神聖はるさめ王国

hrsm.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 29日

よみがえるガンダム

というわけで3週間ぶりにネット復旧。やれやれ。
昼前には繋がったけど、出かけててさっき帰ってきたとこなので設定とか何も手付かず。
まぁ、ぼちぼち片付けよう。
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-03-29 18:57 | ひとりごと | Comments(4)
2008年 03月 29日

難民日記

3月8日
引越準備最終日。
ケーブルモデムの撤去が9時くらいに来るという話だったので、8時くらいに起きて、さっと最後の巡回。
8時半ごろ、blogに最後の書き込みをしようと思ったところに業者登場。starcat終了。
風呂に入ったり軽く片付けたりして、退職金の書類にはんこ押してもらうために銀行へ。
…が、窓口やってねえ。土曜は昼までじゃなくてそもそもやってないのか?
土日しか休みの無い今の会社でどうしろと?休めと。そうですか。
昼飯食べてから、作業着とかいろいろ返却するために前の職場へ。
あちこち顔を出しつつ、どっちみちまた夜に会うのでちゃちゃっと帰る。

さあ、片付け最終局面(どーん
コンロに固着した汚れをシンプルグリーンで駆逐するのに思ったより苦戦して、
結局決着をつけられないままタイムアップ。帰ってきてから片付けるしかない。
夜は前の職場の歓送迎会で名駅へ。ここに住むようになってフルに公共交通機関で移動するのは
今回が初めてだ。ついでにあおなみ線に乗るのも初めて。
で、お約束どおりまっすぐ歩けなくなるくらいべろんべろんに酔って帰ってくる。
ちょっとでも片付けるかー、と考えることすら出来ずにそのままベッドに倒れる。



3月9日
引越当日。
引越屋のモーニングコールで起きる、というお約束はさすがにやらなかった。7時起床。
とりあえず片付け開始。PC周りとテレビ周りがまるまる手付かずなのと、あと細かいとこいろいろ。
液晶とアームをバラしたらあとはケーブル引っこ抜くだけ、なんだが、何でこんなにケーブル多いかな。
片付け切らないうちに引越屋到着。8時半作戦開始。
さぁ、プロのお手並みとやらをじっくり拝見させてもらおうか、なんて余裕があるはずもなく、
プロのスピードのプレッシャーを受けながらひたすらやり残した片付けに追われる。
それでもなんとか大きなトラブルも無く積み込み完了。だいたい1時間ちょい。
トラックより一足先に走ってエイブルで鍵を受け取って、いざ新しい部屋へ。
早速来てる人も何人か居た。プロパン屋の話では6部屋中5部屋が今日入るらしい。
前の部屋に入るときは18部屋あってたぶん2部屋くらいしか初日は無かったのに。

簡単な間取り図でしか見たことが無かった部屋と、初のご対面。
数字上(総面積、部屋の大きさ)は前の部屋とほとんど変わらないが、
同じ9畳でも前の部屋は4畳半を2つくっつけたような細長い部屋だったのに対して、
今度はかなり正方形に近い形なのでイメージはけっこう違う。

本とらぢこん、テレビ周り以外はとりあえず一通り設置して一段落。
台所と洗面所のマットとか、風呂の椅子と桶を持ってきてないことが発覚。
まっさらにしてきたつもりなのにけっこう忘れるもんなんだなあ。
遅い昼を食べた後、妙に体がだるいので、ベッドの上を片付けて昼寝。
起きたら22時。これは昼寝なのか?遅い晩飯を食べて風呂に入り、
ネットに繋げないのでとりあえずテキストファイルに日記をつける。
来週中にはぼちぼち片付けよう。


よくなった点
・キッチンがかなり広くなった。コンロを含まない部分だけで前の部屋の全部くらいある。
・換気扇もかなり大きくなった。前のは死ぬほどやる気の無い換気扇だった。
・収納が多い。キッチンの上下の棚や、洗濯機周りにも棚が。
・ウォークインクローゼット。前は2個あったのでトータルサイズでは大差無いけど使い勝手はぜんぜん違う。
・駐車場の位置。前もかなり特等席で、部屋を出てから歩く距離は大差ないが、窓のすぐ前なのでよく見える。
・浴室乾燥が常時稼動じゃなくなった。使いたいときだけつけるタイプ。
・給湯の温度設定ができるようになった。
・インターホンがカメラ付きになった。意味は大して無さそうだけど気分は悪くない。
・部屋の角の出っ張りが減った。つっぱり本棚もぴったり壁に付く。

悪くなった点
・けっこう寒い。前の鉄筋の部屋が異常に快適だったので、まぁ普通といえば普通。
・キッチンの広くなった分、食器棚等を置く場所が無くなった。収納が増えたからいいんだけど。
・風呂が若干狭くなった。今思えば前のはけっこうゆったりサイズだったのかもしれない。
・コンロが無くなった。好きなのを選べるのはいいけど、どうせ魚焼くグリルとかいらないしなあ。
・ベランダに仕切りが無い。横から丸見えなのでごみ置き場にしておくと恥ずかしい。

その他
・オートロックじゃなくなった。セキュリティでのデメリットより楽ちんなメリットの方が大きい。
・天井が若干低くなった。違和感はほとんどない。
・窓が大きくなった。日当たりは異常にいいんだけど今までのカーテンだと長さがぜんぜん足りない。
・洗面所にドアが付いたけど、必要ないんじゃないかこれ。邪魔。


3月10日
給料日。ちなみに新しい会社の給料日は15日。
おろしに行ったら退職金(全部ではないが半分以上)も入っててびっくり。
3月31日までに、って話だったからてっきりぎりぎりだと思ってたのに。

仕事帰りにコンロを買いにエイデンに寄る。グリルが無いのもあるんだな。
でも安いのだと値段が1000円くらいしか変わらないのに見た目が随分違うので、
でかくて高そうでお得っぽいのをふらふら買いそうになるが、思い止まる。
あぶく銭が入ってきたばっかだし、いっちょIH行っちゃうか、とも考えたがさすがにやめた。
小さくて貧相で安いけどあまりお買い得っぽくないのを買ってきた。たぶん正解。

部屋に帰って、今日はテレビ周りとらぢこん関係をやっつける。
アンテナ線とビデオデッキとテレビとセガサターンを繋いで、動作確認にサンダーフォースⅤ。
まずボタンの使い方を指が覚えてなくてあせるが、順調に3面ボスくらいまでノーミスで来る。
久々に来た5面に感無量になってる隙にえらいことになって、6面あたまくらいで終了。
久々な割には上出来だろう。

次に、シューズラック流用のらぢこんラックを並べる。まぁ行けるだろ、と思ったとこに
ホントにぎりぎりで収まった。部屋の角の微妙な出っ張りと、ベッドと、ビデオデッキと、
らぢこんラック×3の長さがほぼジャストで部屋の長さ。余裕は全部足しても5センチも無い。

明日は本棚と、今日買ってきたコンロの設置をやろう。
これで、元々未整理なのをそのまま箱詰した混沌以外はあらかた片付く、はず。


3月11日
市役所に転入届を出してきた。これで名実ともに小牧人になった。

いよいよ本棚に取り掛かる。天井が低くなった分、つっぱり本棚の収納力が低下したのもあるけど、
空けておいても結局使い道の無かった単行本用の小さい本棚を有効活用する方向で。
かなり余裕を持って収まった、が、ラジマガのやり場に困った。無理矢理収まらない事も無いが、
重みに耐えられずに天板が下がるからなあ。現状床に平積みだけど何か方法を考えよう。
捨てちまうのが一番楽なんだけどな。

コンロも設置完了。乾電池が無いかと思って途方に暮れたが、よく見たら入ってて一安心。
しかし小さすぎてなんかすごい違和感。空いたスペースも他に使いようがないしなあ。

さて、これで主要な荷解きはすべて終了。残ったのは主に元から未整理だったもの(主にらぢこん)を
ぼちぼち片付ければいいんだけど、たぶん片付かないだろうなあ(弱
あと、爪切りと耳かきが行方不明なのも探さねば。


3月12日
退職金の書類に銀行のはんこを貰ってきた。やれやれ。
あと、ケーブルの申込書とプロパンの引き落としの書類に銀行印が必要なので
実家まで行く。大概めんどくさいのでなんとかしないとなあ>銀行印
早速ポストに投函。ようやく申し込み開始。何日で繋がるかな>CCNET
ついでに前の部屋に寄って台所と洗面所のマットと風呂の椅子と桶、あと新品未開封の
歯ブラシがいくつか忘れてあったのを回収してきた。残りは本当にごみばっかだ。
日曜朝に立会いなので、それまでに掃除くらいしないとな。


3月13日
たぶん今年に入ってから自炊をしてなかったんだけど、引越でからっぽになった冷蔵庫も
寂しいし、食材を買いに行く。このへんだとBIGLIVEか。
異常にラインナップが充実してるように感じたのは久々なせいか、見慣れないせいか。
とんかつ用の肉が安かったし、久々にカレーでも作るか。まぁ明日以降だが。
小牧市指定のゴミ袋も確保。しかし、ぼろぼろだったから捨てた食器洗い用のスポンジと、
使いにくかったから捨てたまな板を買ってくるのを忘れた。また次回だな。
1個128円の割に妙にゴージャスに見えるレトルトのハンバーグを2個買って、晩飯。
ゴージャスなのは見た目だけだった。肉がしょぼいのをフォローしてくれるチーズが乗ったのが
なかなかいい感じだった。また買うかもしれない。

行方不明だった爪切りと耳かきを発掘。この部屋の未整理の9割はらぢこん関係なので、
それ以外の混沌はほぼ1箇所にまとまってて、予想通りそこにあった。が、探すのはけっこう骨だった。


3月14日
ホワイトデー。でもそんなの関係ねえ。
まな板とスポンジと、昨日は売り切れてた1本売りのにんじんを買う。
今日の晩飯はほうれん草と豚肉の焼きうどん。その名前以上の説明のしようがない
お手軽メニュー。うまかった。
腹のふくれたところで明日のカレーを作り始める。疲れて腹減った状態じゃたぶんやれないから。
アルミ鍋で肉を炒めるときによく失敗するので、今回は肉はフライパンで別に炒める。
肉を炒めてる間にも隣でいい感じに野菜が煮えてる。今回はきっと成功だろう。

しかし、キッチンが広いとこうも楽ちんなものなのか。
無駄に炊飯ジャーが置いてあったりとか、これでもまだフルには使えてない状態なのに。
フライパン洗うのもすげぇ楽。今までのは何だったんだ。
これからはもうちょっとまめに自炊しよう。


3月15日
直前に買おうとして品切れとか困るので、アリスにブルドッグのボディを買いに行く。
ヴィッツのボディはまだ出てないようだ。RB5のアップグレードセット
(リヤショートダンパー&ミドルアーム&新ばね)が出てたのをなんとなく掴む。
M03はしばし悩んで、オプションも買うならタムタムの方が安かろう、ということで移動。
キットの値段はほぼ一緒(1円安かった)けど、ダンパーとユニバも買うからけっこう効くだろう。

というわけで、GWの2連荘Mレースに向けて準備しなければならないのが
・M03組み立て
・A210SS組み立て
・エキシージ塗装
・ブルドッグ塗装
・ヴィッツ塗装
・アテンザ塗装

…M03とA210SSとジェネティックとサニオRR×2、と使える車は5台あるけど、
どう割り振るかも考えねば。

と、その前に今月末にサニーランドのレースがあるはずなので、これはなんとか出たいな。
・リヤダンパーステー砕けたまんまのZX5修理
・ブラシレスをZX5に載せる
・RB5のコンバート
・ダンパー類総メンテ

…けっこう忙しいな。


3月16日
朝から前の部屋へ。引渡し。
置きっぱにしてたゴミを片付けてたら管理会社の人登場。確認してもらってる間に片付け続行。
ばたばたしてるうちにプロパン屋も登場。特に問題も無く終了。これでもうここは自分の部屋じゃなくなった。

そして、置きっぱだったバイクを実家に持っていって、代わりに実家から自転車を持ってくる。
そんなに使ってないけど、もう錆びっ錆びだし、元々安いものだし(8千しなかったはず)、
持って行く手間も考えるとあっちで新しいの買ったほうがいいんじゃないかとも思ったけど、
ぺったんこだったタイヤに空気を入れると意外とまともに動いた。とりあえず使ってみよう。

ZX5のメンテに取り掛かる。砕けたリヤダンパーステーマウントとギヤケースを交換。
デフにとりあえず問題が無いことを確認して組み直し。ダンパーは…とりあえず後回し。
そして、載ってたモーター(T6・11T2W)とアンプ(VFS1コンペレイスピード)を降ろす。
代わりにブラシレスモーター(ベロシティ6.5R)とアンプ(GTB)をとりあえず載せる。
さすがにいまどきのブラシモーター用アンプよりはかなり大柄なので、どう積むか悩む。
結局、受信機を縦に置く形に収まった。ていうか、これ以外に置きようがないと思う。
サーボを薄型にすれば受信機も平置きで収まりそうだけど。
キャパシタもどうやってもベタでは置けそうに無いので、サーボ上あたりでアッパーデッキに縛り付ける。
やれやれ…とボディを載せてみると、思いっきりアンプのクーリングファンが干渉する。
バレットボディのサイドの一番低くなったあたりがちょうどアンプ置き場で、これはもう、
ちょっと位置をずらした程度でどうにかなるレベルじゃない。大柄なファンやヒートシンクの付いたアンプを
積むことを想定していないっぽい。初代ZX5のボディもさらに低いからだめだろうし、
現行のバルカンボディなら大丈夫だろうか。困ったな。とりあえず一旦保留。
長すぎる配線もなんとかしなきゃならんけど、今日はくしゃみと鼻水が酷くてあまり半田付けはしたくない。


3月17日
ちなみにこの部屋はラジコンランドもすげぇ近い。信号3つ。シルバーストンからタムタムまでより近い。
晩飯食べた後で自転車でちょろっと行ってみた。豊富なラインナップで激安!とは行かないけど、
十分頑張ってると思うし、こんな近くにこれくらいの店があるのは非常に心強い。
2階にはミニッツのコースもあるみたいなので今度持ってってみよう。

ラジコンランドのすぐ隣くらいに三洋堂があったので行ってみたが、店じまい直前ですかすかだった。
ここ1年くらいラジコン雑誌以外の本をほとんどチェックしてなかったので久々にチェック。
ラブやんは8・9巻、ガイバーは25巻しかなかったが、ちょうどそれが持ってない分だった。絶妙。
あと攻殻機動隊1.5の新しいやつがあって、そういえば古いのも持ってなかったから買ってみた。

ケーブルのほうは「申し込みは受理したからそのうち工事屋から電話行くよん」の通知が15日に来たきり、
その後何の連絡も無い。嫌な予感がしてきた。


3月20日
アリスでZX5用のバルカンボディを買ってくる。
今載ってるバレットと比べると、サイド部の形状は基本的にあまり変わらないまま、全体的に
高くなっている。後端の跳ね上げが大きくなっただけかと思ってたけど、たぶんブラシレスアンプに
対応させる狙いもあったんだと思う。フロントウインドウから屋根にかけての彫りの深い造形は
最近の流行か、空気を掴む意図なんだろうか。バレットはまっ平らで受け流す感じなのに。
肝心のサイドのアンプの納まる辺りは、カットライン通りで1センチくらい高い。
カットラインを下げればさらに5ミリくらい高く出来そうだし、たぶん問題なく行けそう。

安心したところで配線作業に入る。標準で配線済みなのはいいけど、モーターとアンプが隣接する
4駆には長すぎて邪魔なので、切り詰めて半田付けし直す。ブラシレスモーターの半田付けは
初めてだが、思ったより楽ちんだった。ただ、センサーのワイヤーが長いままなのが不満。
ノバックのはモーターから直接生えてるから、交換したりきれいに切り詰めるのが難しい。
LRPとかはコネクタで交換式だから短いのに交換すればいいんだけど。

さて、これでまた塗らなきゃいけないボディが増えた訳だが…どうすっかな(悩


3月21日
とうとう丸一週間連絡が来なかったので、昼休みにCCNETに電話してみた。
「工事は通常で2週間から3週間はかかるので…」いやそれはわかってる。
2~3週間で電話がかかってきてすぐにやってくれるの?そういうもんなの?
「とりあえずこちらからももう一度確認の連絡を入れてみます」そうしてくれ。

引越前に冬用ジャケットのわき腹が破けてるのが発覚してたので、新しいのを買いに近所のライコランドへ。
時期的に冬物が叩き売られる頃だし、丁度いい。エルフのを買ってきた。

大量にストックされてたサトウのご飯の処理も終わったので、久々に米を炊いた。
納豆と卵と乾燥ねぎやらごまやら海苔やらがミックスされた納豆用薬味で頂く。
ちょっと感動するくらいうまかった。当分晩飯は納豆だけでもいいかもしれん。

夜になっても、工事屋からの連絡はなかった。嫌な予感が現実味を帯びてきた。


3月28日
いろいろ面倒になってすっかり間が開いてしまった。いろいろあったんだけど。
ちょうどまた1週間になるからまたCCNETに電話するか、と思った27日木曜日の夜に電話があった。
ちょうど残業中で出れなかったが、留守電ではまた連絡するとのこと。
昼休みにこちらから電話してみると、わかる人が居ないので戻ったら6時過ぎに連絡するとのこと。
7時を過ぎても電話が無いのでこちらから電話してみたら留守電。まだ戻らないらしい。
8時過ぎになってやっと電話が来た。

「いつがよろしいですか?」

まる2週間連絡も寄越せないほどお忙しい割には随分簡単に言ってくれる。
ムッと来たが「じゃあ今から」とは言わず、「いつなら来れますか?明日でもいいんですか?」くらいで返す。

「いや、土日はちょっと…平日ではだめですか?」

カチンと来た。どんな大変な仕事なのかと思ったらそんなにチョロいのか工事屋って。
「こっちも平日は仕事なんで、今くらいの時間なら大丈夫ですけど」

「…」

「もしもし?」

「…」

「もしもーーーーし?!」

「…あ、ちょっと待ってください、今確認してます」

断りなしに黙り込むなよ。携帯なんだから切れたかと思うじゃないか。

「…なら、土曜の午前中、でよろしいですか?」

「うーん、朝イチだとありがたいんだけど」

「それは無理です。土日の場合は午前なら9時半から12時まで、ということにして頂いてるので」

あんたんとこのシステムがどうなってるのかなんて知る由もないんだが「じゃあ、それで」
ていうか、土日やってんじゃん!なんだよそれ。確認しなきゃわからんはずも無いだろ。
あれか、海外出張とかで1ヶ月ぐらい居なかった飼い主がやっと帰ってきた時の犬くらいの
もんのすごい勢いでなめまくってるのか?

3週間ものネット難民生活からやっと開放されるというのに、この胸糞の悪さはなんなんだ。
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-03-29 18:49 | ひとりごと | Comments(0)
2008年 03月 05日

ばたばた

この部屋での生活も残り少なくなったが、今日帰ってきて電気をつけたら妙に暗い。
よく見たら台所(?)の電球が切れてた。なんというか、絶妙なタイミングだな。
明日電球を買ってこよう。

電気やガスの手続きもとりあえず終了。

ネット環境の方は、実家に引きっぱなしになってる(あれば親が使うかと思ったがそうでもなかった)
コミュファを持っていけないかと打診してみたところ、メールアドレスとか変わってもいいなら
一旦解約して新規で引いたほうがキャンペーン適用で安くなる、との事。
ならそれで、とキャンペーンやってるとこに出向いて申し込もうとしたが、
すげぇ混んでて早くても2ヶ月とか言われてやめた。前引いたときは季節はずれだったせいか、
1ヶ月とか言いながら実質2週間くらいで来た様な気もするが。

結局、また部屋に最初から線が来てるケーブルで行くことにした。
またSTARCATかと思ったが、小牧はCCNetらしい。
少なくとも、STARCATみたいに営業と工事で2回も来ることは無いようだ。ちょっと安心。
それでも2週間くらいは難民になりそうなので、その間に溜まったものをいろいろやっつけよう。

ちなみに、今度の部屋は浴室乾燥が無くてちょっと残念、と思ってたら、実はあるらしい。
これはおいらの勘違いではなく、募集の時点では予定に無かったけどやっぱ付ける事にしたらしい。
そういうこともあるんだな。個人的にはスーパー重宝してたのですげぇありがたい。

ひっこし準備は、机周りのいちばん混沌としてたあたりをやっつけた。
今の部屋のネット環境が土曜朝に撤去されるので、PCをバラすのはその後で。
あとは食器&台所周りと本棚をやっつければ残りは大したことはない、はず。

何か余計なことが起こらなければいいが(汗
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-03-05 23:50 | ひとりごと | Comments(5)
2008年 03月 05日

A210SS

とこや3とこでえらいことになってるのを知った上で、やはり買ってしまった。
男には負けると解っていても負けねばならぬ時があるのだ(ねぇよ

実際、買って箱を開けただけでまだ袋も開けてないし、実際手を出すのは早くても引越し後。
とりあえず、現時点で聞こえてくる情報と手元のマニュアルだけ見ていろいろと。

まず、中途半端な装備と値段。

ハイエンドとまでは行かないが、TA05Rに匹敵する値段の割りに装備が微妙。
プラダンパーの完成度がちょっとえらいことになってるのは、単純なコストというよりも
技術力を伴わない無理なコストダウンが原因なのでまた難しい問題ではあるけど、
21世紀になってからはほとんど見られなくなったなんちゃってカーボン
(SKB的に言うならカーポン)の板類がまずちょっとすごい。
確かにこの値段でフルカーボンならちょっと凄かったかもしれないが、スペアパーツの
値段を見る限りではあまりコストダウンに貢献しているように思えない。
ふつうのカーボンの値段に思える。これなら、もうちょっと上げてカーボンにするか、
FRPやバスタブにしてもっと安くしてもらった方がよかった気がする。
メーカーの規模的にまともなバスタブを低コストで作るのは難しいのかもしれないけど、
この車の場合特にバスタブが適していたように思えてならない。

樹脂パーツの材質はけっこうまとも(っぽい)けど、精度はいまいちな様子。
サスアームやナックル周りは削れば済むけど、ダンパー周りは特に酷い様子。
ここは素直に換えるべきか。オレンジアルマイトなんて普通ねぇよ、って思ってたけど
今度出るHPIのハイエンドドリフト車・PRO-Dがオレンジなので使わせてもらおう。
HPIのダンパーなら性能で問題が出ることは無いだろう。タミヤより割高だけど。

そして、恐らくこの車の最大のアキレス腱がモーターマウント。

アルミ製でそこそこの厚みはあるが、モーター固定部分がおかしな構造になってて
厚みが薄くなってたり、下3本&上1本の直線状に並んだねじだけで固定され、
さらにそこに片持ち式のセンターシャフトがねじ1本で固定されるすごい構造。
これで十分な剛性が出せるなら、がっちがちの415や、大げさな支持で片持ちにした
TA05MSがばかみたいだ。さらにこの車の場合土台(メイン&アッパーデッキ)からすでにヤバい。

さらに絶望的なのは、これだけかっこいいアルミのが標準で入ってくる以上、
オプションで強化モーターマウントが出てくる可能性も期待できない。

サイズ的にも無理があるのでモーター位置も外側めいっぱいのとこに来るので、
横からぶつかったら即モーターに来そう。モーターガード取り付け穴っぽいのが
メインシャーシに開いてるが、この穴のおかげでさらに強度がヤバくなってる気もする。

モーター取り付けやぐやぐ、といえば大昔のTF2もそうだったが、あれはスパーがよく死んだ。
TF2はオプションで解決できたけど、これは解決の目処もないしたぶんTF2より酷いと思う。

当たらなければどうということはない、と偉い人も言ってたけど、走ればそうも行かない。
まぁ、走らなければいいんだが。

発売直後に買ったジェネティックの初走行もまだだしな(遠い目
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-03-05 00:34 | らぢこん | Comments(3)
2008年 03月 03日

ひっこし準備

新しい仕事二日目。初日よりさらにボタン押してるのに親指は平気だ。適応完了。
仕事帰りにエイブルに書類を持っていく。新しい部屋の名前を確認したらやはり聞き違えていた。
普通の人は一発では読めんと思うけどもしかしたら読める人もいるかもしれない。
IMEではやはり変換できなかったが。

整理とか考えるから大変なわけで、とりあえず片っ端からダンボールに突っ込めば
なんとでもなるだろ、とたかをくくりつつちょこっとだけ準備開始。

とりあえず、混沌としてる服関連から。後日返却する前の仕事の作業着をまとめて、
当分着ないようなのを箱に詰め込む。これだけで十分一戦交えた充足感が得られる(弱

次に、棚に飾ってあるらぢこんを片っ端から箱に詰める。詰める。詰める。詰める。
棚だけはすかすかになったが片付いた気は全然しない。が、山になった箱を見て唖然とする。
ダンボールって収納効率悪いのな。

男坂は登り始めたばかり(未完
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-03-03 22:29 | ひとりごと | Comments(0)
2008年 03月 02日

名古屋脱出まであと1週間

とりあえず、前の会社をやめた翌日から新しい会社。

初日だし、土曜だし、と甘く見ていたら、簡単な説明の後即現場投入。
実際簡単な作業ではあるんだが、終わってみるとボタンを押す親指がぱんぱんに腫れていた。
初代ストリートファイターみたいなでかいボタンだが、あそこまで重いわけでもない。
変な力が入ってるんかな。慣れればいいんだが。

さっき、引越し屋からダンボールとかが届いた。
もちろん、片付けとか準備とかは1ミリも進んでいない。この1週間が勝負だが、どうなることか。

とりあえず、新しい会社に出さなきゃいけない書類や、新しい部屋を借りるのに必要な書類を
まとめてやっつける。概ね気に入ってた今の部屋で唯一気に入らなかったのが名前だが、
これを書く機会もこれが最後かと思うと…特に感慨はないか。せいせいするだけで。

新しい会社の住所は字が2つも付くが、新しい部屋の住所はけっこうシンプルでいい感じだ。
ただ、部屋の名前はほとんどの人は読めないんじゃないだろうか。IMEでも変換できんし。
はじめて電話口で聞いたときは絶対カタカナだと思ったんだが、まさか漢字だとは。

来週の今頃には小牧人になってるはずだが、同時に当分の間またネット難民になると思う。
今度はどうなるかなあ。
[PR]

by harusame_kingdom | 2008-03-02 18:29 | ひとりごと | Comments(0)