた。

たぶん、バラさないユニットはステアリングクランクだけのような。

モーターマウントもせっかくだから新製品のアルミ一体型(TF5の色違いとも言う)を
入れてやろうか、とか、次から次へと「せっかくだから」が出てくる。

だからバラすの嫌なんだよ!(逆ギレ

バラすだけバラして気が済んだので今日はここまで。
今週中に完成させないと、気が付いたらFSコンバージョン出てるじゃん?という事態が
本当に冗談ではなく起こりそうなのが怖い。
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-06-10 20:35 | らぢこん | Comments(0)
2008年 06月 08日

そういえば

6月ってサニーランドじゃなかったか?と確認してみると、
本当は今日の予定だったけど変更で来週になってるっぽい。うっわあぶね!

って、前回大破したZX5いまだにノータッチだったよ。

今週中に直さないとなあ。メインシャーシとアッパーデッキの新品はあるから、
あとはバラしてみて意外なとこが壊れてなければそのまま直せる、はず。

次の土曜は仕事だし、できるだけ前倒しで作業せねば。
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-06-08 23:28 | らぢこん | Comments(0)
2008年 06月 07日

以前、スタンドで働いてたときにやっちゃって以来、大体2年に一度くらいのペースで
腰の不発弾が爆発するんだが、そういえばここ数年無いな、と思ってたら昨日の朝来た。

それほど重くないものを持つ、どうってことのない作業。
「ぐき」ではなく「みし」みたいな、逝っちゃう二歩手前くらいの嫌な感触。
騙し騙し一日働いて定時で逃げてきた。騙し騙しでならまだ大抵の作業は出来るが、
たぶん立ってる姿勢とか歩き方とかが相当怪しいと思う。ものすごく微妙な前傾姿勢。

座ってても、もたれるより前傾してるほうが楽。

寝てても、仰向けだと背筋が伸びて痛いので横向いて丸まってるほうが楽。

朝は宗教のおねいちゃんのモーニングコールで目覚める。気分最悪。
風呂入って、飯食って、GWのレースのDVDを受け取りに某ヘアサロンへ。
本業が盛況な様子であまり話もできなかったけど、着ていったアクティブのシャツが
帰ってくるときにもう1枚増えていた。サイズ間違いで貰って着れなかったらしい。
せっかくなのでありがたく頂いた。これでヘビーローテーションも安心。

帰りに湿布を買ってきて現在使用中。あー、こりゃ効くわ~
でもやっぱり座ってるのもけっこうきつい。寝てるしかないのか?
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-06-07 18:40 | ひとりごと | Comments(4)
2008年 06月 01日

ZX5今後

つい先日のホビーショーで発売未定だったFSコンバージョンが6月に出るらしい。
確かにすぐにでも出そうな完成度ではあったけど、早ぇなおい。

具体的な内容は不明だけど、2万という値段はいままでのアップデートよりかなり高い。
実際、フレームの全部&駆動系の一部が丸々置き換わる訳だから、それくらいにはなるか。
RTRからのコンバートも可能、と書いておきながらSP用、と謳ってるのはどういう意味だろう?
RTRから一気にSPまで含めた最新仕様になるよ!という意味なのか、
足回りはそのままにフレーム周りだけ最新になるよ、という事なのか。

正直、SPの足回りはあまり好きじゃない。

絶対嫌!死んでも付けん!とまでは言わないが、従来の安いフロントホイールが使えなくなって、
京商っぽさが薄れた最近流行りのそっくりさんになってしまって、それで得られる
メリットがどうもピンと来ない。ステアリングの切れ角が増すという話だけどそうも見えないし。
従来の足回りのまんまフロントモーター、というのもアリなのか?

現状、うちのZX5はミドルアームのみを組み込んだ状態で、SPコンバージョンは見送っている。
ていうか、前回のサニーランドでフレーム大破してるので修理しなきゃならない。
ならばいっそFSコンバージョンを、という方向性も出てきたけど、もう必要部品は揃っちゃってるし、
これはこれで今のSP未満状態で確定しておいて、FSはいずれ出るであろうキットかなあ、と。
SPキット&FSコンバージョンをずがんと買う、というのは…無いな、やっぱり。

どうせなら、コンポジット系パーツやらタングステン玉やらチタンコートショックシャフトやらを
標準装備にしてアルマイトを赤くしたFS-SHINが出てくれると一番ありがたいんだが。

たぶん、おいらが買うとその直後に出るんだろうなあ。
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-06-01 01:35 | らぢこん | Comments(0)