神聖はるさめ王国

hrsm.exblog.jp
ブログトップ

2017年 03月 28日 ( 1 )


2017年 03月 28日

それでこそ京商

早速ターボスコーピオンを組みはじめた。

元々ワイドだったのをさらにがつんとワイドにしたフロントアームシャフトが
ターボスコーピオンの目玉だったけど、さらに固定ブロックで押さえられる部分に
セレーションが入るという驚きの改良が施されてた。
従来だとここが緩むとするする動いてアライメントがめちゃくちゃになるのが
スコーピオン系のアキレス腱だったけど、これがちょっとした滑り止めレベルではなく、
アームブロックの溝に手で押し込んでもシャフトが入らないくらいきっつい。
一度ねじでぐりぐり締め込むと、緩めてもびくとも動かないくらい食い付く。

最初のスコーピオンでは削らないとまともに組めないくらいきつく、
次のビートルで改善されて若干きついけど普通に組めるようになったデフのベアリング。
トマホークでは特に変化した印象は無かったけど、ターボスコーピオンでは
まるで普通の車のようにするっと何事も無く収まるようになった。
もちろんドッグボーンも突っ張らないし、オリジナルのアルミから鉄製に変更されて
磐石の信頼性を得たリヤサスポストはさらに大幅強化された。もうねじが緩む以外に
壊れようがないんじゃないのかこれ。

このシリーズでなぜか頑なに維持されてきたくっそ面倒くさいポリカのパッキンも
なんとか押し込んで、さあダンパー組むぜー!ってとこで思わぬ落とし穴にはまった。

e0034693_2244437.jpg


ダンパーシャフトを一目見た瞬間に「なんか溝浅くね?」って思った。
試しにタミヤのダンパーシャフトと並べてみると目測で1/3くらいしか無い。
ラジペンで押し込む前にまず溝にEリングを当てて立てるのがすげぇ難しい。
まるで溝なんて無いみたいだ。

e0034693_22473570.jpg


無理矢理Eリングを押し込むと…溝が浅い(=軸が太い)からEリングが押し広げられて
歪んでしまう。それでも組めりゃいいんだけど、曲がったEリングが邪魔でピストンが
ちゃんと収まらない(=押さえのEリングの溝が見えなくなる)から無理だ。

全部の溝にEリングをはめてみた訳じゃないけど、少なくとも見た感じは
2箇所×4本=8本の溝が全て異常に浅い。1個だけとかなら不良掴んじまったか、
って思うとこだけど、4本全部ってことは最悪初回ロット全部これ、って可能性もある。
あーなんか久々にキたな!それでこそ京商って感じだ!


なんとなく、思い出せる範囲で今まで自分が買った京商キットの不良暦を書いてみようか。

・サーキット1000アドバンス
 フロントのアームブロックのねじ穴のタップが不完全
 タイロッドの両ねじシャフトが片方しかねじ切ってない
・デミカターボオプティマ
・グランプリレーサーNSR500
・オプティマミッド
・レーザーZX
 初期ロットはベルトカバーが不良でベルトのテンションがぱつんぱつんになる
・レーザーZX-R
・TF2
・TF2タイプR
・TF4
・KX-One
・レーザーZX-Sエボリューション
・アルティマRBタイプR
 フロントタイヤがワイド4リブのはずが片側ラジアスリブが入ってた(2台買って両方)
 バンパーとスパーギヤが成型不良
・レーザーZX5
・アルティマRB5
・TF5
・レーザーZX5FS
・サンドマスター(初期)
・サンドマスター(改良)
・プラズマフォーミュラ
 不良じゃないんだけど仕様がいろいろ酷い
・ハングオンレーサーNSR500
 樹脂パーツが「羽根つき餃子か!」ってくらいひどいバリ
・スコーピオン
 デフのベアリング穴がきっつい
 ドッグボーンが突っ張る
・ビートル
・トマホーク
・オプティマ
・ターボスコーピオン
 ダンパーシャフトのEリングの溝が浅い←New!

ミニッツ方面はキリが無いので書いてない。

たぶん忘れてるのもありそうだけど買うたびに何か不良がある!ってことはさすがに無い。
その点タミヤは車自体がひでえなってのはよくあるけど不良を掴んだ覚えは無い。
京商以外で印象的だったのはサスピンのEリング溝が切ってなかったのと
デフリングが割れてたヨコモYZ10。あといろいろ酷かったアクティブA210SS(遠い目

京商にはいろいろやられてるけどあまり腹は立たない。信者だからな。
でもプラズマフォーミュラは本当に大変だった。高レベル信者向け。
[PR]

by harusame_kingdom | 2017-03-28 23:29 | らぢこん | Comments(0)